投げ銭サービスDoneru(どねる)とは?評判や機能などをご紹介

  • Doneru(どねる)というサービスの使い方を知りたい
  • Doneru投げ銭リンクの発行方法を知りたい
  • ライブ配信とDoneruの連携方法は難しい?

上記のようなお悩みをお持ちの方に向けて、Doneruというサービスの使い方や機能などをご紹介します。

 

なお、以下記事では投げ銭ができるウェブサービス・ツール・アプリについてまとめているのでよければ確認してみてください。

関連記事

昨今新たな収益化手段として注目を浴びている投げ銭。 投げ銭を導入したいけどなかなか見つからない 各投げ銭サービスの違いを一括で知りたい 投げ銭の還元率等イマイチわからない…上記のように考えている方も多いのではな[…]

投げ銭できるウェブサービス・アプリ

Doneru(どねる)とは?投げ銭リンク簡単発行&ライブ配信連携ができる!

doneru-logo

 

Doneru(どねる)とはクリエイター向け投げ銭サービスで、誰でも簡単に投げ銭リンクを発行することができます。

YouTube(Google)アカウント、もしくはTwitch(ツイッチ)アカウントをお持ちであればすぐに登録可能です。

 

YouTubeやTwitchなどのライブ配信サービスと連携することができるため、配信者やゲーム実況者、アーティストなどによく使われています。

Doneruと連携させると、ライブ配信中に投げ銭のエフェクトをカスタマイズして出したり、支援者の名前を映画のエンドロールのように表示し続けたりすることが可能です。

 

Doneru(どねる)のおすすめポイント

Doneruのおすすめポイントについてご紹介します。

投げ銭還元率がとても高い

Doneruの還元率は90%以上(約93%-96%)と言われており、クリエイターへの還元率がとても高いのが特徴です。

Doneru内通貨である「どね」購入時に視聴者から一部手数料をもらうことで運営が成り立っているサービスです。

即時収益化可能

一部の大手配信プラットフォームでは投げ銭機能を利用するためのハードルが存在して、収益化まで時間がかかることも。

Doneruを利用すれば即時リンクを発行して、投げ銭を受け取ることができます。

収益化剥奪のリスク回避

昨今のライブ配信はいきなり収益化ステータスを失うことも多いです。

多くの配信者はこういったリスクに備え、様々な外部ツールで収益手段を分散化しておくことが必要です。

ライブ配信画面上にお好みのエフェクトを表示可能

Doneruを利用すれば、投げ銭時のエフェクトなどを画面上に表示したり、投げ銭してくれたファンのニックネームをエンドロールのように流すことができます。

ライブ配信者であればOBS等の配信ソフトを利用している方が多いですが、Doneruとは簡単に連携することができます。

関連記事

ライブ配信をOBSでもっとカスタマイズしたい! でもOBSの設定方法が難しい… OBSで最低限設定しておくべきことって何?OBSに関して、上記のような疑問をお持ちの方は多いのではないでしょうか?この記事で[…]

obs_kv

 

Doneruの使い方・利用方法

Doneruの使い方・利用方法についてご紹介します。

※クリエイター・配信者向けの使い方です。

Doneruに登録する(YouTubeかTwitchと連携のみ)

Doneru公式ページ(https://doneru.jp/)にアクセスし、[配信者ログイン] を選択。

register_doneru

 

Google(YouTube)または、Twitchアカウントでログインします。

※ログインする時に連携したいYouTube、Twitchアカウントにログインしておいてください。

 

YouTubeアカウントと連携します。

※DoneruはYouTube API申請、Twitch API申請を通過し運営されているサービスです。

doneru_youtube_link

 

利用規約に同意し、[次へ] を選択。以上でアカウント登録は完了です。

register_doneru3

 

Doneruの精算登録を行う

投げ銭を受け取るためには、精算登録が必要です。

※精算登録が未完了でも投げ銭は受けられますが、振込は実行されません。

 

サイドバーの [精算管理] または、黄色のバーの [精算情報登録] をクリックします。

register_doneru6

 

個人の場合は左を、法人や団体の場合は右のボタンをクリックします。

それぞれ登録フローが異なります。

register_doneru7

 

個人の場合は、フォーム内容に情報を入力し登録申請します。ここに入力した名前が外部に公開されることはありません。

※口座名とお名前が一致していない場合は登録ができませんので、ご注意ください。

register_doneru8

 

3営業日以内に審査が完了し、登録されます。

登録されると [ダッシュボード] > [統計データ] の黄色のバーが消えます。

 

投げ銭リンク(どねアドレス)を任意の場所に設置する

投げ銭のリンクは [どね管理] > [どね設定] にてリンクがあります。

このリンクを任意の場所に設置することで投げ銭を受けることができます。

register_doneru5

 

投げ銭ページの表示イメージとカスタマイズ

先程発行した投げ銭リンク(どねアドレス)をクリックすると以下のような投げ銭ページが発行できます。

doneru_donate_page

 

[どね管理] > [どね設定] にて投げ銭ページのひとことメッセージや、最低投げ銭金額、投げ銭ランキングの表示/非表示など細かく設定可能なので色々と設定してみるのをおすすめします。

doneru_register9

 

Doneruをライブ配信で活用する方法

Doneru公式マニュアルで詳細な設定方法は紹介されているので、Doneruをつかってライブ配信でできることをこの記事ではご紹介します。

Doneru設定公式マニュアル

 

ライブ画面上に投げ銭時の通知を出す

YouTube LiveやTwitch配信と連携しOBSなどの配信ソフトを利用すれば、配信中の画面上に投げ銭の通知を出すことができます。

通知の大きさや出てくる [gif画像][静止画][音][テキスト文面]などもカスタムできます。

デフォルトでは以下のようなキャラクターが画面上にでます。

donate_effect

 

ライブ画面上にクラウドファンディングの表示を出す

投げ銭通知と同様にOBSなどの配信ソフトウェアを利用すれば、クラウドファンディングの表示を出すことができます。

リアルタイムに達成率も更新されるので、ライブ配信 × クラウドファンディングにチャレンジしてみたい方は是非。

doneru_crowdfunding

 

Doneruの評判・口コミ

Doneru(どねる)の評判、口コミについてご紹介します。

もともと配信者の間で使われていたサービスでしたが、ライブイベントの中止で無観客ライブを実施したアーティストがDoneruを利用したことで多くの注目を集めることになりました。

現在日本でも約2,000名以上の配信者やアーティストに使われており、高還元率投げ銭サービスとしてこれから浸透していくでしょう。

 

Doneruの評判・機能まとめ

クリエイターや配信者にとって収入源を確保するのは必要不可欠です。

Doneru(どねる)のような投げ銭サービスや、pixivFANBOXなどの月額課金サービスを上手く組み合わせることで収益を最大化することができます。

関連記事

pixivFANBOXの使い方を知りたい pixivFANBOXの課金システム、収益を知りたい FANBOXの効果的な活用方法ってあるの?この記事では、月額支援で収益を得られるpixivFANBOX(ピクシブファ[…]

pixivfanbox

 

最近は投げ銭や月額ファンクラブなど様々な収益を確保するためのサービスが増えてきました。

色んなサービスを利用してさらなる収入アップと、もしもの時のためにリスクヘッジをしておきましょう。