国内動画配信のパイオニア「Jストリーム(Jstream)」とは?評判や特徴を解説

この記事を読んでいるあなたは

  • Jストリームって何?
  • CMで耳にしたことはあるけど、詳しくは知らない…
  • 評判は良いの?

上記のように考えているかもしれません。

Jストリームは、動画プラットフォームやライブ配信サービスなど、さまざまなサービスを提供しています。

Jストリームの動画プラットフォームとして代表的なものに、「J-Stream Equipmedia(Jストリームイクイップメディア)」があります。

この記事では、J-Stream Equipmedia(Jストリームイクイップメディア)の特徴、口コミ情報をメインに、Jストリームが提供しているサービスについて解説していきます。

還元率94%越え!?の投げ銭サービス

Doneru(どねる) 」は、
今すぐ投げ銭リンクが発行できる収益支援サービスです。

  • 投げ銭還元率が94%以上で業界最高峰!
  • 「サポートどね」機能で月額支援も受け取り可能!
  • ライブ配信と連携して画面上に通知も出せる

などのメリットがあり、
7万人以上に利用されている大人気の収益ツールです。

30秒で登録完了!
今すぐ無料で投げ銭リンクを発行

※「配信者ログイン」をクリックし、
Google または Twitchアカウントで登録できます。

なお、以下記事では投げ銭ができるウェブサービス・ツール・アプリについてまとめています。

ライブ配信サービスに投げ銭機能を組み込みたい方はぜひ参考にしてみてください。

関連記事

昨今新たな収益化手段として注目を浴びている投げ銭。 投げ銭を導入したいけどなかなか見つからない 各投げ銭サービスの違いを一括で知りたい 投げ銭の還元率等イマイチわからない…上記のように考えている方も多いのではな[…]

投げ銭できるウェブサービス・アプリ

Jストリームとは

Jストリーム

出典:https://www.stream.co.jp/

まずは、Jストリームという会社がどのようなサービスを提供しているのか、サービスを利用するメリットはなんなのかについて、解説していきます。

PR

提供しているサービス

Jストリームでは、動画マーケティング、ウェブ講演会、動画による教育や研修、コンテンツの収益化、配信の高速化など、さまざまな課題に応えられるサービスを取り揃えています。

  • 動画配信プラットフォーム
  • CDN
  • ライブ配信
  • 動画の制作
  • Web制作
  • 動画e-ラーニング
  • コンテンツ保護
  • 動画広告

Jストリームの魅力は「専門性」「総合力」「信頼性」

Jストリームの魅力は、「専門性」「総合力」「信頼性」の3つです。

Jストリームは、1997年に世界初のストリーミング専業サービスプロバイダーとして設立され、2020年の今でも、国内オンライン動画配信システム市場でシェアNo1を誇っています。
長年培ってきた経験や国内外のパートナーシップを活かして、さまざまなニーズに応える…その「専門性」は、かんたんに真似できるものではありません。

さらに、Jストリームでは、動画配信だけでなく、企画から運用に至るまでのすべてのサポートをおこなっています。すべての作業を1社だけでまかなえる「総合力」。それが、Jストリームのふたつめの魅力です。

最後に、「信頼性」。Jストリームでは、CDNや配信サービスにおいて、24時間365日の有人監視をおこなっています。豊富な経験を活かした柔軟なサポートも可能で、個別のニーズや課題に対して最適な方法を提案可能です。年間800社、10,000案件をこなすJストリームだからこそ、依頼者は安心して自社サービスのサポートを任せられるのです。

 

JストリームEquipmedia(Jストリームイクイップメディア)の特徴

特徴

では次に、Jストリームが提供する動画プラットフォーム「J-Stream Equipmedia(Jストリームイクイップメディア)」について、解説していきます。

PR

用途によって選べる3つの配信方法

J-Stream Equipmedia(Jストリームイクイップメディア)では、以下の3つから好きな方法を選んで、ライブ配信をおこなえます。

  • iPhoneやiPadを使った、手軽なライブ配信
  • ビデオカメラやスイッチャーを使った、安定性と拡張性のあるライブ配信
  • 収録済み動画を使った、疑似ライブ配信

手軽なライブ配信では、「EQライブキャスト」という専用アプリを使って、iPhoneやiPadで撮影した映像をそのままライブ配信できます。ビデオカメラやパソコンなどの用意がいらないため、費用も準備にかかる時間も短縮できるのが魅力です。
画像やテロップを挿し込むこともできるので、社内勉強会やセミナーなどに幅広く利用できる配信方法です。

ビデオカメラやスイッチャー、ライブエンコーダーを使えば、複数人が出演するライブや、PCとカメラの映像を切り替えながらおこなうライブ配信にも対応できます。有線環境でおこなうため、安定性が高いことも魅力です。

Expertエディションのみ対象ですが、収録済み動画を指定時間に流すという「疑似ライブ配信」も可能です。
納得いく映像になるまでの撮り直しや社内での映像チェックなども済ませられるため、リアルタイムのライブ配信に比べて、少人数でも安定したライブ配信ができます。

小規模ライブなら月額5万円から利用できるコスパの良さ

J-Stream Equipmedia(Jストリームイクイップメディア)には、Startup、Business、Expertという3つの価格帯が用意されています。価格は、それぞれ月額5万・10万・16万です。

StartupBusinessExpert
月額費用50,000円100,000円160,000円
ストレージ容量500GB2,000GB3,000GB
月間流量上限300GB1,000GB1,500GB
ライブ機能同時50人/同時1ライブ同時100人/同時1ライブ同時2,000人/同時2ライブ
疑似ライブ配信機能なしなしあり
動画視聴解析ありあり
(カスタム解析変数利用可能)
あり
(カスタム解析変数利用可能)
セキュリティ配信再生ドメイン制限再生ドメイン制限
IPアクセス制限
ID/PW認証
ワンタイム機能
再生ドメイン制限
IPアクセス制限
ID/PW認証
ワンタイム機能

※別途、初期費用50,000円がかかります

安価なプランではストレージ容量やライブの同時接続人数が少なくなってしまいますが、月額5万円の出費でライブ配信ができると考えると、決して高くはありません。
むしろ、ライブ配信をおこなう規模に応じてかける金額を調整できるのは、メリットと呼べるでしょう。

動画配信に慣れていない人にも使いやすい管理画面

J-Stream Equipmedia(Jストリームイクイップメディア)は、使いやすい管理画面も魅力です。

利用者のスキルに左右されずに使える仕組みになっているため、動画配信に慣れていない人も安心して操作できるでしょう。「動画ファイルのアップロード」「管理画面で動画URL・タグ・QRを取得」「動画のサイトを掲載して配信」という、たった3ステップで動画配信がおこなえます。

さらに、管理の分担や権限の付与ができる「管理グループ機能」もあり、複数部門で配信の管理が可能です。管理ユーザー数はプランによって異なりますので、自社の規模に応じて選択しましょう。最上位プランのExpertであれば、100ユーザーまで管理ユーザーを設定できます。

なお、以下の記事ではおすすめの有料・チケット制ライブ動画配信サービスを一覧でご紹介しています。

関連記事

この記事を読んでいるあなたは、 有料・チケット制の動画配信サービスでライブ映像を配信しているサービスを知りたい さまざまなアーティストのライブ映像が楽しめるサービスがあるのか知りたい上記のように考えているかもしれませ[…]

live

JストリームEquipmedia(Jストリームイクイップメディア)の評判

情報を集める男性

最後に、J-Stream Equipmedia(Jストリームイクイップメディア)を利用した企業からの口コミ情報を紹介します。

良い評判

口コミ

大規模なライブ配信でも安定しており、音質や映像の質も高い


スタジオを利用できるなどのトータルサポートも充実していて、こちらが動画配信に慣れていなくても失敗しない


低予算でオンデマンド動画配信とライブ配信の両方を実現できて、さらにセキュリティ面も安心


月額十数万という安価で、同日同時間で2つのライブを配信できるのは良い


経験値の高いスタッフ、高品質な配信という安心感が得られるのは大きい

悪い評判

口コミ

追っかけ再生ができないのは残念


疑似ライブ配信は、1日に1つの動画しか設定できない。複数動画や日をまたいだ設定もおこなえるようにしてほしい

 

Jストリームはトータルサポートが可能ー動画配信の経験がない企業でも安心して任せられる

丸を掲げる男性

Jストリームは、動画配信の先駆者であり、現在も市場シェアNo1を誇る企業です。
長年かけて培われた技術力や経験、国内外とのパイプがあるため、信用度はピカイチ。動画配信の経験がない会社でも安心して任せられるでしょう。

月額5万円から利用できるコスパの良さや、用途に応じて配信方法を選べる点も非常に魅力的です。口コミ情報でも、費用対効果やサポート面の充実は高く評価れされていましたので、気になる人はぜひ問い合わせをしてみてください。

30日間の無料トライアルもあるので、使い勝手や品質を確認してから利用できますよ。

ライブ配信で即時収益化をしたい方には「Doneru(どねる)」というサービスがあります。

YouTubeまたはTwitchと連携するだけで、還元率90%超えの投げ銭リンクを発行でき収益化が可能です。50,000以上のユーザーが使っており、最近話題のサービスです。

関連記事

30秒で投げ銭リンクが発行できるDoneru(どねる)とは?どんなサービス? Doneruの投げ銭は還元率が90%越えって聞いたけど本当? Doneruをライブ配信サービスと連携する方法を知りたい上記のようなお悩[…]

doneru_new_lp

また別の記事で、還元率が良いと話題の投げ銭ができるウェブサービス・ツール・アプリについてまとめているのでよければ確認してみてください。

関連記事

昨今新たな収益化手段として注目を浴びている投げ銭。 投げ銭を導入したいけどなかなか見つからない 各投げ銭サービスの違いを一括で知りたい 投げ銭の還元率等イマイチわからない…上記のように考えている方も多いのではな[…]

投げ銭できるウェブサービス・アプリ

ライバーになって稼いでみたい!
でもよくわからない…
そんなあなたに「ライバーとは何か?」「ライバーとして稼ぐ方法」がわかるLINEを開設しました!
ライバーに興味があるあなたはぜひ登録してみてください。

CTR IMG
ライブトレンド