インスタライブ(INSTA LIVE)の使い方を解説!配信、視聴それぞれを紹介

インスタグラム(Instagram)は今や若い世代の人達にとって欠かせないアプリですよね。

そんなインスタグラム(Instagram)でライブ配信ができる機能「インスタライブ(INSTA LIVE)」をご存知ですか?

この記事ではインスタライブ(INSTA LIVE)の使い方を解説します。

ライブ配信アプリ「インスタライブ(INSTA LIVE)」て?

考える女性

日本に810万人以上のユーザーがいるおしゃれアプリInstagram(インスタグラム)。

そんなInstagramのライブ配信機能インスタライブ(INSTA LIVE)は、インスタ上でライブ配信できる機能です。

 

通称「インライ」と呼ばれており若い世代の女性を中心に高い人気を誇っています。

最近では芸能人たちも続々とインスタライブ(INSTA LIVE)を行うほど、知名度も上がってきています。

インスタライブ(INSTA LIVE)はInstagramのアプリとアカウントがあれば誰でもすぐに始めることが可能です。

 

インスタライブ(INSTA LIVE)のおすすめポイント、特徴

ポイント

それではさっそくインスタライブ(INSTA LIVE)のおすすめポイントや特徴をご紹介していきます。

友達と一緒にコラボ配信ができる

インスタライブ(INSTA LIVE)では友達と一緒にコラボ配信をすることができます。

Instagramでたくさんの友人と繋がっていると思うので、DMなどでやりとりをしてそのままコラボ配信を行えるのが便利です。

また視聴者側から「参加リクエスト」を送ってコラボ配信を始めたり、配信者側からコラボ配信のゲストとして招待してもらう方法があります。

コラボ配信は2人までという上限があるので、大人数でできないところが注意点です。

Q&Aに答える質問機能がある

インスタライブ(INSTA LIVE)にはQ&Aに答える質問機能があります。

他のライブ配信アプリにはない機能なので、インスタライブ(INSTA LIVE)を始めるならぜひ使ってみたいものとなります。

配信者は質問を確認して答えたい質問を選択することができます。

選択した質問は配信画面に表示されるので、リスナーにもどんな質問に答えるのかが伝わります。

コメントだとどんどん流れていってしまいちゃんと質問に答えられませんが、この機能があることでじっくり質問に答えられるので良いですね。

質問機能があることでインスタライブ(INSTA LIVE)で話す内容に困ることがなく、どんどん盛り上げていくことができるのが嬉しいポイントです。

配信映像を動画として保存できる

インスタライブ(INSTA LIVE)では配信した映像を動画として保存することができます。

多くのライブ配信アプリでは配信した映像はその場限りで終わってしまうので、記録として残せません。

アーティストになることを目指して配信をしている方などは、自分の成長記録として動画が保存できるので嬉しいですよね。

またコラボ配信で友人と楽しく配信した映像を思い出として保存しておくのも良いですね。

スタンプやフィルターで可愛く加工できる

インスタライブにはフィルタやスタンプーが充実しており可愛く配信することができます。

女子なら誰でも可愛い綺麗に配信したいですよね。スタンプやフィルター機能はもはや必須と言っても過言ではありません。

インスタライブ(INSTA LIVE)に最初から入っているフィルターやスタンプもありますが、自分で外部エフェクターを追加することも可能です。

外部エフェクターを作っているクリエイターのアカウントからダウンロードをして、自分のインスタライブ(INSTA LIVE)で使用ができます。

 

インスタライブ(INSTA LIVE)で視聴する方法

スマホをタッチする人

続いてインスタライブ(INSTA LIVE)で視聴するための登録方法をご紹介していきます。

インスタライブ(INSTA LIVE)に登録する

Instagramアカウントを持っている場合は改めて設定する必要はありません。

  1. Instagramのアプリをインストール(InstagramとINSTALIVEのアプリは同じ)
  2. 「新規アカウント作成」を選択
  3. 登録方法は次の3つから選択をします(メールアドレスで登録・電話番号で登録・Facebookアカウントで登録)
  4. 名前とパワスワードを設定する
  5. 誕生日を入力する

ここまででInstagramの登録は完了です。あとはプロフィール画像などをお好みで設定してください。

インスタライブ(INSTA LIVE)を視聴するには特別な設定は必要なく、Instagramのアカウントが完成したらすぐに視聴ができます。

フォロワーがインスタライブ(INSTA LIVE)を行う時に通知を受け取ることもできるので(相手が通知設定をしている場合)、視聴しに行ってみてくださいね。

インスタライブ(INSTA LIVE)の機能説明

インライ

インスタライブ(INSTA LIVE)の略で若い世代を中心に呼ばれている愛称です。

ライバー

配信者のことをライバーと言います。

リスナー

視聴者のことをリスナーと言います。

コメント

リスナーがライバーに送るメッセージのことです。

ハート

いわゆる「いいね」マークです。無料で何回でも押せるので、ハートをタップしてライバーにいいねを送りましょう。

参加リクエスト

先ほどご紹介したコラボ配信のリクエストです。リスナーからライバーへ参加したい旨を伝えます。

質問

画面の「?」マークからライバーへの質問を送ることができます。コメントで送るより確実にライバーの目に止まるので、質問機能を使うことをおすすめします。

 

インスタライブ(INSTA LIVE)で配信する方法

オンライン

続いてインスタライブ(INSTA LIVE)で配信する方法をご紹介していきます。

  1. タイムライン表示画面を右にスワイプすると「Instagramでライブ配信」という画面に切り替わります
  2. 白い「ライブ配信を開始」というボタンをタップ
  3. 3・2・1のカウントが始まりライブ配信がスタートする

配信までの操作方法はとっても簡単ですね。

ライブ配信のコメントはオンオフを選べるので、誹謗中傷などが不安な方はオフが推奨です。

 

インスタライブ(INSTA LIVE)で人気配信者になる方法

チェック

最後にインスタライブ(INSTA LIVE)で人気配信者になる方法を3つご紹介していきます。

インスタグラム(Instagram)の投稿でフォロワーを増やす

インスタライブ(INSTA LIVE)で人気配信者になる方法1つ目は「Instagramのフォロワーを増やすこと」です。

インスタライブ(INSTA LIVE)はInstagramと一体化しているので、Instagramのフォロワーを増やすことで自然とインスタライブ(INSTA LIVE)の視聴者を増やすことができます。

学校や職場などプライベートな知人はもちろん、Instagram上での交流などを広げてみてください。

例えば面白いインスタライブ(INSTA LIVE)を行なっているライバーをフォローして自分のことを知ってもらったり、Instagram上での交流を広めれば自分の視聴者も増えていきます。

また普段から面白い投稿や、バズるような話題投稿してフォロワーをたくさん集めておくことが大切です。

他のライブ配信アプリとは違い普段のInstagramに力を入れることもインスタライブ(INSTA LIVE)の集客に繋がります。

自分がインスタライブ(INSTA LIVE)をスタートさせる時にフォロワーに通知がいくよう設定をオンにしておくと良いです。

事前告知をして集客する

インスタライブ(INSTA LIVE)で人気配信者になる方法2つ目は「事前告知して集客すること」です。

せっかくインスタライブ(INSTA LIVE)を始めてもライブ配信をやっていることが伝わらなければ視聴者は集まってきません。

まずはこれからライブ配信をやることを告知して伝えることが大切です。

具体的に「何月何日の何時〜」と言うことを書いてInstagramに投稿したり、ストーリーに投稿をして集客をします。

そうすることでその時間に視聴者が集まってきてくれるので、より多くの人の前でライブ配信をすることができます。

コラボ配信を予定している場合はコラボ相手と協力して、Instagramやストーリー、各SNSなどで事前告知するとより効果的です。

他のSNSと連携してライブ配信をシェアする

インスタライブ(INSTA LIVE)で人気配信者になる方法3つ目は「他のSNSと連携してライブ配信をシェアすること」です。

Instagramで集客するのはもちろんですが、TwitterやFacebookなど他のSNSで集客することも大切です。

「これからライブ配信を行います」ということをいろいろなSNSでシェアして拡散させましょう。

その投稿を見たフォロワーがインスタライブ(INSTA LIVE)を見に来てくれれば、視聴者をたくさん集めることが可能です。

 

インスタライブ(INSTA LIVE)の特徴や使い方まとめ

まとめ

この記事ではインスタライブ(INSTA LIVE)の特徴や使い方をご紹介してきました。

若い世代を中心に爆発的な人気を見せているInstagramのライブ配信機能インスタライブ(INSTA LIVE)いかがでしたか?

Instagramをやっている方なら誰でもすぐに始められるのでぜひインスタライブ(INSTA LIVE)に挑戦してみてください。

Instagramがまだという方は無料で登録ができるので、インスタライブ(INSTA LIVE)の視聴から始めてみるのもいいですね。