Instagram(インスタ)のリーチとは?リーチの確認方法や増やすための戦略を解説!

そこででこの記事を読んでいるあなたは

  • Instagram(インスタ)のリーチの意味を知りたい。
  • Instagram(インスタ)にリーチの確認方法を知りたい。
  • Instagram(インスタ)のリーチを増やしたい。

上記のように考えているかもしれません。

この記事ではそんなあなたに「Instagram(インスタ)のリーチとは何かや、リーチの確認方法や増やし方」をお伝えしていきます。

インスタグラムについて詳しく知りたい方は、「インスタグラムとは?」の記事を参照ください。

関連記事

この記事を読んでいるあなたは、 Instagram(インスタグラム)とは何か、どのようなことができるのかを知りたい Instagram(インスタグラム)の評判を知りたい Instagram(インスタグラム)の使い方を知[…]

Instagram

Instagram(インスタ)のリーチとは?

Instagram

Instagram(インスタ)のアカウントを運営していく上で、リーチは非常に重要な指標になります。

リーチとは、もとはマーケティング用語で「広告の到達率」を意味しています。

Instagramでのリーチとは「投稿を見た人の数」を表しており、リーチが多いほどアカウントの知名度が高いということになります。

PR

エンゲージメントとの違い

リーチが投稿を見た人の数を表しているのに対し、エンゲージメントは投稿に対して行われたアクションの数を表しています

エンゲージメントとしてカウントされるアクションとしては、ユーザーからの「いいね」や「コメント」、「シェア」や「保存」などが上げられます

Instagram運用において、リーチとエンゲージメントは重要な分析指標となります。

例えば、多くのユーザーにリーチしているにも関わらず全くエンゲージメントされていないといった場合は、ユーザーがアクションをしたくなるような投稿に修正する必要があります。

また、エンゲージメントについてはこちらの記事で詳しく解説しています。

関連記事

この記事を読んでいるあなたは、 SNSにおけるエンゲージメントについて知りたい SNSにおいてエンゲージメント率が重要な理由を知りたい SNSにおけるエンゲージメント率の高め方を知りたい上記のように考えているか[…]

ソーシャルメディア(アイキャッチ画像)

インプレッション(imp)との違い

リーチが「投稿を見た人の数」を表しているのに対し、インプレッションは「投稿が表示された回数」を表しています。

例えば、同じユーザーが投稿を10回見た場合、リーチは1、インプレションは10となります。

インプレッションは、ブロブでいうPV(ページビュー)と同じようなものになります。

Instagram(インスタ)のリーチの確認方法

Instagram

Instagramにはインサイトという分析機能があり、このインサイトという機能を使うことでリーチを確認することが出来ます

インサイトは無料で使うことができますが、フォロワーが100以上いないと使用できないため注意が必要です。

また、インサイトを使うにはプロアカウント(旧ビジネスアカウント)への切り替えが必要なため、これから使用するための手順を説明していきます。

PR

プロアカウント(旧ビジネスアカウント)に切り替える

プロフィール画面の右上の三本線をタップし「設定」画面を開きます。

次に「アカウント」と表示が出るので、こちらをタップ後「プロアカウントに切り替える」を選択します。

カテゴリの選択後画面が出るので、運営アカウントのカテゴリを選ぶと、次にプロフィールに表示される連絡先の確認画面になり、アカウントの切り替えは終了です。

プロアカウントの変更は簡単なため、5分もかからずアカウントを切り替えることができます

アカウント全体のリーチの確認方法

プロアカウントに切り替えるとプロフィール画面に、「インサイト」というタブが表示されます。

「インサイト」をタップすると3つのタブが表示されます。

そして「アクティビティ」を選択すると1週間の投稿の棒グラフが表示されます。

曜日ごとにリーチ数だけでなく、インプレション数なども確認できます

個別投稿のリーチ確認方法

3つ表示されるタブのうちの「コンテンツ」を選択すると、個別投稿のリーチ数が確認できます

投稿とストーリーズの画面と数字が表示されるのですが、これはユーザーのタイムラインに表示されたリーチ数です。

右上の「すべてを見る」をタップすると、過去の投稿のリーチ数を確認できます。

Instagram(インスタ)のリーチを増やす方法

Instagram

Instagram(インスタ)のリーチを増やし、多くの人に投稿を見てもらうことはビジネス利用する際に非常に重要となります。

それでは、リーチを増やすための方法を解説していきます。

投稿の回数を増やす

Instagram(インスタ)のリーチを増やすには、投稿回数を増やすことが重要です。

投稿を増やせば増やしただけ、ユーザーの目に触れる機会が増えます。

また、Instagram(インスタ)の検索画面では「上位検索結果」と「タグ」の画面に、それぞれ「トップ」と「最近」といった画面が表示されます。

この「最近」は最新の投稿が順次表示されるため、投稿回数を増やすことでこの最新画面に表示される回数も増え、さらにユーザーの見る機会が増やすことが可能になります

ハッシュタグ#を利用する

Instagram(インスタ)のリーチを増やすには、投稿にあった「ハッシュタグ」を工夫することも重要です。

ハッシュタグ検索は自分の見たい投稿を探す際に利用されることが多く、Instagram(インスタ)のユーザーの大半がハッシュタグ検索を利用しています。

ハッシュタグは多数つけられるため、カテゴリーを絞るような言葉とどんな内容かわかるような言葉をハッシュタグにしましょう

ユーザーと積極的にコミュニケーションを取る

リーチを増やすためには、ユーザーと積極的にコミュニケーションをとることが重要です。

いいねやコメントをくれたユーザーに積極的に返信したり、ターゲットユーザーの投稿にいいねやコメントをしたりしましょう

そうすることでターゲットユーザーが親近感を感じて、自分のアカウントをフォロワーしてくれる可能性が高くなります。

フォロワーが増えれば、新しい投稿がユーザーのフィードページに表示されるため、投稿を目にする機会も増えリーチも増えやすくなります。

また、積極的にコミュニケーションを取ることでエンゲージメント率も上がりやすくなり、親密度の高いフォロワーが増えるというメリットもあります

Instagramのリーチの確認方法と増やす方法まとめ

Instagram

この記事では「Instagram(インスタ)のリーチとは何かや、リーチの確認方法や増やし方」をお伝えしました。

インスタのリーチは、アカウントを運営していく上で重要な分析指標となります。

リーチ、エンゲージメント、インプレッションをしっかりと分析して、効率よく戦略的にInstagram運営をしていきましょう。

ライバーになって稼いでみたい!
でもよくわからない…
そんなあなたに「ライバーとは何か?」「ライバーとして稼ぐ方法」がわかるLINEを開設しました!
ライバーに興味があるあなたはぜひ登録してみてください。

CTR IMG
ライブトレンド