アンテナサイトとは?収益の仕組みは?作り方や登録方法、スキップ方法のまとめ一覧

この記事を読んでいるあなたは、

  • アンテナサイトについて知りたい
  • アンテナサイトの仕組みや収益について知りたい
  • アンテナサイトの作り方や登録してもらう方法をしりたい

上記のように考えているかもしれません。

この記事では、そんなあなたに「アンテナサイトの収益の仕組みや作り方、サイトの登録方法からスキップする方法」を詳しくお伝えしていきます。

アンテナサイトとは

疑問

アンテナサイトとは、まとめサイトに掲載されている記事をまとめているWebサイトのことです。

もっと砕けた言い方をすると、アンテナサイトは「まとめサイトを一括してまとめているサイト」ということになります。

まとめサイトは個人でも簡単に作成することが可能だったため、過去にWeb上にまとめサイトが乱立してしまい、ユーザーはどのまとめサイトを利用すれば良いか分からないといった事態が起きました。

そこで、ユーザーが人気順やジャンル別で最適なサイトを利用できるように、まとめサイトをまとめるアンテナサイトが生まれました

アンテナサイト

PR

まとめサイトと何が違うのか?

まとめサイトとは、キュレーションサイトとも呼ばれており、他のサイトに載っている記事を転載してまとめているサイトのことを言います。

まとめサイトが、他のサイトの記事を収集して自己サイトに掲載しているのに対して、アンテナサイトはまとめサイトを丸々まとめて掲載しているという違いがあります。

まとめサイト

アンテナサイトの仕組み

仕組み

アンテナサイトのアクセスが集まる仕組みや収益が生まれる仕組みについて解説します。

通常サイトのアクセスを集める方法

通常のサイトは主に以下のような方法で、ユーザーからのアクセスを集めています。

  • 検索によるアクセス流入
  • TwitterやフェイスブックなどのSNSからのアクセス

一般的なサイトは、まずユーザーがGoogleやYahoo!などで検索することで検索結果に自分のサイトが表示され、それがクリックされることによってアクセスが集まります。

もしくは、TwitterやフェイスブックなどのSNSに添付されている自己サイトのリンクがクリックされることでアクセスが集まります。

上記のような通常サイトのアクセスを集める方法では、自分で記事を作成して検索結果に表示されるようにしたり、SNSで拡散されたりしなければ、なかなかアクセスが集まりません

PR

アンテナサイトの自動でアクセスが集まる仕組み

アンテナサイトは、通常のサイトとは違い、自動的にアクセスが集まるような仕組みが設計されています

その仕組みには、Webサイトの情報を自働で配信してくれるRSSというフォーマットが大きく関与しています。

アンテナサイトは、まとめサイトを一括してまとめたサイトであり、配下のまとめサイトのRSSを取得することで、まとめサイトが更新されたときに自己のアンテナサイトも同時に自動更新されるようになっています。

そのためアンテナサイトは自分で記事を書く必要がなく、勝手に記事が作成・更新されるため、自動でアクセスが集まるという仕組みができあがります

アンテナサイトで収益が生まれる仕組み

アンテナサイトでは、クリック型のアフィリエイト報酬によって収益が発生します

つまり、アンテナサイトの画面に広告を貼り付けて、それがクリックされる毎に収益が発生するということになります。

しかし、広告がクリックされるだけで報酬が発生するのは良いのですが、1クリックに対する報酬は微々たるものであるため、大量のアクセスを集めて、多くの人に広告をクリックしてもらう必要があります

アンテナサイトのメリット

メリット

アンテナサイトのメリットを解説します。

SEO対策をする必要がない

アンテナサイトを運営するメリットとして、SEO対策をしなくても良いという点が挙げられます。

通常のサイトであれば、検索結果の上位にサイトが表示されなければ、そもそものユーザーアクセスが集まらないため、SEO対策をしてサイトが上位に表示されるように努力する必要があります。

SEO対策には専門の知識が必要で、その知識は素人が一朝一夕で身につけられるものではありません

しかしアンテナサイトは、RSSを使うことで自動でアクセスが集まるため、わざわざSEO対策をする必要がありません

SEO対策せずとも、アクセスを集めることができるというのはアンテナサイトの大きなメリットになります。

アンテナサイトのデメリット

デメリット

アンテナサイトのデメリットについて解説します。

フィリエイト単価が低く、大きく稼ぐのが難しい

アンテナサイトのデメリットとして、アフィリエイトの単価が低いため、大きく稼ぐことが難しいという点が挙げられます。

一般的な成果報酬型のアフィリエイトであれば、成約までのハードルが高いため、その分報酬が高く設定されていることが多いのですが、アンテナサイトのクリック型のアフィリエイトは、クリックするだけで収益が発生するという仕組みになっており、報酬発生までのハードルが低い分、1クリック当たりの単価が非常に低く設定されています

そのため、莫大な量のアクセスを集めて、大量の広告クリックを得ることができなければ、大きく稼ぐことができません

また、アンテナサイトが生まれた当時と比べると、1クリック当たりの報酬単価はかなり下がっており、なおさら大きく稼ぐことが難しくなっています。

アンテナサイトの作り方

作り方

アンテナサイトの運営をはじめたいという人向けに、作り方を解説していきます。

無料ツールを使って作成する

アンテナサイトは無料ツールを使って簡単に作成することが可能です。

ネット上には様々なアンテナサイトの無料作成ツールがあり、中でも「アンテナメーカー」という無料ツールを使えば、簡単にアンテナサイトを作成することが出来ます。

使い方は簡単で、メールアドレスでユーザー登録をして、管理画面から必須事項を設定するだけで作成完了です。

広告を貼ることも可能なため、収益化も目指せます

WordPressを使って作成する

アンテナサイトは、WordPressを使っても簡単に作成することが可能です。

WordPressをインストールし、「FeedWordPress」というプラグインを導入して、あとはデザインを微調整するだけでアンテナサイトが作れます。

特にこの「FeedWordPress」というプラグインが優秀で、最初に設定さえすれば、やりたいことはほとんど自動でやってくれます。

WordPressを使えば、早ければ1日でアンテナサイトを作ることも可能です。

アンテナサイトに登録してもらうには?

登録

まとめサイトを成長させるためには、上位のアンテナサイトに登録してもらうことが重要になります。

ここでは審査の基準や流れについて解説していきます。

アンテナサイトの審査基準

アンテナサイトに登録してもらうには、アンテナサイト側の審査を通過する必要があります。

現在ネット上では様々なアンテナサイトが運営されていますが、審査基準はどこも非公式となっています。

そのため、自分のまとめサイトがアンテナサイトの審査に通過して登録されるかどうかは、運営者のさじ加減によって左右されてしまいます。

アンテナサイトの審査の流れ

自分のまとめサイトをアンテナサイトに登録してもらうために、いくつか抑えておくべき流れやポイントがあります。

  1. ちゃんとしたデザインのまとめサイトを作成する
  2. 一ヶ月以上の更新実績を作る
  3. 審査を受けるアンテナサイトに10日以上アクセスを送り続ける
  4. アンテナサイトの運営者に登録申請メールを送信する
  5. 半月たっても返事が来ない場合は諦めて別のアクセスサイトの審査に向けて③を行う

特に③が重要で、アンテナサイトに登録してもらうには、まずは自分から相手にアクセスを送って、登録するメリットがあることを提示する必要があります

また、一度に多くのアンテナサイトに応募しようとすると、相手に送るアクセスが分散してしまうため、審査に通過する確率が下がってしまいます。

アンテナサイトの審査を通過するためには、真摯にまとめサイトを運営して実績を作り、相手にアピールして営業メールを送るという地道な作業を行う必要があります。

有名な大手アンテナサイト

ウェブサイト

有名なアンテナサイトの一例を紹介します。

ワロタあんてな

ワロタあんてなは、2011年から運営されているかなり古参のアンテナサイトです。

人気のある5ちゃんねるのまとめサイトを収集しているアンテナサイトであり、良質なサイトがまとめられていることが多くのユーザーから評価されています。

ワロタあんてなに自分のサイトが掲載されると、飛躍的にアクセス数が上昇すると言われており、多くのまとめサイト運営者がワロタあんてなに登録されることを目標にしています。

ヌルポあんてな

ヌルポあんてなは、大手アンテナサイトの1つで非常に幅広いジャンルのまとめサイトを収集しています

ニュースやアニメ、スポーツや趣味ジャンルなど、様々な分野の情報を閲覧できることがユーザーから評価されています。

大手アンテナサイトのため、審査を通過して登録してもらうのは非常に困難となっています。

だめぽアンテナ

だめぽアンテナは、数多くあるアンテナサイトの中でも最大手と言われるほどのアクセス数のあるアンテナサイトです

新規のまとめサイト運営者からすると、喉から手が出るほど登録してもらいたいアンテナサイトであり、登録されれば大きくアクセス数を獲得することができます。

しかし、登録してもらうための審査基準は非常に高いと言われています。

初心者でもOK!自動登録されるアンテナサイトもある

初心者

自分のアンテナサイトをアンテナサイトに登録してもらうには、基本的にアンテナサイト側の審査を通過する必要があります。

しかし、中には審査がほとんどなく申請すれば自動で登録してくれるアンテナサイトも存在しています

自動で登録されるアンテナサイトに自分のまとめサイトを申請すれば、すぐに自分の記事が掲載されるようになります。

サイトを作成したばかりの初心者まとめサイト運営者は、そういった自動登録されるアンテナサイトを活用してアクセス数を稼ぎましょう。

アンテナサイトがうざい!スキップする方法は?

怒り

アンテナサイトの利用者の中には、何度も広告が表示されたり、復数のサイトをたらい回しされたりすることに対して不満を持っている人が多く存在しています。

しかし、Chrome拡張機能である「Antenna Skipper(アンテナスキッパー)」を使えば、アンテナサイトを自動でスキップすることが可能です

Antenna Skipperを使用することで、アンテナサイトをふっとばして、元々見たかったページに一直線でアクセスすることができます。

アンテナサイト収益の仕組みや作り方まとめ

まとめ

この記事では、「アンテナサイトの収益の仕組みや作り方、サイトの登録方法からスキップする方法」について解説しました。

アンテナサイトは、SEO対策することなく収益化が可能で、誰でも簡単に作成することが可能です。

まとめサイト運営者はアンテナサイトに登録されることでアクセスを上昇させることが可能です。

ライバーになって稼いでみたい!
でもよくわからない…
そんなあなたに「ライバーとは何か?」「ライバーとして稼ぐ方法」がわかるLINEを開設しました!
ライバーに興味があるあなたはぜひ登録してみてください。

CTR IMG
ライブトレンド