LIVE torutte(ライブトルッテ)とは?特徴や料金、導入事例などを解説

この記事を読んでいる人は、

  • LIVE torutte(ライブトルッテ)が何か分からない
  • LIVE torutte(ライブトルッテ)の使い方を知りたい
  • LIVE torutte(ライブトルッテ)の料金を知りたい

上記のように考えているかもしれません。

この記事ではそんなあなたに、「LIVE torutte(ライブトルッテ)の特徴や使い方、料金」をお伝えしていきます。

 ポコチャ(Pococha)

DeNAが提供する超成長中のライブ配信アプリ!

無料インストール
 ビゴライブ(BIGOLIVE)

CMでも話題!全世界4億DL突破の大人気ライブ配信アプリ。

無料インストール
 Spoon(スプーン)

日本No.1音声配信アプリ!新感覚ラジオがクセになる。

無料インストール

まずは3つのアプリをインストールして、好きな雰囲気のアプリを探してみましょう!

LIVE torutte(ライブトルッテ)とは

LIVE torutteとは

出典: https://live.torutte.jp/

LIVE torutteとは、株式会社しまうまプリントが運営している、接客特化型のライブコマースサービスです。

LIVE torutteを使うことで、配信者と視聴者が会話をしながらECサイトで気になる商品を購入することが出来ます。

画面上でお互いの顔を見ながら、視聴者は配信中に質問を投げかけることができ、コミュニケーションすることができます。

そのため、視聴者は実際の店舗に行っているような感覚でショッピングをすることができます。

 ポコチャ(Pococha)

DeNAが提供する超成長中のライブ配信アプリ!

無料インストール
 ビゴライブ(BIGOLIVE)

CMでも話題!全世界4億DL突破の大人気ライブ配信アプリ。

無料インストール
 Spoon(スプーン)

日本No.1音声配信アプリ!新感覚ラジオがクセになる。

無料インストール

まずは3つのアプリをインストールして、好きな雰囲気のアプリを探してみましょう!

PR

LIVE torutte(ライブトルッテ)の特徴

LIVE torutteの特徴

LIVE torutteの特徴を3つに絞ってご紹介します。

双方向コミュニケーションが可能な新しい接客モデル

LIVE torutteは、ライブ配信の課題を解決する新しい接客モデルを開始しました。

従来のライブ配信では、配信者が一方的に伝えるだけでユーザーの疑問を聞くことができませんでした。

しかし、LIVE torutteは、ユーザーにより満足してもらうためにライブ相談機能を搭載しています。

また、コメントや質問などでコミュニケーションが取れるため、商品の詳細を詳しく知ることが可能です。

システムを開発せずに配信が可能

LIVE torutteでは、システムを開発せずに配信することが可能です。

システム導入のための作業や、ライブ視聴のためのアプリインストールは必要ありません。

自社のSNSを用いて告知を行い、ライブ専用のURLを共有するだけで簡単に閲覧することができます。

そのため、初めてライブコマースを始める方でも簡単に配信が可能です。

PR

集客から配信、分析まで手厚くサポート

LIVE torutteは、集客から配信、分析までのサポートが充実しています。

LIVE torutteは、年間利用者7,000万人を越えるT会員の購買履歴データを活用して的確なターゲティングをしています。

また、配信後に視聴者の購入状況を分析する検証なども可能です。

近年需要が高まっている、ライブコマース配信の効果的なプロモーションを行うことができます。

LIVE torutte(ライブトルッテ)の評判

LIVE torutteの評判

LIVE torutteの評判についてご紹介します。

良い評判

まずは、良い評判をご紹介します。

 

良い評判としては、

  • 気軽に質問できてコミュニケーション取れる!
  • 販売員の方と対面で話せるのでリアリティーが生まれる!
  • 質問してる時に他の方に顔を見られないので安心!

このように、LIVE torutteの機能に対しての良い評判が多く見受けられました。

悪い評判

悪い評判については、特に見当たりませんでした。

しかし、多くの方に視聴してもらうためには、配信に対する集客力と告知の発信力が必要になります。

この点は、企業次第になる事もあるため、事前に戦略を考えなければなりません。

LIVE torutte(ライブトルッテ)の導入企業、事例

導入企業

LIVE torutteの導入企業と事例についてご紹介します。

三陽商会

三陽商会は、レディースブランドの「BLUE LABEL CRESTBRIDGE(ブルーレーベル・クレストブリッジ)」の初となる接客型ライブを行いました。

初回の配信では、店舗スタッフがオープンした原宿本店の店舗を紹介しました。

現在は、オススメのコートやスタイリング、ギフトアイテムなどの紹介をしています。

ECサイトだけでは情報が足りない、店舗に行く時間や機会を持つことが難しい顧客に対して、新しい買い物スタイルを提供しています。

カメラのキタムラ

カメラのキタムラは、新宿北村写真機店のコンシェルジュがライブ配信で商品の紹介、販売を実施しました。

1時間の配信でボディやレンズなど13点をピックアップし、その中でも200万円するセット商品が最も高値の商品でした。

LIVE torutteの機能として、配信中でも通話を希望する方と会話することができます。

会話中は、自分以外の視聴者の音声を聞くことはできますが、顔は見れないような仕組みになっています。

LIVE torutte(ライブトルッテ)の料金

LIVE torutteの価格

LIVE torutteの料金についてご紹介します。

LIVE toretteはスタンダードプランと月額プランの2つがあります。

スタンダードプラン

スタンダードプランでは、初期費用¥100,000(税別)と、プラットフォーム利用料¥100,000(税別)がかかります。

スタンダードプランは1度ライブコマース配信を試してみたい、という方にオススメです。

月額プラン

月額プランでは、初期費用¥100,000(税別)とプラットフォーム利用料として¥400,000(税別)がかかります。

本格的にライブコマースを始めたい、という方にオススメです。

LIVE torutte(ライブトルッテ)のよくある質問

よくある質問

LIVE torutteのよくある質問を4つに絞ってご紹介します。

ライブ配信は未経験だけど大丈夫ですか?

ライブ配信未経験の方でも、利用することができます。

LIVE torutteでは、配信用機材のレンタルから、当日の配信オペレーションまで全て対応可能です。

そのため、配信内容を考えておくだけでライブ配信が可能です。

配信用機材の貸し出しはありますか?

ライブ配信を行う際に、配信用の機材を借りることは可能です。

機材の貸し出しは、別途料金がかかるため見積もりが必要となります。

出演者は何人まで可能ですか?

ライブ配信に出演する人数は、運営にお問い合わせが必要です。

ライブ配信で、使えるマイクは通常4台までとなっています。

使用するマイクの種類によっては、4人以上の音声を拾うことができます。

使用台数によって価格が異なるため、相談する必要があります。

土日祝日の配信はできますか?

平日以外の土日祝日に配信することも可能です。

ただし、土日祝日の配信の場合には料金が異なります。

詳しい内容は、問い合わせる必要があります。

LIVE torutte(ライブトルッテ)の特徴や料金まとめ

LIVE torutteまとめ

この記事では、「LIVE torutteの特徴や導入企業、事例」などをご紹介してきました。

LIVEtorutteでは、接客特化型のライブコマース配信サービスのため、アパレル以外にも家電や家具など接客を伴う業種にはとても最適なサービスです。

企業として売り上げが落ち込んで新たな戦略を考えている場合には、今回の記事を参考にして、新たな顧客を獲得する1つの選択肢として検討されてみてはいかがでしょうか。

ライバーになって稼いでみたい!
でもよくわからない…
そんなあなたに「ライバーとは何か?」「ライバーとして稼ぐ方法」がわかるLINEを開設しました!
ライバーに興味があるあなたはぜひ登録してみてください。

CTR IMG
ライブトレンド