ニコ生は稼げる?収益化手段や収益化基準、申請方法をご紹介

YouTubeと並ぶ人気動画配信サービス「ニコニコ生放送」

この記事では動画配信で収益を生み出したい方が知りたい情報を徹底的に解説していきます。

  • ニコ生の収益化手段を知りたい
  • ニコ生の収益化基準を知りたい
  • 申請方法をわかりやすく教えて欲しい

このようなお悩みがある方はぜひこの記事をご覧ください。

YouTubeと並ぶ代表的アプリ「ニコ生」とは?

はてな

「ニコ生」「ニコニコ」などの愛称で知られているのが「ニコニコ生放送」です。

ニコ生は書籍などで知られるKADOKAWAの子会社である株式会社ドワンゴが運営をしています。

設立されたのは2007年のため13年以上の歴史を持っており、2005年に設立されたYouTubeとほぼ同世代に生まれたサイトでもあります。

ニコ生はYouTube同様、無料で動画視聴を楽しむことができる人気サイトです。

 

そしてYouTubeとの最大の違いは「画面上に視聴者からのコメントが流れる」ということ点になります。

映像を見ながら他の視聴者からのコメントが読めるのは斬新で、臨場感が増しニコ生を見る楽しみの1つとも言えるでしょう。

そんなニコ生はYouTubeと並ぶほど代表的な動画配信アプリであるため、動画で稼ぎたいと思う方の多くがニコ生での収益化を考えるのではないでしょうか。

ここからはニコ生での収益化方法について詳しく見ていきましょう。

 

ニコ生の収益化手段は何がある?

手段

まずはニコ生での収益化手段をご紹介します。

①広告収入

動画配信で稼ごうと思ったらまず思いつくのがこの「広告収入」ですよね。

YouTubeで収益をあげる場合も広告収入がメインになってくるので、イメージがつきやすいかと思います。

ニコ生の場合はクリエイター奨励プログラムに参加することで、動画に広告をつけることができます。

1再生あたり0.3円程度の収益が発生するとされていますが、公式からは発表されていないようです。

記事の後半ではクリエイター奨励プログラムに参加するための条件である「プレミアム会員になる方法」「本人確認書類を提出する方法」を紹介するので、ぜひ最後までご覧ください。

②有料チャンネル化

2つ目の収益化手段は「有料チャンネルにする」です。

月額課金

まずは「月額課金」です。こちらは自身のチャンネルの月額料金を設定し、視聴者に毎月課金してもらうシステムになります。

例えば1ヶ月1,000円と設定すれば、そのチャンネルを視聴したい人は1,000円支払う必要があります。

さらにチャンネルを気に入ってもらえれば、毎月課金をしてくれることになるので安定した収入に繋がりやすいのが特徴です。

都度課金

続いて「都度課金」です。こちらはチャンネルに課金してもらう月額課金とは異なり、コンテンツ(動画)ごとに課金をしてもらうシステムです。

都度課金のみニコニコポイントでの販売と購入ができます。

③視聴者からの支援

3つ目の収益化手段は「視聴者からの支援」です。

広告

視聴者がニコニコポイントやニコニコ広告チケットを利用して、応援したい配信者のチャンネルを宣伝することができます。

チャンネルを目立たせることで、たくさんの視聴者にアピールをして視聴者数をアップさせることができます。

また広告のために使用されたポイントの一部が配信者に還元されるため、宣伝してもらえるだけでなく収益にも繋がるのが嬉しいポイントです。

ギフト

他のライブ配信サービスにもある「ギフト」通称「投げ銭」などとも言われています。

こちらは視聴者が配信者に向けてギフトを贈り、応援の気持ちを伝えるものです。

有料ギフトの種類や数に応じて収益がもらえる仕組みとなっていますが、詳しい還元率などは公表されていません。

④販売

4つ目の収益化手段は「販売」です。

SUZURI(オリジナルグッズ作成サービス)

ニコ生ではSUZURIというオリジナルグッズ作成サービスと連携をしているので、自分のオリジナルグッズを作成し販売することができます。

よく販売されているのがTシャツやスマホケース、マグカップ、キーホルダーなどです。

自分の顔やイラストを入れたり、チャンネルのロゴなどを入れるとオリジナル感が出て良いですね。

チケットなどの販売

自分のイベントのチケットを有料で販売することも可能です。

ある程度ファンが増えたらイベントを開催して、チケット販売や物販を行うのも良いですね。

配信者からすると収益をアップさせる良い機会であり、リスナーにとっては推しの配信者に会える嬉しい機会なのでどちらにもメリットがありますね。

コンテンツツリー

5つ目の収益化手段は「コンテンツツリー」です。

ニコ生ではアップロードされた動画を2次利用、2次創作することが可能です。

2次作成した場合、元の作品である「親作品」も2次作成した「子作品」もどちらも収益を得ることができるます。この仕組みをコンテンツツリーと言います。

そのため2次作成できそうな「親作品」をアップロードすることで、子作品が作られるたびに収益をあげることができます。

ニコ生にはどんな収益化基準がある?

考える女子

クリエイター奨励プログラム、すなわちニコ生の収益化基準をご紹介していきます。

全部で7つの項目があるので、1つ1つ見落とさないように確認していきましょう。

  1. プレミアム会員もしくは本人確認を完了している
  2. クリエイター奨励プログラム対応サービスに作品を投稿する
  3. 投稿作品のコンテンツツリーを作成する
  4. クリエイター奨励プログラム参加規約とniconico利用規約に同意する
  5. 満20歳以上、または、未成年だが保護者にクリエイター奨励プログラム登録の同意を得ている
  6. 第三者の権利を侵害していない
  7. 第三者がniconico内で、改変を含め作品利用することを許可する

クリエイター奨励プログラムの収益化基準には全部で7つの条件があるので、1つでもクリアできないとプログラムに参加することができないので注意が必要です。

さらに詳しい説明はニコ生公式ホームページに書かれているので、一読してからクリエイター奨励プログラムに参加しましょう!

 

ニコ生収益化の申請方法

チェック

最後にニコ生の収益化の申請方法をご紹介します。

具体的にはクリエイター奨励プログラムに参加するための条件である「プレミアム会員になる方法」「本人確認書類を提出する方法」を解説していきます。

プレミアム会員になる手順

こちらのサイトにアクセスし、自分のアカウントへログインする。

② アカウントに間違いがないかを確認し、プレミアム会員の登録ページへアクセスする。

③ 支払方法を選択し、画面の案内に従ってプレミアム会員の登録手続きを行う。
クレジットカードやアップルID、LINEpayなど様々な決済に対応しています。

④ 登録完了

本人確認書類を提出する手順

① ニコ生公式ホームページ下にある青色の「サポートに問い合わせる」をタップ

② 問い合わせフォームに以下を記載して送信

  • 件名
  • 「クリエイター奨励プログラムの本人確認について」と必ず内容を記載する
  • 氏名
  • 住所
  • 生年月日
  • 添付ファイルに本人確認書類を添付する

本人確認書類提出用の連絡先があるわけではなく。通常のサポートフォームから提出することになります。

記載事項にミスがないよう確認してから送信をしましょう。

 

有効な本人確認書類はこちらです。

  • 運転免許証
  • 写真付き住民基本台帳カード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

以下は公共料金の領収書もしくは住民票(発行日から3ヶ月以内のもの)と組み合わせて提出する必要があります。

  • パスポート
  • 健康保険証
  • 社員証
  • 学生証

 

ニコ生の収益化基準や申請方法まとめ

この記事では、ニコ生で収益化するための基準や申請方法などをご紹介してきました。

ニコ生で収益化をする手段はたくさんあり、自分に合った手段を選択すると良いですね。

クリエイター奨励プログラムに参加するためには7つの条件があり、本人確認書類の提出などが必要となってくるのでしっかり内容を理解して手続きを進めていきましょう。

最初は申請などが大変に感じてしまうかもしれませんが、収益化のために頑張ってくださいね。