TAGsAPIとは?特徴や費用、導入事例などを解説!

この記事を読んでいるあなたは、

  • TAGsAPIの特徴を知りたい
  • TAGsAPIの導入事例を知りたい
  • TAGsAPIの費用を知りたい

上記のように考えているかもしれません。

この記事では、そんなあなたに「TAGsAPIというサービスの特徴や費用、導入事例」をお伝えしていきます。

内部リンク

TAGsAPIとは

TAGsAPIとは

出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000031842.html

TAGsAPIとは、株式会社Mofflyが運営する、自社ECサイトにライブコマースを導入できるサービスです。

2018年4月23日から始まったサービスで、現在は幅広い業界・企業に導入されています。

TAGsAPI複雑な開発をする必要がなく、スマホ1台で簡単に配信を始めることが可能です。

PR

TAGsAPIの特徴

特徴

TAGsAPIの特徴をご紹介します。

自社サイトに簡単に導入可能

TAGsAPIは、自社ECサイトにライブコマース機能を簡単に追加できるのが特徴です。

ECサイトに短文のコードを追加するだけで、ライブ配信を始めることができます。

そのため、短期間で手軽に導入することが可能です。

いま直ぐにライブコマースを導入したい方にとっては、魅力的な特徴です。

プロによるサポートが充実している

TAGsAPIは、専門コンサルタントが付き添って配信をサポートしてくれます。

ライブ配信を充実させ、自社商品の購買に繋げるために、配信による月間売上や集客数が分かるデータを見ることができます。

配信データの分析は、初心者にとって難しく時間がかかりますが、TAGsAPIではライブ配信のプロに分析を任せることが可能です。

徹底的なサポートを受け、自社商品の購買率を高めることができる点は魅力的です。

PR

場所を選ばずショッピングができる

TAGsAPIを導入することによって、ユーザーは場所を選ばずに買い物ができるようになります。

店舗にしか商品を置いていない場合、地域外にお住まいのユーザーは、商品を購入することができません。

商品を欲しがっているのに、住んでいる地域の関係で購入することができず、購入機会を逃してしまうのはもったいないです。

TAGsAPIは、「欲しいけど買いに行けない」という悩みを解決することができます。

幅広い業界・企業に導入されている

TAGsAPIは、大企業からベンチャー企業まで幅広い会社に導入されています。

最近では、アパレル業界以外にも、家電量販店や百貨店の導入が続々と進んでいます。

幅広い業界に適しており、TAGsAPIはどのような企業にもあっていると言えます。

TAGsAPIの評判

評判

TAGsAPIの評判についてご紹介します。

良い評判

良い評判については、以下のような意見がありました。

  • 難しい設定がなく、手軽に始められてよかった!
  • 充実したサポートで、不明点はすぐに相談することができた!
  • 多くの大企業が利用しているから、安心して使える!

TAGsAPIならではの評判が、目立ちました。

悪い評判

TAGsAPIの悪い評判は見つかりませんでした。

TAGsAPIは、満足度が高く安心して使えるサービスであることがわかります。

今後、評判についてコメントがあった場合は更新していきます。

TAGsAPIの料金

TAGsAPI料金

TAGsAPIの料金についてご紹介します。

TAGsAPIは、月額¥98,000から利用することができます。

上記の費用のほかに、サービス利用料やコンサルタントのサポート、設定から配信においてのテクニカルサポートも提供しています。

  • 配信用スタジオ手配
  • 機材の貸し出し
  • 台本作成
  • スタッフ、カメラマンの手配
  • 遠方での配信立ち会い
  • インフルエンサーや有名人のブッキング

これらのオプションを追加し、配信に関するサポートを受けることができます。

TAGsAPIの使い方

使い方

TAGsAPIの使い方について紹介します。

導入から配信までの流れは、下記の5つのステップです。

  1. 導入のお問い合わせ
  2. デザインや配信設定などを相談
  3. キャスティングやスタジオ、機材の準備
  4. 本番前のリハーサル配信
  5. 本番の配信

導入から配信まで約1ヶ月で行うことが可能です。

TAGsAPIの導入事例

TAGsAPI事例

TAGsAPIの導入事例について紹介します。

大手通販サイト「ベイクルーズストア」

ベイクルーズストアとは、ベイクルーズグループが運営する公式通販サイトです。

JOURNAL STANDARDやIENAなどの、有名ブランドを取り扱っています。

TAGsAPIを導入した理由は、コロナによって多くの店舗が閉業となり、商品を見てもらう機会を失ったためです。

ライブコマース配信を実施した結果、配信経由の売り上げは平均90万円ほどになりました。

さらに、ライブコマースで配信を行ったスタッフに注目が集まり、人気になったというケースがあります。

ファッション通販「レリアンオンラインストア」

レリアンオンラインストアとは、株式会社レリアンが運営している百貨店を中心に女性向けファッションブランドを展開する企業です。

TAGsAPIを導入した理由は、コロナ禍で店舗の集客が減少し、店舗以外の販売方法が必要だったためです。

ライブコマース配信を導入したことによって、ECサイトのの売り上げが10%向上しました。

さらに、頻繁にライブ配信を行い、固定ファンを獲得することもできました。

TAGsAPIの特徴や料金、導入事例のまとめ

TAGsAPIまとめ

この記事では、「TAGsAPIの特徴や料金、導入事例」について解説してきました。

TAGsAPIは日本国内で、多くのアパレル企業に採用されており、サポートが充実しているサービスです。

現在では、iOS用のモバイル配信アプリの提供もあります。

オンラインで買い物をすることが当たり前になってきた新しい時代に、TAGsAPIを導入してみてはいかがでしょうか。

ライバーになって稼いでみたい!
でもよくわからない…
そんなあなたに「ライバーとは何か?」「ライバーとして稼ぐ方法」がわかるLINEを開設しました!
ライバーに興味があるあなたはぜひ登録してみてください。

CTR IMG
ライブトレンド