Live kitとは?特徴や評判、導入事例までを解説

この記事を読んでいるあなたは、

  • Live kitの特徴を知りたい
  • Live kitの費用を知りたい
  • Live kitの導入事例を知りたい

上記のように考えているかもしれません。

この記事では、そんなあなたのために「Live kitの特徴や導入事例、費用」などをお伝えしていきます。

 ビゴライブ(BIGOLIVE)

CMでも話題!全世界4億DL突破の大人気ライブ配信アプリ。

無料インストール
 Spoon(スプーン)

日本No.1音声配信アプリ!新感覚ラジオがクセになる。

無料インストール
 ポコチャ(Pococha)

DeNAが提供する超成長中のライブ配信アプリ!

無料インストール

まずは3つのアプリをインストールして、好きな雰囲気のアプリを探してみましょう!

Live kitとは

Live kitとは

Live kitとは、日本ユニシス株式会社が運営している、Webサイト上でライブ配信をする事ができるライブコマースサービスです。

現在Live kitのサービスは、小売業やメーカーをはじめ幅広い国内事業者に提供しています。

ライブ配信を行い視聴から購入まで同一画面で行う事ができるため、視聴者の購買意欲を落とすこなく購入につなげる事が出来ます。

そのため、スマホが普及している時代ならではの新しいショッピングを提供する事が可能です。

 ビゴライブ(BIGOLIVE)

CMでも話題!全世界4億DL突破の大人気ライブ配信アプリ。

無料インストール
 Spoon(スプーン)

日本No.1音声配信アプリ!新感覚ラジオがクセになる。

無料インストール
 ポコチャ(Pococha)

DeNAが提供する超成長中のライブ配信アプリ!

無料インストール

まずは3つのアプリをインストールして、好きな雰囲気のアプリを探してみましょう!

PR

Live kitの特徴

Live kit特徴

Live kitの特徴の中から4つに絞ってご紹介します。

独自ドメインで運用ができる

Live kitでは、オリジナルのライブコマースパッケージを利用することが出来ます。

URLを共有するだけでライブ配信を見る事ができるため、アプリのダウンロードが不要です。

そのため、プラットフォームに頼る事なく独自に運用する事が可能です。

撮影から配信までワンストップで行える

Live kitは、複雑な操作が一切ないためスムーズに配信を行うことが出来ます。

コンテンツ作成の際には、徹底的なサポートを受けることも可能です。

新しくライブコマースの事業を始める方でも、企画から配信まで円滑に進められます。

PR

最短1日で配信を始められる

Live kitは、すぐさま商品を紹介したい場合でも、導入に時間がかからないため即座にライブコマースで販売をすることが可能です。

そのため、Live kitでは時間を無駄にせず効率的にライブ配信を始めることができます。

ライブコマース導入の際にかかる時間を、他の業務に回し賢くマーケティングを行いましょう。

コンテンツの特徴に合った設定ができる

Live kitでは、自社の特性に合ったデザインや機能をカスタマイズすることができます。

ライブ配信を視聴しているユーザーの行動履歴や、滞在時間も分析することも可能です。

この特徴を活かして、他のライブ配信と差別化を図ることができます。

Live kitの導入企業と事例

導入事例

Live kitの導入事例についてご紹介します。

株式会社ザ・キッス

株式会社ザ・キッスは、ジュエリー販売を主軸事業とし、店舗とECサイトで販売を行っています。

月1回ほどの頻度で、Live kitを利用して配信を行い、約120万円を売り上げる成果を出しました。

ザ・キッスによると、「中国のトレンドを観察してライブコマース事業はこれから流行ると思った。Live kitは導入が簡単にできるため新規事業としてライブコマースを実施するのに適していた」と述べました。

阪神タイガース

阪神タイガースは、ライブコマースを利用して新しい顧客体験を提供する取り組みを開始しました。

阪神タイガースでは、球場に行くことができないファンのために、Live kitのサービスを用いてライブ配信とグッズ販売を始めました。

また、プロ野球球団初となるライブコマースイベントも開催しました。

外出自粛の中、新しい形でファンと交流をしたり試合観戦をしながらグッズも購入することができる新しいサービス提供しています。

Live kitの料金

Live kit費用

Live kitの費用についてご紹介します。

現在、Live kitの詳しい費用は掲載されていません。

興味がある際は、公式サイトから直接問い合わせる必要があります。

Live kitのよくある質問

質問

Live kitのよくある質問4つを絞ってご紹介します。

Live kitのデモを見ることはできるの?

Live kitのデモを見ることは可能です。

管理画面や解析機能なども使用することができるので、ご希望される方はお問い合わせフォームよりお問い合わせをしてください。

導入後の運用はどうするの?

初めての方でも安心な管理機能が提供されているため、お客様自身で運用が可能です。

また、運用のサポートをしてもらうことも出来るため、興味のある際は気軽に問い合わせてみてください。

本当に配信を見てもらえるの?

不安な方には、インフルエンサーを起用する案内も行っています。

そのため、配信が苦手な方でも、配信のプロにお任せして自社の商品を紹介してもらうことができます。

デザインのカスタマイズは?

配信デザインのカスタマイズをすることは可能です。

自社の商品に適したカスタマイズで配信を行うことができます。

Live kitの特徴や事例、費用などのまとめ

まとめ

この記事では、「Live kitの特徴や導入企業や事例、費用」などについて紹介していきました。

Live kitは、面倒な設定もする必要がなく、最短1日でライブコマース配信すをすることができるため、迅速に配信をしたい企業にはオススメのサービスです。

ジュエリーやプロ野球など幅広いジャンルの業界で利用することが可能です。

ライブコマースを始めたいけど悩んでいる方は、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

ライバーになって稼いでみたい!
でもよくわからない…
そんなあなたに「ライバーとは何か?」「ライバーとして稼ぐ方法」がわかるLINEを開設しました!
ライバーに興味があるあなたはぜひ登録してみてください。

CTR IMG
ライブトレンド