YouTubeのクリエイティブコモンズとは?使い方や探し方を解説

  • Youtubeクリエイティブコモンズって何?
  • Youtubeクリエイティブコモンズってどうやって探すの?
  • Youtubeクリエイティブコモンズをつかときの注意点が知りたい

今回の記事では、上記のような疑問を持つ方に向けて参考となる情報を解説していきます。

Youtubeで動画投稿をする際には、著作権などを遵守しながら活動を続けていく必要がありますが、中には「Youtubeクリエイティブコモンズ」と言って、再利用が許可されている動画も存在します。

他社の動画を再利用して使うことができれば、動画制作の幅も広がりますよね。

そこで今回はYoutubeクリエイティブコモンズについて詳しく解説していきます。

Youtubeクリエイティブコモンズの探し方や使い方のポイントについても理解していきましょう。

YouTubeのクリエイティブコモンズとは?

YouTube クリエイティブコモンズ

Youtubeクリエイティブコモンズとは、Youtubeで使用されているライセンスの1つです。Youtubeで使用可能なライセンスとしては主に以下の2つがあります。

  • Youtube標準ライセンス
  • Youtubeクリエイティブコモンズ

デフォルトで設定されている標準ライセンスに対して、Youtubeクリエイティブコモンズは投稿した動画を第三者が流用することを許可するライセンスとなっています。

では、標準ライセンスとの具体的な違いやYoutubeクリエイティブコモンズのメリットについて詳しく見ていきましょう。

PR

標準ライセンスとの違い

Youtubeの標準ライセンスは、Youtubeのみ使用が許可されているライセンスで、投稿された動画を第三者が流用したり、転載したりすることは認められていません。

一方、Youtubeクリエイティブコモンズは、クレジットやリンクを挿入するといった条件を満たした上で、投稿した動画を第三者が流用することができるようになります。

投稿した動画の再利用に対するスタンスを設定するためのものとして理解しておきましょう。

YouTubeのクリエイティブコモンズを使うメリットは?

Youtubeクリエイティブコモンズを設定すると、自分が投稿した動画を第三者が流用したり、転載したりすることができるようになります。

自分の動画を素材として使ってもらった上で、クレジットやリンクが表示されれば自分の名前を知ってもらうこともできますし、自分の動画を使ってさらに魅力的なコンテンツが生み出される可能性もあります。

動画投稿者同士のネットワークを通じて、よりクリエイティブで魅力的な動画が生み出される可能性があるという意味では非常にワクワクしますね。

逆に、Youtubeクリエイティブコモンズが設定されている動画を使って、自分なりのコンテンツを作り上げることができます。

映像素材など全て自分で集める必要がありませんし、他社の作った動画から新たなアイデアが生まれることもあります。

YouTubeのクリエイティブコモンズの探し方

YouTube クリエイティブコモンズ

では、Youtubeクリエイティブコモンズはどのようにして探せばいいのかについて解説していきます。

主な探し方としては以下の2つが挙げられます。

  • 検索欄の末尾に「クリエイティブコモンズ」と入れる
  • まとめサイトを通じて探す

動画を制作する際に欲しい素材があるときには、Youtubeクリエイティブコモンズを活用してみましょう。

上手な探し方を覚えてスムーズに必要な動画が見つけられるようにしてみてください。

PR

検索欄の末尾に「クリエイティブコモンズ」と入れる

Youtube上で動画を検索する際に、探したい動画のキーワードに加えて末尾に「,creativecommons」と入力する方法です。

「,creativecommons」と入力すると、キーワードに関連するYoutubeクリエイティブコモンズの動画が一覧で表示されます。

例えば、海に関する素材が欲しい際には「海,creativecommons」と検索してみましょう。

また、検索する際は必ず「,(コンマ)」を忘れずに入れてください。これがないとクリエイティブコモンズの動画がヒットしません。

まとめサイトを通じて探す

ネット上には、Youtubeクリエイティブコモンズの動画がまとめられたサイトが存在します。

世界中のクリエイティブコモンズの動画が集められており、検索機能なども備わっているので簡単に目当ての動画を探すことができるでしょう。

YouTubeのクリエイティブコモンズの使い方

YouTube クリエイティブコモンズ

次に、Youtubeクリエイティブコモンズの使い方について解説していきます。

1つずつ手順を追って使い方を説明していくので、Youtubeクリエイティブコモンズを使って動画を作ろうと思っている方は参考にしてみてください。

動画をダウンロードする

まず最初に使いたいYoutubeクリエイティブコモンズの動画を見つけたら、ダウンロードをします。

ダウンロードをする際は、Youtubeの有料プラン「Youtube Premium」の機能を使ってください。

中には、フリーソフトを使ってYoutubeの動画をダウンロードすることもできますが、グレーなケースが多いですし、使用上のリスクもあるので公式サービスを利用するのがおすすめです。

クリエイティブコモンズのライセンスを確認する

Youtubeクリエイティブコモンズの動画には個々にライセンスの設定がなされています。

無条件に再利用や転載を認めるというだけでなく、利用範囲が設定されているので必ず確認しておくようにしてください。

使用時はライセンスを明記する

Youtubeクリエイティブコモンズの動画を再利用する際は、動画制作者の名前や作品名といったライセンスを記載しなければなりません。

「誰の作品をどのような形で使用しているのか」を明示するというルールがあるので忘れないようにしてください。

記載方法については必要な情報が明記されていれば基本的に自由です。テンプレートなどもあるので、そういったものも活用してみてください。

YouTubeのクリエイティブコモンズの注意点

YouTube クリエイティブコモンズ

Youtubeクリエイティブコモンズを利用する際の注意点は以下の4つです。

  • ライセンス表示は必須
  • 利用条件を確認する
  • 自分の動画に設定したライセンスは変更できない
  • 改変はできるだけしない

あくまで他社の動画を使っているという意識のもと、健全に利用できるようにしてください。

ライセンス表示は必須

繰り返しになりますが、Youtubeクリエイティブコモンズを利用する際はライセンスの表示を必ず行ってください。

再利用や転載が許可されているとはいえ、動画の著作権は制作者に帰属するため、ライセンスを記載しない使用はできません。

利用条件を確認する

Youtubeクリエイティブコモンズには個々に利用範囲などを定めたライセンスが設定されています。

例えば、「動画を改変してはいけない」「営利目的の利用はNG」といった条件が設定されているため、使用する動画の利用条件を確認しておきましょう。

動画制作者の意に沿わない使われ方をしてしまうとトラブルに発展する可能性も考えられるので注意してください。

自分の動画に設定したライセンスは変更できない

自分自身が投稿した動画にYoutubeクリエイティブコモンズを使用するケースもあるはずです。

その際、一度設定したライセンスは変更できないという点に注意してください。

Youtubeクリエイティブコモンズを取り消したり、個々の利用条件を変更したりといったことはできません。

自分の動画にYoutubeクリエイティブコモンズを設定する際は、ライセンスの条件などをしっかりと検討した上で行いましょう。

改変はできるだけしない

Youtubeクリエイティブコモンズで使える動画では「改変禁止」となっている素材が多い傾向にあります。

こういったライセンスが設定されていると、再利用や転載はできるものの、元動画を編集して使うのはNGということになります。

また、改変禁止についても著作者によって、許容するラインが個々に異なるケースも考えられます。

そのため、基本的にYoutubeクリエイティブコモンズは改変せずに使うというのがベターで、もし編集などがしたい場合には、著作者に相談する必要があるでしょう。

YouTubeのクリエイティブコモンズとは?使い方や探し方を解説:まとめ

Youtubeクリエイティブコモンズについて探し方や使い方を解説していきました。

動画投稿者同士のネットワークを広げ、さらなるクリエイティブを生み出す可能性があるサービスとも言えるので、積極的に活用してみたり、自分の動画をオープンにしたりしてみましょう。

Youtubeクリエイティブコモンズの使い方や注意点を抑えた上で、世界中から投稿された動画を使って、自分なりのコンテンツを作ってみてください!

ライバーになって稼いでみたい!
でもよくわからない…
そんなあなたに「ライバーとは何か?」「ライバーとして稼ぐ方法」がわかるLINEを開設しました!
ライバーに興味があるあなたはぜひ登録してみてください。

CTR IMG
ライブトレンド