【2020年最新】無料でプロ野球のライブ中継を見るには?ネットで見れるサービス8選を紹介!

この記事では、

上記のように考えている方に向けて、

プロ野球のライブ中継を見る方法、見ることができるサービスについて解説しています。

 

プロ野球のライブ中継をスマホで無料で見るのに一番のおすすめは?
ライブトレンド執筆者

評価: 5なお、知らないと損なのですが、プロ野球を無料で見たいという方はDAZN一択です。

理由として、広島主催試合以外の全試合をスマホで見ることができ、かつ登録から1ヶ月は無料で利用することが可能なことが挙げられます。

執筆している私も、残り試合数の少ない時期にどうしてもプロ野球中継が見たかったのですが、テレビが無くスマホで見るしかありませんでした

そんな時、DAZNはほぼ全ての試合を見ることができ、なおかつ1ヶ月は無料なので大変便利でした。

登録も簡単なので、興味がある方だけまずは確認してみてください

 

お試し期間だけ利用すれば完全無料!退会も簡単!

 

プロ野球中継をネットで見れる配信サービス

プロ野球中継

それでは、以下にてプロ野球中継をネットで見れる配信サービスを紹介していきます。

無料期間がないサービスについては慎重に選んだ方が良いですが、無料期間が設定されているサービスに関しては、まずは試してみるのがおすすめです。

なお、簡単に各サービスの特徴を知りたいという方向けに表でまとめてみたので、こちらも確認してみてください。

サービス名対応球団料金(税別)無料期間備考
DAZN広島以外の全12球団1,750円 / 月1ヶ月docomoユーザーは980円 / 月
スカパー!オンデマンド全12球団4,483円 / 月1ヶ月(最大)料金はスカパー!の基本料金とプロ野球セットの合算金額
パ・リーグLIVEパ・リーグ6球団462円 / 月2ヶ月(最大)
パ・リーグTVパ・リーグ6球団1,450円 / 月1ヶ月(最大)パ・リーグいずれかのファンクラブ加入者は950円 / 月
Rakten パ・リーグ Specialパ・リーグ6球団639円 / 月なし
Hulu巨人933円 / 月2週間
J SPORTSオンデマンド中日、広島1,800円 / 月なし25歳以下なら900円 / 月
GIANTS LIVE STREAM巨人、阪神、DeNA1,500円 / 月なしGIANTS ID会員なら1,000円 / 月

各サービスの詳細な情報については、以下で解説していきます。

 

おすすめのライブ配信アプリ
こちらの記事もおすすめです

DAZN(ダゾーン)

サービス名DAZN
対応球団広島以外の全12球団
料金(税別)1,750円 / 月
無料期間1ヶ月
備考docomoユーザーは980円 / 月

DAZNは、広島カープを除く11球団の試合中継を見ることができる配信サービスです。

料金は月額1,750円で、docomoユーザーなら月額980円で利用することができます。

また、1ヶ月無料でお試しすることができるのも特徴で、プロ野球中継を見たいならまずは登録をおすすめする配信サービスです。

 

なお、プロ野球の中継だけでなく巨人軍のドキュメンタリーや、

「ONE OUTS」「H2」などの野球アニメも見ることができます。

ONE OUTS

ネット中継では、1番多くのプロ野球中継を見ることができるのがDAZNとなっており、

ネットでプロ野球を見るのであればまずは一度試してみてください。

お試し期間だけ利用すれば完全無料!退会も簡単!

 

スカパー!オンデマンド

サービス名スカパー!オンデマンド
対応球団全12球団
料金(税別)4,483円 / 月
無料期間1ヶ月(最大)
備考料金はスカパー!の基本料金とプロ野球セットの合算金額

スカパー!は、全12球団の全試合の中継を見ることができる配信サービスです。

料金は月額4,483円で、スカパー!基本利用料429円、プロ野球セット4,054円が内訳となります。

登録月は無料で利用することができるのも特徴で、野球好きにおすすめの配信サービスです。

一点、全試合の中継が見れるのはTVでのCS放送での視聴時となっており、スマホでの視聴時では一部試合を見ることができないのがデメリットです。

 

普段はTVで視聴し、外出先ではスマホで視聴するようなスタイルでの利用がおすすめです。

今なら最大1ヶ月無料で見放題!

 

パ・リーグLIVE

サービス名パ・リーグLIVE
対応球団パ・リーグ6球団
料金(税別)462円 / 月
無料期間なし
備考

パ・リーグLIVEは、パ・リーグ全6球団の試合を見ることができる配信サービスです。

料金は月額462円ですが、Yahooプレミアム会員なら無料で利用することができます。

また、ソフトバンク・ワイモバイルユーザーは無料でYahooプレミアム会員になれるので、無料でパ・リーグLIVEを利用することが可能です。

今なら無料で最大2ヶ月無料で見放題!

 

おすすめのライブ配信アプリ
こちらの記事もおすすめです

パ・リーグTV

サービス名パ・リーグTV
対応球団パ・リーグ6球団
料金(税別)1,450円 / 月
無料期間1ヶ月(最大)
備考パ・リーグいずれかのファンクラブ加入者は950円 / 月

パ・リーグTVは、パ・リーグ全6球団主催の試合を見ることができる配信サービスです。

料金は月額1,450円ですが、パ・リーグいずれかのファンクラブに入っていると月額950円で利用できます。

他にも、ファイターズ・ライオンズ・マリーンズ・バファローズ・ホークス主催の二軍公式戦(一部)、およびジャイアンツ対パ・リーグチームの二軍公式戦(一部)

を見ることができるという特徴もあり、パ・リーグファンに方におすすめの配信サービスです。

今なら最大1ヶ月無料で見放題!

 

Rakten パ・リーグ Special

楽天パ・リーグSpecial

サービス名Rakten パ・リーグ Special
対応球団パ・リーグ6球団
料金(税別)639円 / 月
無料期間なし
備考

Rakten パ・リーグ Specialは、パ・リーグ全6球団主催の試合を見ることができる配信サービスです。

料金は月額639円で、年額プランにすると年間5,093円で利用が可能です。

また、楽天SPU対象のサービスなので、楽天会員の方には特におすすめの配信サービスです。

パ・リーグ主催の公式戦がすべて見放題!

 

Hulu

サービス名Hulu
対応球団巨人
料金(税別)933円 / 月
無料期間2週間
備考

Huluでは、巨人の主催試合を見ることが可能です。

料金は月額933円ですが、無料でお試しできる期間が2週間あります。

Huluは野球以外のコンテンツが豊富なので、野球だけでなく映画やドラマなども楽しみたいという方におすすめの配信サービスです。

今なら2週間無料で見放題!

 

J SPORTSオンデマンド

サービス名J SPORTSオンデマンド
対応球団中日、広島
料金(税別)1,800円 / 月
無料期間なし
備考25歳以下なら900円 / 月

J SPORTSオンデマンドは、中日・広島の主催試合を見ることができる配信サービスです。

料金は月額1,800円ですが、25歳以下ならアンダー25割引で月額900円で利用することができます。

J SPORTSオンデマンドは、広島・中日ファンの方におすすめの配信サービスです。

25歳以下なら900円で見放題!

 

GIANTS LIVE STREAM

GIANTS LIVE STREAM

サービス名GIANTS LIVE STREAM
対応球団巨人、阪神、DeNA
料金(税別)1,500円 / 月
無料期間なし
備考GIANTS ID会員なら1,000円 / 月

GIANTS LIVE STREAMは、巨人、阪神、DeNAの主催試合を見ることができる配信サービスです。

料金は月額1,500円ですが、GIANTS ID会員になれば月額1,000円で利用できます。

GIANTS ID会員には、無料で登録が可能なので利用する際は登録することをおすすめします。

また、巨人の主催試合に限り二軍戦も見ることができるので、巨人ファンには非常におすすめの配信サービスです。

GIANTS ID会員(無料)なら1,000円 / 月で利用可能

 

プロ野球のライブ中継はネットで見よう

野球中継

プロ野球のライブ中継をネットで見ることができる配信サービスについて紹介してきました。

なお、迷っている方には、DAZNをおすすめします。

広島主催以外の11球団の試合を見ることができ、料金も比較的安いのでDAZNさえ登録しておけば問題ないという印象です。

無料お試し期間も1ヶ月と長いので、DAZNを利用してライブ中継をネットで楽しんでみてください。

お試し期間だけ利用すれば完全無料!退会も簡単!