【比較】リンクツリーとリットリンクの違いは?どちらを使えば良いか解説!

この記事を読んでいるあなたは、

  • リンクツリー(LinkTree)とリットリンク(lit.link)の違いを知りたい
  • リンクツリー(LinkTree)とリットリンク(lit.link)の特徴を知りたい
  • リンクツリー(LinkTree)とリットリンク(lit.link)のどちらを使えばよいか知りたい

上記のように考えているかもしれません。

この記事では、そんなあなたに「リンクツリー(LinkTree)とリットリンク(lit.link)の具体的な違い」をお伝えしていきます。

リンクツリー(LinkTree)とリットリンク(lit.link)を使えば複数リンクのまとめページが作れる

リットリンクとリンクツリーの違い(とは)

リンクツリー(LinkTree)とリットリンク(lit.link)は、複数のリンクをまとめた一覧ページを作成することができるサービスです。

リンクツリー(LinkTree)やリットリンク(lit.link)などのリンクまとめサービスを使うことで、InstagramやTwitter、Tiktokやブログなど複数のSNSやメディアを一つのページで紹介することが可能になります。

一つのページで複数のSNSやメディアを紹介できるため、媒体を横断した集客や宣伝効果が見込めます

なお、Instagramのプロフィールに複数リンクを貼る方法については、以下の記事で詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

関連記事

この記事を読んでいるあなたは、 インスタのプロフに1つしかURLを貼れなくて困っている インスタに複数のリンクを張り付ける方法を知りたい インスタに複数リンクを登録できるサービスを知りたい上記のように考えている[…]

インスタ複数リンク
PR

リンクツリー(LinkTree)とリットリンク(lit.link)の6つの違い

リットリンクとリンクツリーの違い(違い)

リンクツリー(LinkTree)無料版とリットリンク(lit.link)では、主に以下のような違いがあります。

LinkTree(無料版)lit.link
テンプレートの有無
背景画像のアップロードデフォルトのみ画像のアップロードが可能
リンクボタンのカスタマイズ×
サムネイル設定×
アナリティクス対応非対応閲覧数やクリック数が確認可能
日本語対応×

テンプレを使用できるか

リットリンク(lit.link)では、さまざまなおしゃれなテンプレートがあるため、手間をかけずとも、まとめページを作ることができます

一方で、リンクツリー(LinkTree)無料版では、テンプレートが用意されていません

しかし、リンクツリー(LinkTree)は機能がシンプルで使いやすいため、テンプレートを使わなくても、シンプルでおしゃれなリンクのまとめページを作成することができます。

背景画像をアップロードできるか

リットリンク(lit.link)では、自分の好きな背景画像をアップロードすることができます

さらに、リットリンクで用意されている画像も種類が多いため、選択肢が多く、自分の好みのまとめページを作成することができます

一方で、リンクツリー(LinkTree)無料版は、背景画像の選択肢が少なく、そのほとんどがシンプルな背景画像になっています。

PR

リンクボタンをカスタマイズできるか

リットリンク(lit.link)では、多数のリンクボタンから、好みの形を選択することができます

リットリンクが用意しているボタンを使用することができる以外に、自身の写真をアップロードすることもできます。

よって、作りたいまとめページに合わせたボタンを使用することができ、他の利用者とデザインが被ることが少ないです。

一方で、リンクツリー(LinkTree)無料版では、ボタンのカスタマイズができず、デフォルトの形しか選ぶことができません

サムネイル設定できるか

リットリンク(lit.link)では、ブログ記事や、YouTubeのサムネイルを表示させることができます

一方で、リンクツリー(LinkTree)無料版は、サムネイルサイズの画像を挿入することができません

アナリティクスに対応しているか

リットリンク(lit.link)では、1日1回まで、閲覧数やクリック数を確認することができます。

ただし、1日の利用者数に制限があるため、データが取得できない場合は、17時のリセット後に再度試みる必要性があります。

一方で、リンクツリー(LinkTree)無料版は、アクセス解析をすることができません

データを確認したい場合は、有料版を購入する必要があります

日本語対応しているか

リットリンク(lit.link)では、日本語対応されているため、ログインから、編集まで、スムーズに行うことができます。

一方で、リンクツリー(LinkTree)では、日本語が対応されていません

英語が苦手な人にとっては、操作がわかりにくいと感じてしまうことがあるかもしれません。

リンクツリー(LinkTree)が向いている人

リンクツリーとリットリンクの違い(リンクツリー)

出典:https://linktr.ee/

リンクツリー(LinkTree)は、シンプルで、簡単さを求める人に向いています。

カスタマイズは多くできませんが、デザインがシンプルであるため、短時間でまとめページを作成したい人にとっておすすめです。

リンクツリー(LinkTree)の特徴や使い方については、以下の記事で詳しく解説しています。

関連記事

この記事を読んでいるあなたは、 リンクツリー(LinkTree)がどんなサービスなのか知りたい リンクツリー(LinkTree)の特徴やできることを知りたい リンクツリー(LinkTree)の使い方を知りたい上[…]

リンクツリー(LinkTree)

リットリンク(lit.link)が向いている人

リンクツリーとリットリンクの違い(リットリンク)

出典:https://lit.link/

リットリンク(lit.link)は、デザイン性を求める人に向いています。

リットリンク(lit.link)は、カスタマイズ性が高く、自分の好みのデザインを作成することができます

しかし、おしゃれにするためには、作り込みが必要となります。

そのため、時間がかかってしまう可能性があります。

リットリンク(lit.link)の特徴や使い方については、以下の記事で詳しく解説しています。

関連記事

この記事を読んでいるあなたは リットリンク(lit.ⅼink)がどんなサービスなのか知りたい リットリンク(lit.ⅼink)の特徴やできることを知りたい リットリンク(lit.ⅼink)の使い方を知りたい上記[…]

リットリンクアイキャッチ画像

リンクツリー(LinkTree)とリットリンク(lit.link)の違いまとめ

リットリンクとリンクツリーの違い(まとめ)

リンクツリー(LinkTree)は、多数のリンクをシンプル簡単にまとめることができます。

リットリンク(lit.link)では、リンクを自分の好みのデザインでまとめることができます。

どちらを選んでも、InstagramやTwitter、Tiktokなど、複数のSNSやメディアを紹介することができ、ファンを増やす手助けをしてくれるツールになってくれます。

自身の好みによって、使い分けをすることがおすすめです。

ライバーになって稼いでみたい!
でもよくわからない…
そんなあなたに「ライバーとは何か?」「ライバーとして稼ぐ方法」がわかるLINEを開設しました!
ライバーに興味があるあなたはぜひ登録してみてください。

CTR IMG
ライブトレンド