ネットプリントおすすめ7選!選び方や評判についても解説

この記事を読んでいるあなたは

  • おすすめのネットプリントはどこ?
  • なにを基準に選んだらいいのかわからない
  • できれば、評判の良いところを選びたいんだけど…

上記のように考えているかもしれません。
この記事では、おすすめのネットプリントサービスと、ネットプリントを選ぶときのポイントについてお伝えしていきます。

ネットプリントおすすめ7選

たくさんの写真

写真屋に行かなくても、家のパソコンやスマホから注文して、配送までしてくれる「ネットプリント」。

便利なサービスですが、ネットで検索をすると数が多くて悩んでしまいますよね。

ここでは、おすすめのネットプリントサービスを7つ紹介します。

特徴、価格、口コミ情報まで紹介していきますので参考にしてください。

Z世代のあなた!!WEBマーケティングスキルを身につけませんか?
PR

しまうまプリント

しまうまプリント

出典:https://www.n-pri.jp/event/satisfaction_no1

品質3段階から選べる
送料100枚以上の注文でメール便送料無料
データ送信方法パソコン、スマホ
専用アプリの有無あり
発送までの日数年中無休で、13時59分までの注文で当日発送

しまうまプリントでは、

  • L版1枚7円のしまうまプリント
  • L版1枚10円の高級プリント
  • L版1枚17円のプロ仕上げ高級プリント

の3段階から品質を選ぶことができます。

写真自体の価格もさることながら、送料も100枚以上という比較的少ない量で無料になるのが有り難いですね。
「少ない量の注文で、できるだけ安くプリントしたい」という人におすすめのサービスです。

また、しまうまプリントではフォトブックの作成もおすすめ。文庫サイズなら198円から注文できますし、レイアウトの種類が多いので、おしゃれなフォトブックが簡単に作成できます。

良い口コミ

フォトブックの本がしっかりした厚みのある作りで満足


発色が良く、きれい


スマホアプリの操作がかんたんで使いやすい

悪い口コミ

プロ仕上げ高級プリントは、価格の割に安いバージョンとの差が少なく感じた

しろくまフォト

しろくまフォト

出典:https://www.shirokuma-p.jp/

品質4段階から選べる
送料300枚以上の注文でゆうメール送料無料
データ送信方法パソコン、スマホ
専用アプリの有無あり
発送までの日数9時59分までの注文で当日発送
※土日祝は出荷なし

しろくまフォトでは、

  • L版1枚6円オリジナルプリント
  • L版1枚11円フジカラー純正プリント
  • L版1枚13円フジカラー高級プリント
  • L版1枚21円フジカラー職人仕上げプリント

という4段階から品質を選ぶことができます。

価格に幅を利かせて、低価格を求める人から、値が張ってでも高品質を求める人まで対応できるのはメリットですね。
「印画紙にフジカラーを使っている」と明記されているところも高く評価できます。

色調補正は、どの用紙を選択しても、色飛びすることもなく自然な明るさになります。
パソコンからの注文なら写真ごとに補正の有無が選べるので、写りが良くない写真が混ざっていても安心です。
暗めの写真は、自動色調補正をオンにしたほうが綺麗に仕上がります。

良い口コミ

富士フイルム純正の印画紙を使っているので仕上がりが綺麗


一番安いオリジナルプリントでも十分綺麗な仕上がりで満足


使用印画紙を公開している点が信頼できる

悪い口コミ

スマホアプリからだと個別指定ができない


プリントサイズが4種類からしか選べない

どんどんプリント

どんどんプリント

出典:https://dondonprint.jp/

品質2段階から選べる
送料ゆうメール  : 125円
ネコポス   : 225円(300枚毎に100円追加)
宅急便    : 650円
データ送信方法パソコン、スマホ
専用アプリの有無あり
発送までの日数12時までの注文で当日発送

どんどんプリントで選べる品質は、

  • L版1枚6円オリジナルプリント
  • L版1枚9円フジカラープリント

の2種類のみ。ほかのサービスに比べると少ないので、「安価なプリントしか選ぶつもりがない」という人向けです。

魅力は、写真のサイズが全17サイズから選べることと、キャンペーンが多く実施されていることです。
「プリント料金が5円になる」「送料が無料になる」など、安さを売りにしたキャンペーンが多いので、ホームページを良くチェックしておきましょう。

良い口コミ

価格が安く、キャンペーンを使用すればさらに安く済ませることができる


自動補正なしにすれば、仕上がりもきれい。通常のアルバム程度なら問題なし

悪い口コミ

自動補正をオンにすると、色飛びして見える


注文確認や発送連絡などの連絡がない

Z世代のあなた!!WEBマーケティングスキルを身につけませんか?
PR

アオヤギ写真工芸社

アオヤギ

出典:https://www.aoyagi-photo.jp/

品質4段階から選べる
送料ゆうパケット : 170円
宅急便    : 650円
データ送信方法パソコン、スマホのブラウザ
専用アプリの有無なし
発送までの日数注文日から2日ほどで発送
※日祝は休業

アオヤギ写真工芸社では、

  • L版1枚6円オリジナルプリント
  • L版1枚8円フジカラーアナログプリント
  • L版1枚10円フジカラーレーザー光沢プリント(機械焼き)
  • L版1枚17円フジカラーレーザー光沢プリント(手焼き)

の4段階から品質を選ぶことができます。

初利用時は、問い合わせをおこなうことでプリントサンプルを無料配布してもらえるので、ぜひ仕上がりを確認してから、本注文に進みましょう。

良い口コミ

安いのに、仕上がりが綺麗


操作がかんたんで分かりやすい


発送スピードも早く、満足

悪い口コミ

スマホアプリがないのは使いづらい


パソコンで見る分にはいいけど、スマホのブラウザから注文しようとするとやりにくい

フジプリ

フジプリ

出典:https://fujipri.net/quality.html

品質3段階から選べる
送料ゆうパケット : 200円
宅急便    : 700円
データ送信方法パソコン、スマホのブラウザ
専用アプリの有無なし
発送までの日数10時までの注文で当日発送

フジプリでは、

  • L版1枚10円オリジナル高級印画紙プリント
  • L版1枚17円フジカラー最高級印画紙プリント(通常仕上げ)
  • L版1枚20円フジカラー最高級印画紙プリント(プロ仕上げ)

の3段階から品質を選ぶことができます。

ポイントは、1回のオーダーにつき50枚以上の注文で、1枚あたりの価格が2円安くなること。アルバムを作ろうと思ったら、すぐに突破できる枚数なので、必ず50枚は超えるように注文しましょう。「塵も積もれば」で、結構な節約になりますよ。

価格はやや高めですが、フジカラー純正印画紙かつFUJIFILM製の高品質現像機フロンティアで現像される事を考えると、適正価格と言えるのではないでしょうか。

良い口コミ

50枚以上のまとめて注文で1枚あたりの価格が安くなるのがありがたい


注文がかんたん


画質がきれいで、元画像のイメージのまま仕上がる

悪い口コミ

ネットプリントにしては価格が高い


スマホからの注文はやりにくい

プリントラッコ

ラッコプリント

出典:https://www.printrakko.com/

品質4段階から選べる
送料200枚以上の注文でゆうメール送料無料
データ送信方法パソコン、スマホ
専用アプリの有無あり
発送までの日数10時59分までの注文で当日発送
※日曜休業

プリントラッコでは、

  • L版1枚6円オリジナルプリント
  • L版1枚8円フジカラー純正プリント
  • L版1枚10円フジカラー高級プリント
  • L版1枚15円フジカラー職人仕上げプリント

の4段階から品質を選ぶことができます。

キャンペーンも豊富にやっていて、新規会員登録でオリジナルブリントL版が1枚あたり3円になったり、フジカラープリント各種が2円引きになったりします。
安さを重視するのであれば、ぜひ使ってほしいサービスです。

良い口コミ

新規で登録したら、キャンペーンでL版写真が1枚3円になった


安さに惹かれて注文したけど、画質も満足のいく仕上がりだった

悪い口コミ

この安さなら仕方ないのかもしれないけど、色味がやや赤い気がする


解像度によって写真をはじくシステムがないので、誤って小さい写真を混ぜてしまうと仕上がりが荒くなる

いろぷり

いろぷり

出典:https://www.iropuri.com/

品質品質の選択肢はなし
送料配送先が1箇所なら送料無料
2箇所以上なら1箇所ごとに1,200円加算
データ送信方法パソコンのみ
専用アプリの有無なし
発送までの日数種類によって納品までの日数が変動

いろぷりは、京都府で100年以上の歴史を持つ印刷会社が立ち上げたネットプリントサービスです。

取扱商品は、カレンダーや名刺、パンフレットなど。一般的な写真プリントやフォトブックの作成はおこなっておらず、企業向けのプリントサービスとなっています。

種類によって価格や発送までの日数が変わるため一概には言えませんが、
名刺なら、100枚4,420円、200枚8,187円、500枚19,486円で、翌日には発送してくれます。

このご時世ならではの、飛沫防止パーテーションやフェイスシールド、抗菌マスクケース、抗菌名刺などの取り扱いもあるので、テレワークを導入できない企業にもおすすめです。

良い口コミ

イラストレーターだけではなくワードやパワーポイントでの入稿もできるのが良い


抗菌仕上げに対応しているのが良い


取扱商品が幅広いのが良い

悪い口コミ

印刷料金が高め


オプションを増やすほど納期が延びてしまう

ネットプリントを選ぶときの3つのポイント

3つのポイント

前項ではおすすめのネットサービスを7つ紹介しました。
その中から選ぶ際にも、ほかの会社を探す場合にも使える「ネットプリントの選び方のコツ」を3つ紹介します。

営業状況と受け取りまでにかかる時間

もし、「〇〇日までに受け取りたい」というように納期が決まっている場合には、受け取りまでにかかる時間を確認しておきましょう。

当日発送のショップでも、土日祝は発送をおこなっていなかったり、新型コロナウイルスの影響で営業状況に変化が発生していたりすることもあります。
大抵のショップでは、公式サイトのトップページもしくは公式SNSに営業状況を載せていますし、問い合わせフォームから確認することもできるようになっています。

反対に、営業状況が更新されていない、問い合わせても返事が返ってこないようなショップは、避けたほうが無難でしょう。

データの配送方法

近年では、デジカメだけでなくスマホで写真を撮っている人も多いですよね。

パソコンとスマホの両方から送ることができて、なおかつ送信データを共有できる仕組みになっていると便利です。
パソコンから注文するよりスマホアプリから注文したほうが手数が少なく、スピーディーに注文が完了することもあります。

ただ、アプリを提供している会社でも、

  • スマホからだと、写真ごとに補正の有無が調整できない
  • サイズによってはパソコンからしか注文できない

といったケースもあるので、注意して選びましょう。

コストパフォーマンス

ただ安いだけではなく、品質と価格のバランスが伴っているかどうかもチェックしましょう。

実際の仕上がりを確認するには注文してみる他ないですが、判断材料としては、

  • プリント方式
  • 使用印画紙

の2つの観点からチェックすることが可能です。

まず、プリント方式ですが、インクジェット方式よりも銀塩写真方式のほうが色合いがなめらかに見え、仕上がりが良いです。

次に、使用印画紙ですが、一般的に仕上がりが安定しているのはフジカラーの純正印画紙ですね。
一番安価なオリジナル印画紙でも仕上がりが綺麗なショップはありますが、日常写真のスナップなら十分でも、結婚式の写真など特別なものを印画するにはやや不十分と言わざるを得ません。

目的に応じて、安さ重視にするのか、品質を重視にするのか考えましょう。
複数店舗で価格を比較する際は、送料込みで考えることも忘れずに。品質重視にする場合には、フジカラーの純正プリントかつ、高ランク印画紙を選べると尚良いです(※)。

※同じフジカラーの純正印画紙でも、いくつかのランクに分けられています。

ネットプリントは目的や納期で選ぶのがおすすめ!安くて品質の良い会社は意外と多い

グッドサインを出す女性

この記事では、おすすめのネットプリント7社を紹介しました。

安さを求めるのであれば、1枚5~6円のオリジナルプリントを選ぶのが良いですし、品質を求めるのであれば1枚17~21円の高品質印画紙プリントがおすすめです。
通常のアルバム用なのか、記念日の特別な写真なのかによっても、求める品質や出せる費用は異なると思いますから、用途に合ったものを選びましょう。

ネットプリントというと、到着までが遅い・写真屋に比べて品質が良くないと考えているかもしれません。
しかし、当日発送をおこなっている会社や高品質にこだわっている会社、注文前にサンプルプリントを送ってくれる会社など、サービスは進化しています。

自宅から一歩も出ずに現像した写真が受け取れる便利なサービスですから、ぜひこの機会に利用してみてくださいね。

>

ライバーになって稼いでみたい!
でもよくわからない…
そんなあなたに「ライバーとは何か?」「ライバーとして稼ぐ方法」がわかるLINEを開設しました!
ライバーに興味があるあなたはぜひ登録してみてください。

CTR IMG