SNSコンサルとは?料金相場やサービス内容、会社選びのポイントについて解説

この記事を読んでいるあなたは

  • SNSコンサルとは何かを知りたい
  • SNSコンサルのサービス内容や料金相場を知りたい
  • SNSコンサルタント会社の選び方を知りたい

上記のように考えているかもしれません。

この記事では、そんなあなたに「SNSコンサルのサービス内容や料金相場、会社の選び方」をお伝えしていきます。

SNSマーケティングの戦略の立て方については以下の記事も参考にしてみてください。

関連記事

この記事を読んでいるあなたは、 SNSマーケティングではどんな効果が得られるのか知りたい SNSマーケティング分析の戦略の立て方を知りたい 各SNSをどのように使い使い分ければいいのかその方法を知りたい上記のよ[…]

SNSマーケティング2

SNSコンサルとは?

会議

出典:https://www.pexels.com/ja-jp/

SNSコンサルとは、個人や企業が発信するSNSのコンサルティングを行う「SNSコンサルタント」の略称です。

企業がSNSを用いて情報発信するにあたってのアドバイスや相談をはじめとして、投稿や更新の代行といった実際のコンテンツ運用、アカウントの投稿戦略の策定など、SNSコンサルの業務は多岐に渡ります

昨今、商品やサービスの認知度向上、自社のブランディングのためにSNSを活用する企業が増えてきています

SNSを効果的・戦略的に活用し、より適切に自社のマーケティングにつなげたいのであれば、SNSコンサルを利用してみると良いかもしれません。

PR

SNSコンサルタントを利用するメリット

SNSにはTwitterやFacebook、Instagramなど色々なものがありますが、媒体ごとに特徴や利用しているユーザー層が異なっています

そのため、業種や業態、商品・サービス、ターゲットによってマーケティングに適切なSNS媒体が異なります。

また、SNSを活用したマーケティングの手法も日々変化・進化しているため、投稿の方法やそのタイミング、機能の利用やユーザーとのコミュニケーションについて常に最新のノウハウを入手する必要もあります。

しかし、SNSコンサルタントを利用することで、そういった課題を自社で解決するための時間やリソースがなくても、自社のマーケティングに適したSNS媒体や、トレンドを活用した投稿戦略を提案してもらうことが可能になります。

さらに、運用した結果の分析や事前に設定したマーケティングの目的や目標を達成できるまでサポートを受けることも可能です。

SNSコンサルタントのサービス内容

コンサルティング

出典:https:.//www.photo-ac.com/

次に、実際にSNSコンサルタントを利用した場合、どのようなことを行うのか詳しくみていきましょう。

SNSを運用する目的と課題の明確化

まずは、企業がSNSを運用する目的を明確にし、その目的を達成するために現状どういったことが課題となっているかを明確化します。

運用目的や課題を明確化せずに自社でSNS運用を行なっているパターンも非常に多く存在しますが、SNSコンサルタントを利用することで適切に目的と課題を設定してもらえます。

PR

ターゲットに応じた戦略の提案

明確化した目的を達成するための課題を整理し、どういった戦略をもってSNSを運用するのが最善なのかを提案してくれます。

商品やサービス、ターゲットとするユーザー層により相性の良いSNSが異なるため、どのSNSを利用するか、どのような投稿をどういったタイミングで行うのか、フォロワーやユーザーとのコミュニケーションの取り方など、クライアントに合わせて細かな設定を行なっていきます。

また、最終的に目標を達成するためのスケジュールや数値(KPI)もこの段階で決定します。

KPIを元にして運用結果の検証を行うコンサルタントであれば、成果の上がり具合を把握しやすくなります。

SNSアカウントの構築支援

SNSアカウントを運用できる状態に仕上げます。

アカウントの開設をはじめとして、すでに企業がアカウントを用意している場合はプロフィールやアイコンの設定、素材の作成などを行い、運用戦略に基づいて最適なカラーや個性を持たせたアカウントに整えていきます。

Youtubeのような動画系SNSを用いる場合には、動画編集を行えるスタッフの確保や動画作成ツールの使用方法まで行うこともあります。

SNSアカウントの運用支援

日々の情報発信やフォロワー・ユーザーへの対応方法、コメントに対するリプライなど、通常の運用に対する支援もSNSコンサルタントのサービスの一つです。

アカウントを整えても何をどう発信すればいいのかわからず、投稿がまばらになってしまうと、無意味どころか情報を発信する気がないとみなされ、マイナス評価につながりかねないリスクがあります。

また、日々の運用の成果を見るレポートの作成を行うこともあります。

ユーザーの反応を見ながら投稿の内容や投稿するタイミングなどを調整し、マーケティング効果を改善していくために行うものです。

自社で運用成果の分析を行えない場合は、分析をSNSコンサルタントに委託し、結果を報告してもらうことも可能です。

インフルエンサーの紹介と活用

SNSマーケティングの一環として、インフルエンサーマーケティングと呼ばれる手法があります。

商品やサービスを多方面に紹介するにあたり、フォロワーが多く影響力の高いインフルエンサーを起用して情報を拡散してもらう手法です。

しかし、自社の商品やサービスに適したインフルエンサーが誰なのか、どのように依頼すればいいのかがわからないこともあるでしょう。

そういった場面で、最適なインフルエンサーの紹介・依頼をSNSコンサルタントに委託することができます。

インフルエンサーによって得意なジャンルが異なるため、より多くのインフルエンサーとネットワークを持つコンサルタントに依頼するようにしましょう。

SNS広告の運用・コンサルティング

SNSアカウントの運用のみならず、そのアカウント上でSNS広告の運用も行う場合もあります。

SNS媒体ごとに広告の特徴が異なっており、対象となるユーザー数や属性、ターゲティング手法などにより使い分けていく必要があるため、専門的な知識を有するSNSコンサルタントに相談の上、取り組むと良いでしょう。

アドバイスを受けて的確な広告を出稿することで、より確実な商品・サービスの情報拡散につながります。

SNSコンサルタントの料金相場とサービス範囲

紙幣と電卓

出典:https://www.pexels.com/ja-jp/

次に、SNSコンサルタントの料金の相場と、価格帯ごとのサービス範囲を大きく4段階に分けて紹介していきます。

月額2万円〜10万円

記事の作成や、日々の投稿の代行のみをSNSコンサルタントに依頼する場合は、月額2万円から10万円の価格帯となります。

依頼しておけば定期的に投稿が行われるため、ユーザーからアカウントが活用されていないと思われることがなくなります。

自社で継続的な投稿が難しい、あるいはその時間を確保できないといった場合、投稿の代行のみを依頼する形でSNS運用をスタートしても良いでしょう。

しかし、ユーザーからコメントやダイレクトメッセージがあった場合の対応やレポート作成・分析・効果測定などの業務は自社で行う必要があります

必ずそれを理解した上で依頼するようにしましょう。

SNSマーケティングとして成果を上げたい場合は、より費用をかけ、フォロワー・ユーザーへの対応やレポート作成まで含む形で依頼するのがおすすめです。

月額10万円〜30万円

記事の作成や日々の定期的な投稿に加え、投稿を閲覧したフォロワーやユーザーからのコメントの確認や返信を行う場合は、月額10〜30万円が相場となります。

投稿に関わる業務をすべて委託できるため、自社で行うのは閲覧者数や「いいね」数などの分析だけとなりますが、このような簡易的なレポートやその分析もこの価格帯に含まれることがあります。

ほぼすべてのSNS業務を代行することから、SNSコンサルティングにおいてもっとも多い価格帯となります。

記事の質・量も、一般的に10万円以下の相場に比べてぐっと上がります。

月額30万円以上

詳細なレポートや結果の分析を必要とする場合は、専任の運用担当者として業務を依頼することとなり、月額30万円以上が相場となります。

SNSキャンペーンの企画・制作、SNS広告の運用や配信などもこの価格帯で行われ、コンサルタントとの定期ミーティングで方針のすり合わせを行いながらSNS運用を行うトータルサポートとなります。

SNSに関する業務のすべてを外注し、結果の報告を受け取るだけの形式となるため、自社で業務を回す時間やリソースが不足している場合は、この価格でSNSコンサルタントに任せてしまうことも一つの手段です。

月額50万円以上

月額30万円以上におけるトータル的なサポートに加え、画像や映像といった素材の制作まで含む場合は、月額50万円以上が相場となります。

画像・映像の制作はコンサルタントのセンスや力量に依る部分が大きく、同じ案件で依頼したとしてもコンサルタントによって制作する画像や映像の特徴・雰囲気が異なってきます

依頼する場合は、コンサルタントが実際に運用しているSNSアカウントやホームページ、ポートフォリオなどを提示してもらい、どういった画像や映像を制作・使用しているのか確認した上、しっかりとした制作イメージのすり合わせを行うことをおすすめします。

SNSコンサルタント会社の選び方

資料の提示

出典:https://www.pexels.com/ja-jp/

SNS運用をコンサルティングしてもらうにあたり、どういったコンサルタント会社を選べば良いのでしょうか。

ここからは、SNSコンサルタント会社を選ぶ際のポイントを解説します。

実績を確認する

業務を依頼するSNSコンサルタントを選ぶ際は、必ず過去の実績を確認するようにしましょう。

特に、自社と似た企業や商品・サービス、あるいは運用したいSNSアカウントの運用実績やノウハウを持っているかなどは、必ず事前に確認するようにしてください。

コンサルタントのホームページの事例紹介や実績紹介を参照してもよいのですが、数字を並べただけの実績をそのまま鵜呑みにしないようにしましょう。

ホームページを参照するのであれば、実際にコンサルティングを行なった企業名や店舗名が明記されている事例紹介を確認し、さらに紹介されている事例の実際のアカウントにアクセスしてみることをおすすめします

短期間で閉鎖されることなく現在も継続的に運用されているか、どういった運用を行なっているのか、ユーザーとどのようにコミュニケーションをとっているのかなどを確認してみると良いでしょう。

目標値の設定と検証を行ってくれる会社を選ぶ

SNSアカウントを運用する場合は、目標を達成するまでのスケジュールを具体化してKPIを設定することが必須になります。

SNSコンサルタントにコンサルティングを依頼する場合は、これまでの実績の中でどういったKPIを設定し、どのような結果を得たのか必ず確認するようにしましょう。

どの程度細かくKPIを設定したかを確認してみるのも有効です。

最終的な目標だけではなく、例えば「いいね」数やフォロワー数、投稿の閲覧数などそれぞれに対してどのような取り組みをしたのか尋ねてみても良いと思います。

「ただ投稿するだけ」「簡単に確認できるアクセスデータの数値を持ってくるだけ」では、コンサルタントとは言えません。

KPIに基づき、どういった投稿を行うのか、どのように運用を改善していくのかをしっかりと答えられないコンサルタントへ依頼しても、思うような成果に結びつかないでしょう。

コンサルティング対象のクライアントにとってしっかりした目標を提示し、細かい分析をわかりやすくまとめて報告し、さらに目標の達成に向けた改善点をアドバイスしてくれるコンサルタントを選定するようにしてください。

SNSコンサルのサービス内容や料金相場、会社の選び方まとめ

成功

出典:https://www.pexels.com/ja-jp/

この記事では、「SNSコンサルのサービス内容や料金相場、会社の選び方」について解説しました。

SNSを活用したマーケティングは今後もさらに活発になっていくと思われますが、自社で進めるのが難しい場合は、SNSコンサルタントに依頼することをおすすめします。

費用はかかるものの、きちんとした実績を持ち、KPIの設定と検証・改善をしっかり行えるSNSコンサルタントに依頼することで、SNSを活用したマーケティングの成果を出してくれるはずです。

記事を参考に、SNSコンサルタントを活用し、商品やサービスの売り上げ・認知度の向上やブランディングにつなげていってください。

ライバーになって稼いでみたい!
でもよくわからない…
そんなあなたに「ライバーとは何か?」「ライバーとして稼ぐ方法」がわかるLINEを開設しました!
ライバーに興味があるあなたはぜひ登録してみてください。

CTR IMG
ライブトレンド