YouTubeの収益化が剥奪・無効になった!復活可能性や対処法、他の収益手段は?

  • YouTubeで収益化が剥奪、無効になって困っている
  • YouTube収益化復活の可能性や対処法を知りたい
  • YouTube収益化が無効になった時の他の収益手段を知りたい

YouTubeの収益化剥奪・無効に関してこういった疑問をお持ちの方は多いのではないでしょうか?

この記事ではYouTubeの収益剥奪時の復活可能性や対処法、他の収益手段についてご紹介します。

なお、以下記事では今すぐ投げ銭を導入できるおすすめのウェブサービス・ツール・アプリについてまとめているので、配信者の方はよければ確認してみてください。

関連記事

昨今新たな収益化手段として注目を浴びている投げ銭。 投げ銭を導入したいけどなかなか見つからない 各投げ銭サービスの違いを一括で知りたい 投げ銭の還元率等イマイチわからない…上記のように考えている方も多いのではな[…]

投げ銭できるウェブサービス・アプリ

YouTubeの収益化剥奪・無効とは?

YouTube ロゴ

YouTubeの収益化剥奪・無効とは、YouTubeチャンネル自体の収益化権利が全て無くなってしまっている状態のことです。

収益化が無効になるとYouTubeを通じた広告収入はもちろん、YouTube Liveで使える投げ銭SuperChatやSuperStickerなども利用できなくなります。

ちなみに収益化無効時には、YouTube Studioの[収益受け取り]欄に以下のような表示が出ます。

アカウントの状態:現在、収益化の対象外

投げ銭で収益化
PR

YouTubeの収益化剥奪・無効の原因や理由

YouTube

YouTubeの収益化が無効になる理由は、様々ありますが代表的な理由は以下の通りです。

  • 自分が所有していない動画を収益化の対象にしている。
  • 広告掲載に適したコンテンツのガイドラインを遵守していない動画を収益化の対象にしている。
  • YouTube の収益化ポリシー、YouTube スパムポリシーに違反している。 など

などの理由で収益化が無効化されることがあります。

ちなみに収益化無効の理由は、アカウントの[収益受取]にて以下のような記載がされている部分にて確認できます。

チャンネルが承認されていない理由はここにあります。

これが、あなたのチャンネルが準拠していない理由です。

・[理由]

無効化理由を確認しあなたがどの項目で違反しているのかを知った上で、適切に対処しましょう。

YouTubeの収益化剥奪・無効時の対処法・手順

YouTube視聴中

収益化無効になった時の対処法と手順を具体的に説明します。

①YouTube収益化無効の通知メールが届く

YouTubeの収益化が無効になったという通知はメールで届きます。

メールが届いても慌てず冷静に対処しましょう。

投げ銭で収益化
PR

②管理画面で違反理由を特定する

YouTube Studioに入って収益受け取り欄を確認し、YouTubeのどのポリシーに違反したかを特定しましょう。

  • 自分が所有していない動画を収益化の対象にしている。
  • 広告掲載に適したコンテンツのガイドラインを遵守していない動画を収益化の対象にしている。
  • YouTube の収益化ポリシー、YouTube スパムポリシーに違反している。 など

③ポリシー違反に該当する動画を全て削除する

ポリシーに違反している可能性のある動画は全て削除しましょう。

違反に多いケースは、著作権違反やコピーコンテンツ、アダルト・グロ判定、いじめなどの攻撃的コンテンツなどが多いのでこのあたりの動画を全て削除するべきです。

せっかくアップロードしたコンテンツなので、もったいない気持ちもあるかもしれません。しかし収益化が戻らなければ元も子もないので、思い切って削除しましょう。

④再度申請する(メールを受け取ってから30日経過後)

最初の収益化剥奪のメールを受け取ってから30日経過後に再申請が可能です。

この際、該当の動画が削除されていないとまた申請する期間ができてしまうので、心当たりのある動画はすべて削除しましょう。

⑤YouTube収益化再開通知

申請が受理されると収益化再開の通知メールが届き、管理画面のステータスも変わります。

再開通知が来るまで心苦しいかと思いますが、グッとこらえて待ちましょう。

⑥広告の貼り直し&怪しいものには設置しない

再度広告の貼り直しが必要になるので、面倒ですが再設置しましょう。

そしてこの際に、ポリシー違反となりそうな動画は収益化をオフにするか非公開にしておくと良いでしょう。

収益の無効化はAIによる自動対処、通報による対処など色々なルートが予想されますが、疑わしきは罰せよの精神で全て非公開にしておくのが無難です。

YouTubeの収益化剥奪・無効時の復活の可能性

悩む女性

YouTubeの収益化が無効になった時の復活の可能性はどれくらいあるのでしょうか?

具体的に可能性を公表している事例はないため、正確な確率は断定できませんが収益化無効になったユーザーの声を聞く限り、

違反動画が数個のみで健全運営の場合は復活の可能性が高いが、多くのコンテンツが著作権違反やエロコンテンツとみなされるチャンネルの復旧確率は低いようです。

とはいえ、何事も申請してみないことには結果はわからないので上述の対処法・手順を参考に再申請を出してみましょう。

YouTubeの収益化剥奪・無効時に使える収益手段

投げ銭

ちなみにYouTubeの収益化が無効の期間中でも収益を得られる方法が存在します。

Doneru(どねる)やStreamlabs(ストリームラボス)というサービスはYouTubeやTwitchなどのサービスと連携することができ、即時投げ銭リンクを発行できます。

関連記事

Doneru(どねる)というサービスの使い方を知りたい Doneru投げ銭リンクの発行方法を知りたい ライブ配信とDoneruの連携方法は難しい?上記のようなお悩みをお持ちの方に向けて、Doneruというサービス[…]

doneru_new_lp
関連記事

Streamlabsって何? Streamlabsを使うとどんなことができるの? Streamlabsの使い方が知りたい今回の記事では、上記のような疑問について詳しく解説していきます。「Streamlab[…]

streamlabs

収益化が剥奪された配信者やアーティスト、または収益化できない配信者が多数利用しており収益化のリスクヘッジサービスとして50,000以上のユーザーが利用しています。


YouTubeの収益化が剥奪

YouTubeの収益化剥奪・無効まとめ

助け合いの手

YouTubeの収益化が無効・剥奪になった時の対処法や代替の収益手段などについてご紹介してきました。

収益化が無効になったからといってすべてが終わりになるわけではありません。

適切な対応を行えばチャンネルが復活する可能性は十分にある上、投げ銭などの代替手段を使って収益を確保することもできます。

この記事を参考に収益化復活を目指して行動してみてください。

なお、以下記事では投げ銭を導入できるおすすめのウェブサービス・ツール・アプリについてまとめているので、配信者の方はよければ確認してみてください。

関連記事

昨今新たな収益化手段として注目を浴びている投げ銭。 投げ銭を導入したいけどなかなか見つからない 各投げ銭サービスの違いを一括で知りたい 投げ銭の還元率等イマイチわからない…上記のように考えている方も多いのではな[…]

投げ銭できるウェブサービス・アプリ
>

ライバーになって稼いでみたい!
でもよくわからない…
そんなあなたに「ライバーとは何か?」「ライバーとして稼ぐ方法」がわかるLINEを開設しました!
ライバーに興味があるあなたはぜひ登録してみてください。

CTR IMG