dTVの料金の支払い方法は?サービスの特徴や解約方法と共に解説

ドコモが提供している『dTV』は、低価格で映画やドラマ、アニメなどの動画コンテンツを楽しむことができる動画配信サービスです。

コスパがいいのに作品数が多いことが特長の動画配信サービスですが、これから使用したいと考えている方のなかには、

  • dTVの料金の支払い方法について知りたい
  • dTVのサービスや特徴について知りたい
  • 契約したdTVの解約方法について知りたい

と思っている方もいるのではないでしょうか。

そこでこの記事では、これからdTVを利用しようと考えているあなたに料金の支払い方法やサービスの特徴、解約の方法について解説していきます。

dTVの特徴やサービスにはどんなものがあるの?

リモコンを持つ手とテレビ

「dTVにはどんな特徴やサービスがあるのだろう」

「他社の動画配信サービスとdTVはどこが違うのだろう」

などのお悩みの方に向けて、まずは他社の動画配信サービスと比較した際のdTVならではの強みについて3点挙げていきます。

こちらを参考にして、あなたにとってのお気に入りの動画配信サービスを探してみてください。

dTVでは月額500円で約12万作もの作品を視聴できる

NetflixやU-NEXTなどの様々な動画配信サービス(VOD)がありますが、それぞれで月額料金や視聴できる作品数が異なります。

動画配信サービスの中で一番作品数が多いのが『U-NEXT』の約14万作です。

しかし、U-NEXTの月額料金は1990円(税抜)で、他の動画配信サービスと比べても高い金額になってしまいます。

そして、dTVもU-NEXTに次いで2番目に作品数が多く、約12万作もの映画やドラマ、アニメを視聴できます。

「それなら金額も高いのでは?」と思われるかもしれませんが、dTVの月額料金はたったの500円(税抜)と、かなりお得な金額になっています。

これだけ豊富な映画やドラマ、アニメが揃っているのに、安価で視聴ができるのでかなりお得な動画配信サービスになります。

もちろん、配信されている作品も良作揃いなので、お気に入りの作品が見つかることでしょう。

dTVには31日間の無料体験期間がある

dTVには31日間の無料体験期間があり、この期間内で解約をすれば料金がかかることもありません。

そのため「他の動画配信サービスと悩んでいる」「初めて動画配信サービスを使うので使い勝手が分からない」とお悩みの方でも、無料で試してから選ぶことができます。

dTVの無料体験期間は、HuluやFODプレミアムといった他社の動画配信サービスと比べても長く、ゆっくりとdTVのサービスを体感することができます。

加入期間によって『ドコモポイント』をもらえる

dTVは「会員ランク」という制度があります。

この制度は加入期間によってランクがあがっていき、ドコモポイントを抽選でもらうことができます。

それぞれの加入期間ともらうことのできるドコモポイントは以下の通りです。

加入期間とポイント
加入期間ドコモポイント数
ブロンズ会員無料体験期間(31日間)500ポイント
シルバー会員無料体験期間終了後(32日以降)1,000ポイント
ゴールド会員シルバー会員から翌々月の1日後3,000ポイント
プラチナ会員ゴールド会員から3か月後の1日後5,000ポイント

こちらは毎月10名という限られた枠で抽選が行われていますが、加入期間に応じたポイントを貰うことができるので長く加入するほどお得になります。

dTVへの支払い方法や種類、変更方法

重なったクレジットカード

では、実際にdTVの支払い方法や種類、プランの変更方法はどうすればいいのでしょうか?

解説していきます。

dTVには大きく分けて2種類の支払い方法がある

dTVの支払い方法は大きく分けて2種類があり、その違いはドコモケータイ回線を持っているか持っていないかのどちらかです。

 

ドコモケータイ回線を持っている人

  • ドコモケータイ払い
  • クレジットカード(VISA/MASTER/JCB/AMEX)

ドコモケータイ回線を持っていない人

  • クレジットカード(VISA/MASTER/JCB/AMEX)

 

dTVはドコモが提供しているため、auやソフトバンクでのキャリア決済が使用できず、ドコモのみの決済に限られています。

また、クレジットカードでの支払いならカード会社からのポイント還元がありますので、クレジットカードでのお支払いがお得です。

あなたに合ったお支払い方法を選びましょう。

支払い方法を変更するにはどうすればいいのか

実際に登録をし、dTVを使用していくなかで「やっぱり支払い方法を変更したい」という場合もあると思います。

支払いの変更は、パソコンとスマートフォン、タブレットで共通して行えます。

 

  1. 『MY docomo』にアクセスする
  2. dTVで登録した際の『dアカウント』でログインする
  3. 画面上に表示される『契約内容・手続き』を選択
  4. 画面右側に表示される『支払い方法の変更』を選択
  5. 『PCをご利用の方はこちら』『スマートフォンをご利用の方はこちら』の選択肢が出るので、該当する方を選択する
  6. 『ご契約内容の変更・選択』を選択
  7. 『ご契約内容』の下側にある『クレジットカード番号』欄の変更を選択
  8. 画面に表示される案内に従って操作を続ける

 

こちらの操作を行うことで、お支払い方法を変更することができます。

また、お支払い先の確認は

  • ドコモケータイ払いの場合→ドコモの毎月の明細
  • クレジットカードの場合→クレジットカードの明細

にて確認することができます。

dTVをお得に使いたい場合には

お支払い方法についても、少しの工夫でよりお得にdTVをご利用できます。

dTVの登録日を月の初めにする(無料期間を月の初めからにする)

無料体験期間が31日間あるdTVですが、有料になってからの月額料金の支払いは毎月の月末に行われています。

そのため、もしdTVの登録日を月の終わりにしてしまうと、無料期間が終了してすぐに月末になってしまい、1か月分の月額料金を支払うことになってしまうのです。

例えば前の月で28日に登録をした場合、翌月の29日までが無料期間となります。

そして翌日の30日から有料となってしまうのですが、dTVは月末に月額料金の支払いを行っているのでたった1日で30日分の支払いをすることになってしまいます。

1日で30日分の支払いをすることになった場合、無料体験期間が実質1日になってしまった、ということにもなりかねません。

これは非常にもったいないので、登録は月の初めにするようにしましょう。

dポイントを活用しよう

dTVはドコモが提供している動画配信サービスなので、ドコモポイントやdポイントを使用できます。

dポイントはドコモを使っていなくても、有料レンタルをすることで溜まっていきます。

これらのポイントをうまく使いながら、dTVを楽しんでいきましょう。

dTVを解約するにはどんな方法があるのか

スマートフォンへ向かう男

実際にdTVをご利用していく中で、「やっぱり解約したい」となってしまう場合もあるかもしれません。

そんなときには、どんな方法で解約をすればいいのでしょうか。

dTVの解約方法には大きく分けて2つの方法があり、いくつか注意点もあります。

また、dTVの契約はiPon版アプリでは行うことができません。

その対処法についても解説していきます。

パソコンからdTVを解約する方法

最も効率よく解約をする方法はパソコンからの解約になるかと思います。

パソコンからdTVを解約する手順は以下の通りです。

 

  1. dTVのサイトにアクセスする
  2. dTVで契約したアカウントでログインする
  3. メニューにある「アカウント」から「退会」を選択する
  4. 表示される「会員解約」の画面の下へといき、「利用規約に同意し、解約する」を選択する
  5. dアカウントのアカウントへとログインし、退会の手続きを進める
  6. 「MY docomo」の案内に従って手続きを進めることで、解約が完了します

 

以上の方法で、パソコンからの解約ができます。

Androidの端末からdTVを解約する方法

次に、Androidのアプリからの解約方法について解説していきます。

 

  1. dTVアプリのメニューから「その他」を選択し、「アカウント」を選択する
  2. 表示される画面から「退会」を選択する
  3. 画面を下へスクロールし、「利用規約」の同意を選択し「解約する」をタップする
  4. dアカウントのアカウントへとログインシ、退会の手続きを進める
  5. 「MY docomo」の案内に従って手続きを進めることで、解約が完了します。

 

Android端末での解約は以上になります。

ただし、アプリを削除しても退会をしたことにはならないので注意が必要になります。

きちんと手順に従って、解約の手続きをするようにしましょう。

その他の端末でdTVを解約する方法(iPone端末など)

dTVの解約には、上記の2種類のみの方法しかありません。

そのため、iPone版のアプリや他の手段ではdTVを解約することができません。

これらの解約をするには、パソコンと同様にWEBで解約をするようにしましょう。

また、Android端末と同様に、アプリを削除しても解約をしたことにはならないので注意が必要です。

きちんと解約をしなければ、見ていないのに毎月500円もの支払いが生じてしまうことになってしまいますので、注意しましょう。

dTVでコスパよく豊富な作品を楽しもう

パソコンを見る男女

以上、dTVのサービスの特徴や料金の支払い方法、変更の方法などについて解説をしてまいりました。

dTVでは月額たったの500円という安価ながらにも、約12万作という豊富なジャンルの映画やドラマ、アニメなどの作品を視聴できます。

31日間の無料体験期間もありますので、NetflixやU-NEXTなどの他社の動画配信サービスと比較して「どの動画配信サービスが自分に合っているか」を探してみるのもいいでしょう。

dTVで利用できる様々なサービスについて理解をし、配信されている豊富な動画コンテンツを楽しんでみましょう。