インスタに足跡機能はある?相手に閲覧がバレる理由を解説

この記事を読んでいるあなたは、

  • Instagramで足跡が残るかどうか気になる
  • Instagramで相手に閲覧がバレる原因を知りたい
  • Instagramで誰に閲覧されているか知りたい

上記のように考えているかもしれません。

この記事では、そんなあなたに「Instagramに足跡機能はあるのかや相手に閲覧がバレてしまう理由」について解説していきます。

インスタに足跡機能はあるのか?

疑問

結論から述べると、Instagramには足跡システムがあります

そのため足跡が残ってしまう行動を取った場合、相手に投稿やDMをチェックしたことがバレてしまいます。

ただし、自分の行動全てに足跡システムが作動する訳ではありません。

Instagramには、足跡システムが作動して閲覧がバレてしまう行動と、足跡が作動せず閲覧がバレない行動の2種類の行動があります。

PR

インスタで相手に閲覧がバレる行動

探す

Instagramで相手に閲覧がバレてしまう行動について解説していきます。

ストーリーの閲覧

インスタで相手のストーリーをチェックすると足跡が残ります。

投稿主はストーリーを挙げてから24時間の間、自分の投稿を誰がチェックしたのかを確認することが可能です

相手のストーリーにリアクションしていない場合でも、チェックするだけで相手にバレてしまうので、誤ってストーリーをタップしないよう要注意です。

ストーリー

24時間以内に固定されたハイライトの閲覧

Instagramにはハイライトという機能があります。

ハイライトを利用すれば、気に入ったストーリーをプロフに固定して、後から視聴することが可能になります。

過去に設定されたハイライトの視聴には足跡は残らないのですが、投稿されてから24時間以内に作成されたハイライトをチェックすると足跡がついてしまいます

ハイライト

PR

相手をフォローする(取消しすれば通知は消える)

相手のアカウントをフォローすると、相手にお知らせが行ってしまうため、足跡をつけたことがバレてしまいます。

誤って相手をフォローしてしまったときは、「フォローをやめる」を選択することで、相手に届くお知らせを消すことが出来ます。

相手にお知らせがバレる前にフォローを解除すれば、足跡を無かったことにすることが可能です。

フォロー

投稿へのいいね/コメント

相手の投稿にいいねやコメントなどの行動をすると、向こうにお知らせが届くため、アカウントをチェックしていることがバレてしまいます。

さらに、投稿に対してのいいねやコメントは、相手だけではなく相手のフォロワーにも公開されることになります

Instagramは投稿を2回クリックするだけでいいねが付いてしまうので、操作には注意を払わなければいけません。

ダイレクトメッセージ(DM)の閲覧

Instagramの個別チャットにて、相手のダイレクトメッセージ(DM)をチェックすると相手に足跡がバレてしまいます。

個別チャットにて、相手がメッセージをチャックして足跡を付けている場合は「既読」というマークが記載されます

相手からのメッセージをチェックすると、既読、つまり足跡が残ってしまうため注意しましょう。

既読

消えるメッセージ(DM)のスクショ

インスタの個別チャットでは、相手が一回チェックすると消えてしまうメッセージを送ることが可能です。

相手から送られてきたピクチャーやムービーなどのメッセージは、一度チェックしてしまうと強制的に削除されます。

そこで相手から送られてきた画像を保存しようとスクショを撮ってしまうと、相手に「スクリーンショットが撮影されました」とお知らせが届き、足跡がバレてしまいます。

相手をタグ付けする

Instagramでは、自分の動画や写真に別のアカウントをタグ付けすることが可能です。

しかし、タグ付けを行うと相手に「〇〇さんにタグ付けされました」とお知らせが届くため、足跡がバレることになります。

メンション

インスタLIVEの閲覧

インスタでLIVE配信をチェックすると、相手に「〇〇が視聴し始めました」とお知らせが行きます。

また配信者は、インスタLIVEの配信終了後に誰が視聴したか確認可能なため、チェックしたことが相手に筒抜けになります

インスタLIVEは、間違えてチェックしてしまったとしても足跡を消すことができないので要注意です。

インスタで相手に閲覧がバレない行動

大丈夫

Instagramでチェックしたことが相手に気づかれない行動について解説します。

相手アカウントの検索

インスタで相手のアカウントを検索しても、それを相手に知られることはありません。

自分のスマホに検索履歴は残りますが、直接相手に自分のスマホ画面をチェックされることが無いかぎり、相手にバレることはないでしょう。

プロフィールの閲覧

相手のプロフをチェックしても、相手がそれに気づくことはありません。

もし相手がプロアカウントだとしても、相手が知ることができるのは、プロフィールの訪問人数と投稿の閲覧人数だけであり、自分プロフ画面を誰がチェックしたのかを確認することは不可能です。

投稿の閲覧(見るだけ)

相手は誰が自分の投稿をチェックしているのかを確認することはできません。

しかし、投稿にいいねやコメントをした場合は、相手にお知らせが届くため、チェックしていることが相手に知られてしまいます。

ハイライトの閲覧

相手のプロフに固定されているハイライトを視聴しても、相手にはバレません。

ただし、リリースから24時間以内に固定されたハイライトの場合は、チェックすると足跡が相手にバレてしまいます。

IGTV動画の閲覧

Instagramでは、長い動画を投稿する際にIGTVというサービスを利用可能です。

IGTVをチェックしても、相手にお知らせや足跡は届きません。

ただし、いいねやコメントをすると、相手に視聴がバレるので要注意です。

リール投稿の閲覧

リール投稿というシステムを使えば、最大15秒の動画をカスタマイズして投稿することが可能です。

リール投稿は再生回数しか確認できないため、誰が視聴したのかは分かりません。

ただしストーリー画面に投稿されたリール投稿を視聴すると、相手に足跡がバレてしまいます。

投稿やストーリーのシェア

Instagramで相手の投稿を別のプラットフォームでシェアしたり、投稿のURLをコピーしたりしても、相手にお知らせは届きません

しかし、相手がツイッターなどで拡散されている自分の投稿に気づくことで、シェアしたことがバレる危険があります。

ストーリーや投稿のスクショ

相手の投稿やストーリーをスクショしても、相手にお知らせは行きません。

ただし、DMの消えるメッセージスクショすると、相手にお知らせが届いてしまうため要注意です。

相手の投稿の保存

Instagramでは、気に入った投稿を保存可能です。

投稿を保存しても相手にお知らせが届くことはので、安心して下さい。

インスタのストーリーの足跡の順番は?

順番

インスタのストーリーの足跡リストの並び順は、Instagramの運営によって適宜変更されています。

また、ういった並び順で足跡リストが作成されているのかについての公式な決定基準は未発表です

並び順については、ユーザーの間で様々な考察がされており、

  • 自分への関心度が高い順
  • ストーリーをチェックした順

現在は、上記2つの基準で作成されているという説が有力です。

インスタでつけてしまった足跡を消す方法

消去

インスタで誤ってつけてしまった足跡を消す方法について解説します。

足跡を消去する方法は2つあります。

相手をブロックする

1つ目の方法は、相手をブロックする方法です。

Instagramでは、相手をブロックして足跡を消去することが可能です

しかし、相手をブロックしてしまうと自動でお互いにフォローが外れてしまうため注意が必要です。

インスタでのブロックについては、こちらの記事でも解説しています。

関連記事

インスタでブロックする方法が知りたい! インスタでブロックする・されるとどうなるの? インスタでブロックすると相手にバレる?今回の記事は、このような疑問をお持ちの方に向けて、参考になる情報を解説していきます。[…]

インスタ ブロック

自分のアカウントを消去する

2つ目の方法は、自分のアカウントを消去する方法です。

この方法を使うと、自分のアカウントそのものを消去することになってしまうため、どうしても足跡を消したいときなどに最終手段として使用をおすすめします。

インスタで足跡をつけずにストーリーを視聴する方法

足跡

インスタでバレずに相手のストーリーをチェックする方法について解説します。

足跡を付けずチェックする方法は2つあります。

外部サービスGramhoを使う

Gramhoは、Instagramのアカウントへの登録やログインを省いて、ストーリーの視聴を可能にする外部Webサービスです。

Gramhoを使えば、Instagramのアカウントを持っていなくても投稿をチェックすることが可能で、相手にチェックしたことがバレる心配がありません。

ただし、鍵を掛けているアカウントの投稿のチェックは出来ません。

サブアカウントを使う

サブアカウントを使うことで、相手をチェックしたことがバレるリスクを下げることができます。

サブアカウントでチェックすると足跡は残りますが、相手がサブアカウントの中の人が誰なのかを確認することは困難です。

サブアカウントは、自分と紐付けが出来ないようなアカウント名やプロフ写真に設定することが重要です。

インスタでアカウントなしでもストーリーの閲覧はできる?

アカウントなし

アプリ版のInstagramを使用する場合、アカウント登録やログインをしなければ、他の人をチェックすることは出来ません。

しかし、Web版Instagramを使用すれば、登録・ログインなしのアカウント無しの状態で、相手に知られることなく投稿をチェックすることが可能です。

ただサービスに制限があり、ログイン無しでWeb版Instagramを使用していると、すぐにアプリへの切り替え画面が出てしまい投稿を見れなってしまいます。

また、鍵アカウントの投稿はチェックすることはできません。

インスタで足跡をチェックするアプリはあるのか?

アプリ

結論、インスタでの足跡をチェックすることができるようなアプリは存在しません。

ネット上で「自分のプロフィールを誰が閲覧しているかが分かるようになる」といったようなチェックアプリの広告が流れてくることもありますが、インスタグラム上でプロフィール訪問者をチェックすることは不可能です

また有料のチェックアプリを購入したにも関わらず、肝心のチェック機能が利用できないといったケースも頻繁に発生しているため注意したほうがいいでしょう。

インスタの足跡機能や閲覧バレる理由まとめ

まとめ

この記事では、「インスタに足跡機能はあるのかや、相手に閲覧がバレてしまう理由」について解説しました。

Instagramには足跡システムが搭載されており、閲覧がバレてしまう行動とバレない行動があります。

一度つけてしまった足跡は、ブロックするかアカウントを消去する方法でしか消すことができないため注意が必要です。

 data-src=" width="1280" height="768" >

ライバーになって稼いでみたい!
でもよくわからない…
そんなあなたに「ライバーとは何か?」「ライバーとして稼ぐ方法」がわかるLINEを開設しました!
ライバーに興味があるあなたはぜひ登録してみてください。

CTR IMG