Nintendo Switch(スイッチ)で画面を録画する方法は?やり方を解説

  • Nintendo Switchで録画をする方法は?
  • Nintendo Switchでの録画に必要なものは?
  • Nintendo Switchで録画をしてゲーム実況をするやり方が知りたい

今回は上記のような疑問を持つ方に向けて参考となる情報を解説していきます。

Nintendo Switchには人気のあるゲームタイトルが数多くあるため、ゲーム実況で配信をしてみたいと考える人も多いはずです。

しかし、「Nintendo Switchで画面を録画するにはどうすればいいの?」と疑問に思っている人もいるでしょう。

そこで今回はNintendo Switchで画面を録画する方法について詳しく解説していきます。

Switchで録画する方法は主に2つ

switch 録画

Nintendo Switchで画面を録画する方法としては主に以下の2つが挙げられます。

  • Switch単体で録画をする
  • パソコンを使って録画をする

では、それぞれの方法について具体的に見ていきましょう。

PR

Switch単体で録画をする

Switchには、ゲーム画面の録画を行う「キャプチャーボタン」がコントローラーに搭載されています。

水色のジョイコンの下部分にあるボタンを押すことで、最大30秒までさかのぼってプレイ動画を録画することができます。

「さかのぼって録画できる」ため、決定的瞬間が訪れた後にキャプチャーボタンを押しても対応できます。

しかし、30秒しか録画できないため部分的な動画しか録画できず、ゲーム実況には向いていません。

Youtubeなどで投稿する短いネタ動画としては使えるかもしれませんが、ゲーム実況をする場合には次で紹介する方法がおすすめです。

パソコンを使って録画をする

こちらの方法はSwitchとパソコンをキャプチャーボードで接続して、プレイ動画を録画するという方法です。

パソコン上にSwitchのプレイ画面を表示して、配信ソフトとを通じて配信すればゲーム実況が始められます。

マイクを接続すれば自分の声も配信できるので、ゲームをプレイしながらのトークも楽しめます。

ゲーム実況を始める場合は、こちらの方法を利用しましょう。

Switchの録画に必要なものは?

switch 録画

Switchのプレイ動画を録画して配信するために必要なものとしては以下の通りです。

  • Switch
  • パソコン
  • キャプチャーボード
  • キャプチャーソフト
  • マイク

Switchでゲーム実況をするときは、これらの機器を揃えてください。

PR

Switch

Nintendo Switchのゲーム動画を録画するので、ゲーム機本体は当然必要です。

ここで1つ重要なのは「Switch Liteではゲーム実況ができない」という点です。

Switch Liteは、TVモードに対応しておらず、パソコンに接続することができません。

そのため、ゲーム実況をするときは「Nintendo Switch」を用意してください。

パソコン

Switchを接続して、プレイ動画を配信するためにパソコンを使います。

動画編集なども行えますし、マイクを接続してトークを配信することもできます。

映像を扱うためライブ配信や動画作成に対応できるだけのスペックを持ったパソコンを用意しましょう。

キャプチャーボード

キャプチャーボードは、Switchとパソコンに接続してプレイ画面をパソコン上に表示させるための機器です。

さまざまな種類がありますが、Switchに対応していることはもちろん、外付けで使えるものが使いやすくておすすめです。

キャプチャーボードにもスペックに応じて幅があるので、画質や機能性などをしっかりと確認して選んでください。

キャプチャーソフト

キャプチャーソフトは、Switchのプレイ動画を録画するためのソフトです。

パソコン上に表示した画面を録画するためのソフトで、無料で使える「OBS」などがおすすめです。

OBSなら録画だけでなく、ライブ配信なども行えるのでゲーム実況の楽しみ方も幅広くなるでしょう。

マイク

ゲームをプレイしながらトークも入れたい人はマイクも用意してください。

余計な音が入らないようにするためにも、ゲーム音を聞くためのイヤホンとマイクがセットになったヘッドセットがおすすめです。

マイクにも高音質なタイプなど幅広くあるので、自分の配信スペックやこだわりに合わせて選んでみてください。

Switchで録画した動画でゲーム実況をするには?

switch 録画

Switchで録画した動画でゲーム実況をする方法について解説してきます。

主な手順としては以下のようになります。

  1. Switchでゲーム動画を録画する
  2. 録画した動画を編集する
  3. Youtubeなどにアップロードする

それでは、各ステップについて詳しく見ていきましょう。

Switchでゲーム動画を録画する

まずは、Switchでゲーム動画を録画していきます。

  1. SwitchをドッグにセットしてTVモードにする
  2. SwitchのドッグとキャプチャーボードをHDMIで接続する
  3. キャプチャーボードとパソコンをUSBで接続sルウ
  4. キャプチャーソフトを設定する
  5. ゲームを録画しながらプレイする

マイクを使用する場合は、パソコンとマイクを接続した上で、キャプチャーソフト上の設定から録音を行いましょう。

キャプチャーソフトから映像ソースや音声ソースを確認しながら、ちゃんと録画ができていることを確認した上で始めてください。

録画した動画を編集する

録画が完了したら動画を保存して投稿用に編集していきます。

動画編集ソフトを使って、不要なシーンをカットしたり、テロップを入れたり、スローや倍速、繰り返しなどを駆使したりして、魅力のある動画を作ってみましょう。

ライブ配信とは異なり、編集を加えたゲーム実況はさまざまな演出が可能になるので自分なりの動画を作ってみましょう。

Youtubeなどにアップロードする

動画が完成したらYoutubeなどの動画投稿プラットフォームにアップロードしてください。

投稿の際はタイトルやタグなどの設定を忘れずに行いましょう。

視聴者目線で考えるとゲーム動画は内容よりもタイトルやサムネイルによって視聴されるかどうかが決まってくるので、細部にもこだわってみてください。

ゲーム実況をするときは任天堂のガイドラインを遵守しよう

switch 録画

任天堂のゲームタイトルを使ってゲーム実況をするときには、ガイドラインを遵守しなければなりません。

基本的なルールとして事前の申請などをしなくても以下のことは可能です。

  • ゲーム実況の投稿
  • スクショの投稿
  • ゲームのライブ配信
  • 動画投稿による収益化

ただし、チートや改造といった違法行為や公序良俗に反する行為などは禁止されています。

また、収益化に関しては以下のサービスで行うことが指定されています。

  • Facebookの「Facebook Game Streamer」および「Facebook Level Up Program」
  • ニコニコ動画/生放送の「クリエイター奨励プログラム」および「ニコニコチャンネル」
  • OPENREC.tvの「OPENREC Creators Program」
  • Twitchの「Twitchアフィリエイトプログラム」および「Twitchパートナープログラム」
  • Twitterの「Amplify Publisher Program」
  • YouTubeの「YouTubeパートナープログラム」
  • TwitCasting の「ツイキャス・マネタイズ」内の「ライブ収益」(2019/4/1追加)
  • Mirrativの「ギフト」

メジャーな動画投稿プラットフォームには対応しているので、お好きなサービスでゲーム実況を始めてみてください。

Nintendo Switchで画面を録画する方法は?やり方を解説:まとめ

Nintendo Switchで画面を録画する方法について解説しました。

Switchのゲームタイトルを使ってゲーム実況をするには、キャプチャーボードなどの機器を用意しなければなりませんが、やり方は簡単なので気軽にチャレンジしてみてください。

人気のメジャータイトルでゲーム実況を始めて、視聴者と共に楽しんでみましょう!

ライバーになって稼いでみたい!
でもよくわからない…
そんなあなたに「ライバーとは何か?」「ライバーとして稼ぐ方法」がわかるLINEを開設しました!
ライバーに興味があるあなたはぜひ登録してみてください。

CTR IMG
ライブトレンド