個人向けファクタリング会社おすすめ10選を紹介!特徴や安全な選び方なども徹底解説!

この記事を読んでいるあなたは、

  • 個人向けファクタリングについて知りたい
  • おすすめの個人向けファクタリングについて知りたい
  • 個人向けファクタリング会社を選ぶ際の注意点を知りたい

上記のように考えているかもしれません。

この記事では、そんなあなたに「個人向けファクタリング会社のおすすめから特徴」までお伝えしていきます。

個人向けファクタリングとは

個人,ファクタリング,とは

出典:https://pixabay.com/ja/

「個人向けファクタリング」とは、将来的に支払われることが約束されている給料を債権として、ファクタリング会社に譲渡することで給料を前借りすることのできる「借りない資金調達方法」のことです。

もっと簡単に説明すると、個人の給料を債権として業者が買い取り、即日現金化する金融サービスのことを指します。

「給料日までお金が足りない」「急な出費で今すぐ現金がほしい」などの場合に活用することが可能です。

PR

おすすめの個人向けファクタリング会社10選

お金,個人,ファクタリング,おすすめ

出典:https://pixabay.com/ja/

ここからは、おすすめの個人向けファクタリング会社を10つ紹介します。

ペイリー(PayRe)

ペイリーは、後払い商品の口コミを投稿することで、報酬として即日現金振込してもらえるサービスです。

口コミの投稿は、個人情報を出さずに、たった1分程度の短い時間でできる簡単な作業となっています。5万円の後払いで3万5千円の振込と、3万円の後払いで1万8千円の振込と、2プランの現金調達方法があります

審査も収入があれば基本的に通り、即日キャッシュバックで現金調達できるため、給料日前に生活費が足りなくなった・急な出費が必要になった場合に便利です。

スマート(Smart)ツケ払い

スマートツケ払いとは、広告会社から指定された商品を後払いで購入し、依頼された通りに口コミ・広告することで報酬を得る仕組みで、給料ファクタリングに変わる新しいサービスとなっています。商品の購入する際、後払いできるため、手元にお金がなくても利用できるのが魅力です。

申し込みを行う際に、振り込まれる金額と支払う金額がわかるため便利です。もちろん、利用するには審査に通過しなければなりませんが、収入があれば基本的に通るため安心です。

PR

バンドルペイ

バンドルペイは、アルバイト・パート・契約社員でも利用できる、後払い現金化サービスです。

最低手数料が10%と、業界最安レベルとなっているため、お得に現金化することが可能です。また、最短30分ほどのスピード査定・LINEやメールから来店不要の審査が可能なため、急ぎで現金が必要な場合におすすめです。

さらに、後払いの購入から売却までのサポートが受けられることもバンドルペイの魅力でしょう。

Uroo Easy

Uroo Easyは、後払いの商品を現金化できるサービスです。最大の特徴は、商品の購入から現金化まで、全てサポートしてもらえることでしょう。融資ではないため、信用情報の関係がなく、ブラックの人でも現金調達ができます。

また、買取業者とのマッチングまで、Uroo Easyが手配してくれるため、面倒な手続きは必要ありません。商品の後払いを行うためには、審査が必要ですが、最短30分かつ来店不要で、即日現金化することができます。

JMマーケティング

JMマーケティングは、会社員はもちろんのこと、アルバイト・契約社員・自営業の方でも利用できる個人向けファクタリングです。審査の際に必要となる書類で、安定収入であることを証明できれば、即日振込で現金調達可能です。

手数料は非公開となっていますが、口コミや評判をチェックしてみると、20〜30%ほどとなっています。相場と同じ手数料ではありますが、スタッフ対応が良く評判も良いため、安心して利用できる個人向けファクタリングといえます。

ペイトレード(PayTrade)

ペイトレードは、個人向けファクタリング会社を紹介するサービスをしていた会社で、即日入金での資金調達が可能です。申し込みを行うと、利用先の会社から審査結果が届く仕組みとなっており、来店不要でて通気が行えるネット完結型です。

登録しておけば、複数のファクタリング会社に対し、買い取り見積もりを受けることが可能というメリットがあります。会社に勤めており、給料債権をお持ちであれば、1万円から利用できるようになっています。

とはいえ、ペイトレードは廃業となっていますので、注意してください。

毎日給料日くん

毎日給料日くんは、即日振込可能な個人向けファクタリングです。また、最短30分審査・来店不要といった特徴があります。スマホと必要書類が手元にあれば、外出先でも手続きできるため、忙しい方でもスピーディーに現金調達できます。

とはいえ、毎日給料くんは廃業となっていますので、注意してください。

エース(ACE)

エースは、来店不要で全国どこからでも申し込みできる個人向けファクタリングです。申し込みを行う場合、2ヶ月分の給料明細書を提出する必要があります。また、金融機関で借入できない人も利用できるのが特徴です。

とはいえ、エースは廃業となっていますので、注意してください。

七福神

七福神は、個人向けファクタリング業界で有名な会社で、早い時間帯に申し込み、スムーズに審査が進めば、即日振込ができます。中には、在籍確認があるファクタリング会社もありますが、七福神では在籍確認を行わないため、周りの人にバレず現金調達が可能です。

とはいえ、七福神は廃業となっていますので、注意してください。

ファクティパーソナル

ファクティパーソナルは、ペイトレードと同様、個人向けファクタリング会社を紹介してくれる代理店のようなところです。満足のいく査定結果が得られれば、売買契約を締結後、買取代金が口座に入金される仕組みとなっており、審査がスムーズに進めば、即日入金もできます。

とはいえ、ファクティパーソナルは廃業となっていますので、注意してください。

個人向けファクタリングの安全な選び方

安全な選び方,個人,ファクタリング,会社

出典:https://pixabay.com/ja/

最後に、個人向けファクタリングの安全な選び方を3つ紹介していきます。

手数料が低いところを選ぶ

個人向けファクタリング会社を選ぶ際、手数料が低いところを選びましょう。

ここでいう手数料とは、給料債権回収のためのマージン料などのことで、このマージン料が少なければ少ないほど、現金に換えられる金額が増えます

手数料の相場は、20%〜30%ほどですが、中には40%以上のところも存在します。そのため、相場の20%〜30%のところか、相場を下回る手数料を設定している会社を選びましょう

即日振込で契約できるところを選ぶ

また、即日振込で契約できるところを選ぶことも大切です。

給料債権の売買を行う個人向けファクタリングは、現金化までのスピードが速く、即日振込できる可能性も高い傾向にあります。また、個人で契約するため、勤務先にバレる心配もありませんが、現金になる金額が減ってしまうといったデメリットもあります。

しかし、融資ではないため、返済する必要がありません。本来受け取るお金を先に手にする一種の前払いと考えると、消費者金融のキャッシングローンに手を出さずに済むため、かなり大きなメリットといえます。

口コミや評判をチェックして選ぶ

口コミや評判をチェックしてから、個人向けファクタリング会社を選ぶことも重要なポイントです。

各会社の口コミや評判をチェックすることで、手数料の目安・手続きスピード・スタッフの対応など、事前にさまざまな情報を得ることができます。その会社の評判が良いと、安全性が高く、安心して手続きを行えるなどの判断材料になります。

逆に、この会社は利用しない方がいいなど、おすすめできないところも知ることができるため、気になる個人向けファクタリング会社がある場合は、まずは口コミや評判を調査してから利用するようにしましょう。

おすすめの個人向けファクタリングについてまとめ

個人,ファクタリング,会社,おすすめ

出典:https://pixabay.com/ja/

今回は、おすすめの個人向けファクタリングについて紹介してきました。

「給料日までの生活費が足りない」「急にお金が必要になった」などの場合に活用すると、かなり便利なサービスです。

また、融資の審査よりも通過しやすい、信用情報に傷があっても影響がないことから、ブラックに入っている人やアルバイト・パートの方でも現金調達することが可能です。

金欠時には今回紹介したことを参考に個人向けファクタリングを選び、有効な手段としてうまく活用してください

ライバーになって稼いでみたい!
でもよくわからない…
そんなあなたに「ライバーとは何か?」「ライバーとして稼ぐ方法」がわかるLINEを開設しました!
ライバーに興味があるあなたはぜひ登録してみてください。

CTR IMG
ライブトレンド