デジタルハリウッドSTUDIO上野 by LIGとは?評判や口コミを調査

この記事を読んでいるあなたは

  • デジタルハリウッドSTUDIO上野 by LIGってどんなスクール?
  • 評判は良いの?
  • どんな人に向いているスクールなの?

上記のように考えているかもしれません。

この記事では、デジタルハリウッドSTUDIO上野 by LIGの口コミ調査結果をもとに、スクールの魅力に迫っていきます。

どんな人に向いているスクールかについてもお伝えしていきますので、受講を検討している人はぜひ参考にしてください。

※デジタルハリウッドSTUDIO上野 by LIGは、本来、通学と自宅でのオンライン学習を両立して学んでいく学校です。
しかし、新型コロナウイルス感染拡大防止の為、2020年10月現在、全館休校、完全オンラインでの授業となっています。

記事内には、通学によるサポートの話が出てきますが、現状はスタイルが異なっていることをご理解ください。
不明点や通学の再開状況については、デジタルハリウッドSTUDIO上野 by LIGに直接お問い合わせいただくようお願いいたします。

なお、おすすめの動画編集スクールについては以下の記事で紹介しているので参考にしてみてください。

関連記事

この記事を読んでいるあなたは 動画編集の仕事をしたいなら、スクールに通ったほうが良いの? おすすめの動画編集スクールが知りたい 目的別におすすめな動画編集スクールを選びたい上記のように考えているかもしれません。[…]

学校

デジタルハリウッドSTUDIO上野 by LIGとは

デジタルハリウッドSTUDIO上野 by LIG

出典:https://school.dhw.co.jp/school/uenolig/

デジタルハリウッドSTUDIO上野 by LIGは、東京都台東区にあるウェブクリエイター養成学校です。

複数のコースが用意されており、動画編集技術のほか、ウェブデザインやプログラミングの講習もおこなっています。

ここでは、動画編集専攻の受講を考えている人向けに、デジタルハリウッドSTUDIO上野 by LIGの特徴を解説していきます。

投げ銭で収益化
PR

特徴

デジタルハリウッドSTUDIO上野 by LIGは、現役のクリエイターから動画編集技術を学べる学校です。

期間金額(税抜)CREATION WORKターム
ディレクター専攻3ヶ月300,000円
クリエイター専攻4ヶ月350,000円
動画エディター講座1ヶ月60,000円
モーショングラフィッカー講座1ヶ月60,000円
CREATION WORKターム1ヶ月50,000円

上記5つのコースに分かれており、わからないところをピンポイントで受講しても、複数のコースを組み合わせて受講してもOKという仕組みになっています。

映像教材によるオンライン学習と、通学によるオフライン学習を組み合わせて学んでいきます。
自宅では自分の好きな時間に好きなペースで、学校ではプロのクリエイターからの指導を受けながら、というように効率的に学べるのが魅力ですね。

STUDIOとの違い

デジタルハリウッドには、本校と呼ばれる校舎と、STUDIOと呼ばれる校舎、そして、by LIGの名称がついた校舎があります。「by LIG」の名称がついているのは、池袋校と上野校の2つ。こちらは、代表的なWEB制作会社「LIG」とデジタルハリウッドが共同で運営している校舎となっています。

「by LIG」だけの特典として、以下が受けられるのが特徴です。

  • LIGが運営するコワーキングスペース「いいオフィス」が無料で使える
  • 株式会社LIGへの就職支援
  • LIG社内の制作課題へのチャレンジ
  • LIG社員によるライブ授業

デジタルハリウッドSTUDIO上野 by LIGの良い評判

メリット

つづいて、実際にデジタルハリウッドSTUDIO上野 by LIGを利用した人から寄せられた口コミをもとに、上野校の4つのメリットを紹介していきます。

投げ銭で収益化
PR

就職サポートが充実している

デジタルハリウッドSTUDIO上野 by LIGは、就職サポートに力を入れている学校です。

なんでも、「一緒に働く人を自分の手で育てたい」という思いから学校を運営している側面もあるのだとか。LIG社員から見初められた受講生には、LIGへの就職という道が用意されますので、将来も安泰です。

また、LIGに就職するつもりがない人も安心してください。LIGが持つコネクションを使い、クライアントを紹介してもらうことも可能です。フリーランスでやっていくとなると、実績のない段階での案件獲得が最も大変。その点をカバーしてもらえるというのは、非常に魅力的だと言えるでしょう。

履歴書の書き方や面接、ポートフォリオの作成についてもアドバイスがもらえますので、自信を持って就職活動に望めます。

株式会社LIGの現役クリエイターから学べる

デジタルハリウッドSTUDIO上野 by LIGには、LIGオリジナルの下記のようなカリキュラムが用意されています。

  • 株式会社LIG社員によるオリジナル講義
  • LIG主催の転職セミナー
  • 現役デザイナーからのフィードバックをもらえる「LIG社内コンペ」への挑戦

これらは、参考書では学べない現場の知識が身につくと同時に、LIG社内の空気感も知ることができる貴重な授業です。
フリーランスを目指している人にとっても、LIGへの就職を考えている人にとっても、実りある時間になることは間違いありません。

「いいオフィス」が無料で使えてモチベーションが上がる

デジタルハリウッドSTUDIO上野 by LIGには、受講生が無料で利用できるコワーキングスペース「いいオフィス上野」が用意されています。
運営会社であるLIGの本社が入っているビルの中にあり、休憩や自習スペースとして自由に使うことができる場所です。
フリードリンク・Free Wi-Fi、さらにはキッチンも完備されているので、自分で料理をすることも可能です。

いいオフィスは、受講生だけではなく、スタートアップの社員やフリーランスの人も利用しています。
受講生のうちからプロのクリエイターとのつながりを持つ、チャンスの場としても利用できるのは非常に魅力的ですね。

受講期間が長いので余裕を持って取り組めた

デジタルハリウッドSTUDIO上野 by LIGのカリキュラムは、基本的に3~4ヶ月でスキルを身につけていくスタイルになっています。

しかし、「CREATION WORKターム」という、プロクリエイターの指導を受けながら制作物を仕上げるプランが用意されていて、受講期間が足りないと思ったときには何ヶ月でも延長が可能です。
制作時間ではなく、基礎スキルの学びが足りないと思ったときは、「動画エディターのみ」「モーショングラフィッカーのみ」を学べるコースもあるのでご安心ください。

もちろんその分の費用は発生しますが、自分のペースや目的に応じて受講プランを変えられるのは、非常に心強いと言えるでしょう。

デジタルハリウッドSTUDIO上野 by LIGの悪い評判

デメリット

つづいて、デジタルハリウッドSTUDIO上野 by LIGに寄せられた口コミをもとに、上野校のデメリットを3つ紹介します。

常駐しているトレーナーは株式会社LIGの社員ではない

LIGの社員が講師を務めてくれるというのが、「by LIG」ならではの魅力です。
しかし、LIGの社員は当然自分の仕事を持っています。

LIVE授業での講師を務めてくれることはありますが、常駐トレーナーとして待機してくれているわけではないようですので、その点は注意しておきましょう。

ただ、常駐トレーナーも現役クリエイターであることに変わりはありません。
口コミによると、フリーランスとして活躍してるスタッフも居るとのことです。会社勤めのクリエイターとは違う視点での話を聞けるチャンスですよ。

質問をするときの待ち時間が気になった

スタジオ常駐の講師に質問をする場合、待ち時間が発生してしまうことがあるようです。
普段は問題なくても、たまたま質問をしたい生徒がかぶってしまうと、10~30分ほど待たされてしまうとの口コミがありました。
動画トレーナーが在中しているのが、水・金・日の週3日しかないことも、生徒の集中に影響しているのかもしれませんね。

待ち時間が発生した場合には、勉強や仲間との交流で時間を有効に使えるように、心と時間に余裕を持って行くと良いでしょう。

スキル習得に半年かかるので超短期習得したい人には向いていない

動画編集を学ぶ場合、デジタルハリウッドSTUDIO上野 by LIGでは4つのコースから選択できます。

一通りの編集スキルを身につける場合に選ぶコースは、ディレクター専攻もしくはクリエイター専攻です。
ディレクター専攻は3ヶ月、クリエイター専攻は4ヶ月と、それぞれ受講目安期間が定められています。
つまり、約ワンシーズンで技術を身につけるカリキュラムになっているわけです。

しかし、上記のカリキュラムには、卒業制作の期間は含まれていません。
卒業制作は、自分のスキルを確認するためだけでなく、就職活動をおこなう上でのポートフォリオとしても役立つものです。
基本的には、卒業制作をおこなってから就職活動開始、という流れになるので、制作期間を合わせると受講に半年かかってしまいます。

プロの指導を受けながらポートフォリオ作りに励めると考えれば、決して無駄な期間ではありません。
しかし、「1~2ヶ月で勉強して、すぐに仕事を受けるぞ!」と考えている人には向かないでしょう。

デジタルハリウッドSTUDIO上野 by LIGはこんな人におすすめ

おすすめな人

  • オンラインとオフライン両方で学びたい
  • 仲間と切磋琢磨したい
  • 就職や独立のサポートを受けたい
  • 現場で使える実践的な知識を学びたい
  • 余裕を持って学習に取り組みたい

デジタルハリウッドSTUDIO上野 by LIGは本気で転職・独立したい人におすすめのスクール

パソコンを持つビジネスマン

この記事では、デジタルハリウッドSTUDIO上野 by LIGの評判についてお伝えしました。

良い評判としては

  • 就職サポートが充実している
  • 株式会社LIGの現役クリエイターから学べる
  • LIG社員も使うコワーキングスペースが無料で使える
  • 受講期間が長いので余裕を持って取り組めた

悪い評判としては

  • 常駐トレーナーは株式会社LIGの社員ではない
  • 質問をするときの待ち時間が長め
  • スキル習得に半年もかかる

という声が挙がっています。

デジタルハリウッドSTUDIO上野 by LIGは、大手WEB制作会社が運営に携わっているだけあって、業界へのパイプが太く、非常に心強い学校です。
就職支援が充実しているので、業界未経験で転職・独立を考えている人も安心ですよ。

学校説明会は、オンライン上で毎日開催されています。
本気で転職・独立をしたい人は、受講についてぜひ前向きに検討してみてください。

なお、おすすめの動画編集スクールについては以下の記事で紹介しているので参考にしてみてください。

関連記事

この記事を読んでいるあなたは 動画編集の仕事をしたいなら、スクールに通ったほうが良いの? おすすめの動画編集スクールが知りたい 目的別におすすめな動画編集スクールを選びたい上記のように考えているかもしれません。[…]

学校