Paddy67(パディロクナナ)とは?評判や特徴、料金や安全性を解説!

この記事を読んでいるあなたは、

  • Paddy67(パディロクナナ)の特徴が知りたい
  • Paddy67(パディロクナナ)の評判や安全性について知りたい
  • Paddy67(パディロクナナ)の料金設定が知りたい

上記のように考えているかもしれません。

この記事では、そんなあなたに「Paddy67(パディロクナナ)の特徴や評判、料金や安全性」などをお伝えしていきます。

Paddy67(パディロクナナ)とは?

Paddy67(Oficial1

出典:https://www.paddy67.today/

Paddy67は、「パディ67株式会社」が2017年に開始したマッチングサービスで、「ワンランク上の男性と女性の上質な出会いを提供する」をコンセプトに運営しています。

これまで、累計マッチング数300万件以上を誇っており、マッチングアプリではありますが、基本的にはパパ活アプリとして利用しているユーザーが多いです。

また、マッチングしていない状態でもメッセージが送れるという点が、他のアプリとは違う特徴なため、より気軽に活用できる点が魅力的です。

PR

Paddy67(パディロクナナ)の特徴

Paddy67(Oficial2

出典:https://www.paddy67.today/

Paddy67には、他にはないサービスや機能がありますので、それぞれ特徴をご紹介します。

「本日会いたい」機能

Paddy67では、ログインすると「今すぐ会いたい相手」が一覧で表示されますが、これが「本日会いたい機能」です。

男性の場合、有料会員であれば中にエントリー可能で、「本日会いたい」に表示されている相手にそのままメッセージを送り、すぐにパパ活ができます。

他のパパ活アプリでは、お互いに「いいね」を押し合い、マッチングしてからメッセージのやり取りが始めることが多いですが、Paddy67はその必要がないため、非常にスムーズにパパ活が行えます。

一方で、現状「本日会いたい機能」は都内のみの機能となっており、地方でPaddy67を利用する際は、手動で検索する必要があります。

この辺りは、今後地方での会員数がアップしていくと、実装されそうですね。

利用男性の質が高い

Paddy67は、パパ活アプリの中でも男性の利用料金が高めなため、質の高い男性が集まりやすい構造になっています。

また、Paddy67では、違法業者やサクラなど、悪質ユーザーがいないか24時間体制で監視をしています。

さらに、ユーザー単位で過去に通報を受けたことがあるかを確認できるため、実際に会う前に、ある程度悪質なユーザーをフィルタリングできます。

一部口コミでは、聞いていた経歴や条件と違うという意見もありますが、運営側により、悪質なユーザーは強制退会などの処置を取られるため、比較的質の高いユーザーが多い傾向にあります。

とはいえ、100%ではないため、事前のメッセージのやり取りで、見極める必要はあるでしょう。

PR

マッチング前にメッセージが送れる

Paddy67では、他のパパ活アプリと違い、メッセージのやり取りをするまでにマッチングする必要はありません。

気になる相手がいた場合は、すぐにメッセージを送信できるため、気軽にフィーリングの合った相手を見つける事ができます。

一方で男性の場合、有料会員であればメッセージのやり取りは無制限にできますが、無料会員の場合はメッセージ1つにつき1ポイントが必要となります。

ポイントは毎日ログインなどで獲得できますが、多くの女性とスムーズにやり取りを進めるには、無料会員では少し難しいでしょう。

本格的に活用したい方は、有料会員に登録して利用することをおすすめします。

Paddy67(パディロクナナ)のユーザー年齢層

Paddy67(Oficial3

出典:https://www.paddy67.today/

Paddy67を利用しているユーザーは、女性は20代を中心に30代くらいまで登録しています。

男性についても、同じく20代~30代が多いですが、中には50代まで幅広い層が利用しています。

また、男性の職業においては、上場企業の役員や医師、弁護士などの高所得者が多い傾向にあるようですね。

パパ活アプリの中では、若い男性が多く利用しているため、20代~30代の男性とパパ活したい女性に適しているかもしれません。

Paddy67(パディロクナナ)の料金設定

Cheep

Paddy67をはじめ、ほとんどのパパ活アプリでは男性と女性で料金が大きく異なります。

また、有料会員と無料会員でもできる事が変わる為、それぞれご紹介します。

男性料金

男性の利用料金は以下の通りです。

プラン料金
1ヵ月10,800円
3ヵ月27,800円
6ヵ月48,800円
12ヵ月64,800円

基本的には、契約期間が長いほど、1か月の利用料金は安くなっていきますが、Paddy67の月額料金は、パパ活アプリの中でも高めの設定となっています。

なので、いきなり年間プランを契約するのも抵抗があるという方は、まず1か月プランで契約し、アプリとの相性を確認してみるのも良いでしょう。

女性料金

女性ユーザーに関しては、登録からメッセージのやり取りなど、全て無料で利用可能です。

この辺りは、やはりパパ活アプリを利用する女性の特権と言えますね。

いつでも退会できるため、気軽に始めてみると良いでしょう。

無料会員との違い

無料会員では、利用できる機能に大幅な制限がかかっています。

利用できない機能は、以下の通りです。

  • 「本日会いたい機能」にエントリーできない
  • メッセージを1通送信するごとに、1ポイントが必要
  • 受信した「いいね数」が表示されず、人気度が図れない
  • 会員登録時に、ポイントの付与がない
  • プロフィールを上位表示させることがない

並べてみると、女性との出会いのキッカケとなる機能が大幅に制限されていますね。

特に、メッセージの送信制限や、「本日会いたい機能」が利用できない点、さらにプロフィールの上位表示ができない点はかなり厳しいです。

やはり、本格的にPaddy67を利用したい場合は、有料会員になる必要がありそうです。

Paddy67(パディロクナナ)の評判や口コミ

評判

Paddy67の評判や口コミを紹介していきます。

良い評判

Paddy67の良い評判をいくつかピックアップし、3つにまとめました。

  • 手軽にすぐ会える
  • アプリが使いやすい
  • 男性の年齢層が若い

やはり、「本日会いたい機能」によるパパ活の手軽さには、多くのユーザーが満足しているようですね。

通常であれば、日程調整なども必要となりますが、この後すぐに会いたいという部分が前提にあることで、無駄な手間が省けます。

また、アプリの構造が分かりやすく使いやすい点も、評価が高いです。

相手の検索やメッセージのやり取りなど、パパ活においてアプリの操作性は重要になってくるため、この点も嬉しい所です。

悪い評判

Paddy67の悪い評判をいくつかピックアップし、3つにまとめました。

  • 会員数が少なく、地方での利用が難しい
  • 実際に会ってみると、男性の情報が違う
  • 男性の料金が高い

基本的には満足しているユーザーが多いですが、地方の会員数が少なく、地方でのパパ活が難しいという意見が多くあるようです。

「本日会いたい機能」も、今の所都内のみのため、地方での利便性は落ちる傾向にありますね。

また、年収の証明をする必要がないことから、男性が女性に気に入られたいために、年収をごまかしているケースもあるようです。

この辺りは、今後改善されると、さらに透明度の高いアプリになり、ユーザー数も増えていきそうです。

Paddy67(パディロクナナ)の基本的な使い方

Paddy67(Oficial4

出典:https://www.paddy67.today/

Paddy67の登録方法やログイン方法、退会方法などを紹介していきます。

登録方法

Paddy67の登録は、アプリもしくはWebサイトから行えますが、どちらも登録方法は同じなため、好みの方を選ぶと良いでしょう。

今回はアプリを例にして、手順をご紹介します。

  1. 「Paddy67」のアプリをダウンロードし開く
  2. 「Facebookで始める」もしくは「メールアドレスか電話番号で登録する」を選択
  3. 「性別」、「居住地」を入力し「次へ」を選択
  4. 表示されるプロフィール写真を見て、「いいね」か「バツ」に振り分ける
  5. 「ニックネーム」、「生年月日」を入力
  6. 「プロフィール写真」を登録する
  7. 「メールアドレス」と「パスワード」を設定
  8. すぐに相手と出会いだい場合は、「本日会いたいエントリー」を選択。利用しない場合は「また今後にする」を選択
  9. 登録完了

Facebookを利用してアカウント登録すると、性別や居住地の入力が不要となるため、より簡単に登録できます。

たとえFacebookで登録したとしても、相手からFacebookアカウントを特定されることはないため、安心して利用できます。

また、生年月日を入力する際は、後に年齢確認を行う必要があるため、正しいものを入力してください。

ログイン方法

ログインの手順は、以下の通りです。

  1. アプリもしくは、公式Webサイトへアクセス
  2. 「すでに会員登録済みの方はログイン」を選択
  3. 登録した「メールアドレス」または「電話番号」を入力
  4. 設定した「パスワード」を入力し、「ログイン」を選択
  5. ログイン完了

Paddy67には、このようにメールアドレスとパスワードだけで、簡単にログインが可能です。

また、一度ログインすると、基本的にはその状態が続きます。

どうしてもログアウトしたい場合は、「設定」の「Paddy67について」を開き、「その他」にある「ログアウト」を選択するとログアウトできます。

退会方法

退会の手順は以下の通りです。

  1. マイページの設定を開き、「お問い合わせ」を選択
  2. 「退会」のタブから「退会理由」を選択
  3. アンケートを回答する
  4. 退会完了

Paddy67の退会は簡単に行えますが、退会処理をしただけでは、毎月の課金をストップさせることは出来ないため、注意が必要です。

利用している端末によって、課金を止める方法が違うため、それぞれ解説します。

iPhoneの場合

  1. iPhoneの「設定」を選択
  2. 「iTunes Store/App Store」を選択
  3. 「Apple ID表示」を選択
  4. 設定しているパスワードを入力し、サインイン
  5. 「サブスクリプション」を選択
  6. 「Paddy67」を選択し、「サブスクリプションをキャンセル」を選択
  7. 解除完了

Androidの場合

  1. 「GooglePlayStore」を選択
  2. 「定期購入」を選択
  3. 「Paddy67」を選択
  4. 「解約」を選択
  5. 解除完了

退会処理をした時点で安心してしまう方が多いため、サブスクリプション設定の解除を忘れずに行うよう、十分気を付けましょう。

Paddy67(パディロクナナ)の安全性と注意点

Risk

パパ活アプリを利用するうえで、気になる点が安全性とその注意点です。

Paddy67が行っている対策や、注意点について解説します。

24時間365日の監視体制

Paddy67は、特定の業者やサクラユーザーがいるかどうかを、24時間365日体制で監視しています。

規約違反をしているユーザーを見かけた際は、通報機能を使って報告でき、運営側が問題があると判断した場合、強制退会などの処理がされます。

また、ユーザーごとに過去の通報履歴も確認できる「クオリティチェック機能」も搭載しているため、Paddy67は安全に利用できると言えます。

一方で、「クオリティチェック機能」を利用するには、15ポイント消費するため、ポイントが無い場合は1ポイント130円で購入が必要なため、注意しましょう。

年収確認機能がない

Paddy67では、年齢確認のために運転免許証などの証明書の提出が必要ですが、年収を確認する機能はありません。

Paddy67の男性ユーザーは、20代~30代が多いとされており、他のパパ活アプリに比べて年齢層が若い傾向にあります。

ですが、年収証明がないため、本当に年収の情報が合っているのかが分からない状態で会うことになってしまいます。

パパ活となると、あまり面識がない相手と直接会うため、相手の正確な情報はしっかりと持っておきたい所です。

そのため、しっかりと相手を見極める必要があるでしょう。

退会後は30日間再登録ができない

Paddy67は、簡単に退会処理ができますが、退会後は30日間再登録ができず、これまでのデータも全て無くなります。

利用ユーザーの質を高めるための仕組みではありますが、一時の気持ちで退会処理をし、すぐにまた始めたくなったとしても、再登録できないため注意しましょう。

また、退会方法の項目でもお伝えしましたが、Paddy67の課金は退会処理しただけではストップされないため、こちらも注意してください。

30日後に復帰を考えているとしても、課金の停止だけは処理しておくと良いでしょう。

Paddy67(パディロクナナ)で質の高い出会いを見つけよう

iphone

Paddy67は、男女ともに比較的若い層が利用しているパパ活アプリです。

また、悪質なユーザーがいないか、しっかりと運営側が管理しているため、安全にアプリが利用できます。

その一方で、男性の年収が情報と違うというケースもあるため、運営側によるセキュリティだけでなく、自分の目で相手をしっかりと見極める必要もありそうです。

気になる方は、ぜひチェックしてみてください。

ライバーになって稼いでみたい!
でもよくわからない…
そんなあなたに「ライバーとは何か?」「ライバーとして稼ぐ方法」がわかるLINEを開設しました!
ライバーに興味があるあなたはぜひ登録してみてください。

CTR IMG
ライブトレンド