BIGOLIVE(ビゴライブ)の使い方を解説!配信、視聴それぞれを紹介

スマホ1つでどこからでも配信や視聴ができるライブ配信アプリが人気を集めています。

その中でも世界に2億人ものユーザーを持つ人気配信アプリが「BIGOLIVE(ビゴライブ)」です。

この記事ではそんなBIGOLIVE(ビゴライブ)の特徴や使い方を解説していきます。

 

なお、別の記事ではおすすめのライブ配信アプリについてまとめましたのでこちらも見てみてください。

関連記事

この記事では、 おすすめのライブ配信アプリを知りたい ライブ配信アプリを選ぶ際のポイントを知りたい ライブ配信アプリをまとめて比較したい上記のように考えている方に向けて、おすすめのライブ配信アプリのランキングと[…]

おすすめライブ配信アプリ

ライブ配信アプリBIGOLIVE(ビゴライブ)って?

疑問

BIGOLIVE(ビゴライブ)はシンガポール発祥のライブ配信アプリで、ベトナム、タイなど東南アジアを中心に世界中で人気を集めています。

ユーザーは世界で2億人を超えており、その人気ぶりが伺えます。

しかし日本に上陸したのは2018年なので、日本ではまだ知名度が低く今じわじわと広がってきているところになります。

BIGOLIVE(ビゴライブ)ではユーザーが2億人いるので自然と視聴してもらえる可能性も高くなります。

規模の大きい場所でライブ配信を始めてみたい方や世界と繋がりたい方にBIGOLIVE(ビゴライブ)はおすすめです。視聴も配信も無料で誰でも行うことができます。

 

BIGOLIVE(ビゴライブ)のおすすめポイント、特徴

ポイント

それではさっそくBIGOLIVE(ビゴライブ)のポイントや特徴を見ていきましょう。

海外ユーザーが多く世界に向けて配信ができる

先ほどご紹介したようにBIGOLIVE(ビゴライブ)は、全世界で2億人のユーザー数を誇る超人気配信アプリです。

各国にBIGOLIVE(ビゴライブ)のユーザーがいるため、海外の人に向けてライブ配信をすることができます。

日本国内ではイチナナのシェア率が多いですが、世界のユーザーはBIGOLIVE(ビゴライブ)の方が圧倒的に多いです。

スマホ1つで簡単にできる配信アプリを使って、世界に自分を発信してみたくはないですか?

日本にとどまらずに世界に配信をしたい方ににBIGOLIVE(ビゴライブ)はぴったりですよ。

BIGOLIVE(ビゴライブ)独自の機能がある

続いて他の配信アプリにはないBIGOLIVE(ビゴライブ)独自の機能についてご紹介していきます。

マルチゲスト配信

まずはマルチゲスト配信です。

マルチゲスト配信とは最大9人で行える“多人数配信”のことです。

4人部屋、6人部屋、9人部屋を作成して、仲間内で楽しく配信することができます。

仲間内だけでライブ配信を行えるので、コミュニティ濃度を高めたい時に利用するのが向いています。

PK配信

PK配信とは、ライバー同士の勝負の配信です。

ライブ配信者対ライブ配信者で「盛り上がり度」で競い合い、より盛り上がった方が勝つという配信方法です。

盛り上がり度はハートやギフトによって判定されます。

ハートやギフトなどライブ配信用語については他の章でご紹介していくので、チェックしてみてください。

ビーンズを集めて簡単に収益を得られる

BIGOLIVE(ビゴライブ)ではビーンズを集めてお金に変換することができます。

リスナーからギフトをもらうことでビーンズを貯めていきます。

そのビーンズをさらに現金に変換することで収益を得ることができるという仕組みです。

BIGOLIVE(ビゴライブ)の換金率はおよそ13%〜50%とされているので、集めたビーンズ全てが現金になるわけではないので注意が必要です。

そしてもう1つ気をつけるべきことは為替の影響を受けることです。

BIGOLIVE(ビゴライブ)はシンガポール発祥のライブ配信アプリのためお金は「ドル」で計算されます。

なのでリスナーからのギフト→ビーンズ→ドル→日本円というように変換していくので、為替の影響などを考えて収益を計算する必要があります。

配信を盛り上げる!ファミリー制度とファン制度がある

BIGOLIVE(ビゴライブ)には配信をより盛り上げるための制度が2つあります。

1.ファミリー制度

ファミリー制度はBIGOLIVE(ビゴライブ)の中でも濃い繋がりを示すものです。

ライバーや他のファンとコミュニケーションをとることが可能で、本格的にライバーを応援するチームを作れる制度です。

2.ファン

ファン制度はファミリー制度ほど濃い繋がりを持ちませんが、ライバーを応援するチームみたいなものです。

ライバーは誰でも自分のファンクラブを作られるので、ぜひファンクラブを作ってファンをたくさん集めましょう。

ファンが一丸となって配信を盛り上げてくれるので、ますます楽しい配信ができるようになりますよ。

 

BIGOLIVE(ビゴライブ)で視聴する方法

視聴

BIGOLIVE(ビゴライブ)の特徴やポイントを把握できたと思うので、さっそくBIGOLIVE(ビゴライブ)の登録方法や視聴方法をご紹介していきます。

いきなり配信できるか不安な方もまずは視聴者としてBIGOLIVE(ビゴライブ)に参加してみると良いですよ。

BIGOLIVE(ビゴライブ)無料で登録&利用をすることができるので、気になった方はさっそく始めてみましょう。

 

BIGOLIVE(ビゴライブ)に登録する

BIGOLIVE(ビゴライブ)の新規登録手順のご紹介です。

  1. BIGOLIVE(ビゴライブ)アプリをインストールする
  2. Pococha (ポコチャ)アプリを開き連携したいSNSアカウントを選択する、または携帯番号を登録する
  3. 各種登録情報を入力する(スキップも可能)
  4. これでBIGOLIVE(ビゴライブ)の登録完了

 

BIGOLIVE(ビゴライブ)の機能説明

コメント

その名の通りリスナーがライバーに送るコメントです。リスナーはコメントを読んで反応をしたりします。

ライバー

配信者のことをライバーとも言います。

リスナー

視聴者のことをリスナーとも言います。

ハート

ハートはライブ配信の盛り上がり度を示します。ビーンズを消費することなく贈ることができるので、面白い、楽しいと思ったらハートをライバーに贈りましょう。

ギフト

リスナーがライバーに贈ることのできるプレゼントです。ギフトには有料と無料があります。

ビーンズ

リスナーからもらったギフトをビーンズに変換し、ビーンズは現金に変換することができます。

 

BIGOLIVE(ビゴライブ)で配信する方法

スマホをタッチする

続いてBIGOLIVE(ビゴライブ)で配信する方法をご紹介していきます。

  1. BIGOLIVE(ビゴライブ)の真ん中にある水色のボタンをタップします
  2. 初回はカメラとマイクのアクセス許可を求められるので許可をします
  3. フィルター機能やラジオ配信、プライベート配信、マルチ配信などの設定をする
  4. 「配信スタート」ボタンを押すと配信が始まる

 

他のライブ配信と同じような仕組みになっておるので、一度ライブ配信アプリを利用したことがあれば簡単に設定ができると思います。

初めてという方もこの手順通りに行えば、すぐに配信を始められると思うので興味のある方はぜひ挑戦してみてくださいね。

 

BIGOLIVE(ビゴライブ)で人気配信者になる方法

人気

最後にBIGOLIVE(ビゴライブ)で人気配信者になるための方法を3選ご紹介したいと思います。

このコツを3つ掴んであなたも人気配信者への階段を駆け上がりましょう♪

海外の人ともコミュニケーションを取る

BIGOLIVE(ビゴライブ)で人気配信者になるためのコツ1つ目は「海外の人ともコミュニケーションを取ること」です。

BIGOLIVE(ビゴライブ)のユーザーは世界で2億人いるので、様々な国の人とライブ配信で繋がることができます。

2億人のユーザーがいるので視聴してもらえるチャンスやファンになってもらえるチャンスがたくさんあります。

国が違うと不安になったり怖気づいてしまいますが、海外の人とも積極的にコミュニケーションを取っていきましょう。

そのため日本にこだわるのではなく広い視野でコミュニティを広げていけると良いですね。

日本国内だけではなく海外のファンを作ることができれば、自分の強みにすることができます。

英語が話せなくてもOK!日本の文化を伝える

BIGOLIVE(ビゴライブ)で人気配信者になるためのコツ2つ目は「日本の文化を伝えること」です。

海外の人とコミュニケーションを取る方法は言葉だけではありません。なので必ずしも英語を話せる必要はありません。

重要なのは海外の人に何を伝えたいかということです。例えば日本の文化であるアニメやアニソンは海外の方からも高い人気がありますよね。

アニソンなら日本語の歌詞のまま歌ってもリズムや曲調からその良さを海外の人へ伝えることができます。

このように人気配信者になるためにはどんなことが需要があるのかをしっかり考えて、配信者を喜ばせられるような内容を届けることが大切です。

もちろん英語がわかる場合は英語で自己紹介や挨拶を加えると、さらにコミュニケーションが深まります。

ゲーム配信など好きなことを広める

BIGOLIVE(ビゴライブ)で人気配信者になるためのコツ3つ目は「好きなことを広めること」です。

自分の好きなことならネタが尽きることなく楽しく配信ができますよね。

話題性のあるネタを考えるのも良いですが、シンプルに自分の好きなことを配信するのも人気配信者になるポイントです。

例えば自分の好きなゲームをやっているところを配信して、攻略方法を解説したり対戦相手を募ったりするのも良いですね。

人気配信者になるためには定期的な配信が必要なため、自分のやりたくないことを配信しても長続きはしません。

先ほど海外の人に向けてアニソンなどを配信すると良いという話をしましたが、アニソンに興味がない人がアニソンについて紹介しても配信リスナーは面白いとは感じません。

自分が熱中出来ることを配信して仲間を増やす感覚で行うと、同じ熱量のファンを見つけることができます。

「日本の文化×自分の好きなこと」を海外の人に向けて配信するのがBIGOLIVE(ビゴライブ)で人気配信者になるためのポイントです。

 

  •  ライブ配信活動のコツやノウハウを一気に得たい
  • ライブ配信で早く人気になりたい
  • ライブ配信活動を継続的にサポートしてほしい

そう考えるあなたには、ライバー事務所がおすすめかもしれません。

丁寧なサポートのもと、ライブ配信活動に集中できる環境が整っています。

関連記事

ライバー事務所ってどこがおすすめ? ライバー事務所の選び方を知りたい 各ライバー事務所の特徴や評判を知りたいこの記事では、ライバー事務所・ライブ配信事務所の特徴や評判、おすすめの事務所をご紹介します。ライバー[…]

ライバー事務所おすすめランキング

 

BIGOLIVE(ビゴライブ)の特徴や使い方まとめ

まとめ

この記事ではBIGOLIVE(ビゴライブ)の特徴や使い方についてご紹介してきました。

BIGOLIVE(ビゴライブ)は世界に2億人のユーザーを持っておることが最大の強みです。

日本だけではなく世界に配信できるチャンスなので、海外ユーザーとも積極的にコミュニケーションを取り日本の文化を配信すると人気ライバーになりやすいです。

BIGOLIVE(ビゴライブ)の使い方はとっても簡単なので、気になった方はさっそく始めてみてくださいね。