ラインライブ(LINE LIVE)の使い方を解説!配信、視聴それぞれを紹介

日本で最も使われているコミュニケーションアプリ「LINE(ライン)」が提供するライブ配信アプリがラインライブです。

  • ラインライブ(LIVE LIVE)とは?
  • ラインライブ(LIVE LIVE)の使い方は?
  • ラインライブ(LIVE LIVE)の視聴方法や配信方法は?

上記の悩みをお持ちの方に向けて、この記事ではラインライブ(LIVE LIVE)の使い方をご紹介します。

視聴方法、配信方法もそれぞれ解説しますので参考にしてみてください。

なお、別の記事ではおすすめのライブ配信アプリについてまとめましたのでこちらも見てみてください。

関連記事

この記事では、 おすすめのライブ配信アプリを知りたい ライブ配信アプリを選ぶ際のポイントを知りたい ライブ配信アプリをまとめて比較したい上記のように考えている方に向けて、おすすめのライブ配信アプリのランキングと[…]

おすすめライブ配信アプリ

結局、おすすめのライブ配信アプリはどれ?

人気ランキングでは、1位の『ビゴライブ(BIGO LIVE)』と、2位の『ふわっち』が3位以下を大きく引き離した2トップでした。

特に『ビゴライブ(BIGO LIVE)』は

  • 2億人以上がダウンロード!世界でシェアNo.1のライブ配信アプリ
  • 2018年に日本に上陸したばかり、人気ライバーになれるチャンス
  • 簡単に24時間いつでも配信もできて、お金も稼げる
  • 若い女の子が多数登録、海外美女とも交流できる

などの理由で今、もっとも多くのライバー、リスナーに支持されているライブ配信アプリです

BIGO LIVE

>>ビゴライブ(BIGO LIVE)を
30秒で無料インストール!<<<

ラインライブ(LIVE LIVE)とは

LINELIVE

ラインライブ(LINE LIVE)とはLINEユーザーなら誰でもすぐにライブ配信を始められる機能です。

もちろん視聴だけでも利用できるので、YouTubeなどを見る感覚でLINEでライブを楽しめます。

 

LINEユーザーなら誰でも気軽に始められるということで、その便利さからLINEライブ利用者が増えています。

大手のLINEが運営していることから、安心感があるという評判も多いです。

ラインライブ(LINE LIVE)用の名前を設定できるので、LINEに表示している名前やアイコンなどを視聴者に見られる心配はありません。

 

おすすめのライブ配信アプリ
こちらの記事もおすすめです

ラインライブ(LINE LIVE)の特徴

ポイント

それではさっそくラインライブ(LINE LIVE)のおすすめポイントや特徴をご紹介していきます。

LINEポイントが貯まる

ラインライブ(LINE LIVE)を行うとLINEポイントを集めることができます。

集めたLINEポイントはLINEpayで使用ができるのがラインライブ(LINE LIVE)の人気の秘訣です。

LINEpayとはLINEが提供しているおサイフサービスです。LINEユーザーなら誰でも登録可能で、銀行やコンビニ、ATMなどから現金をチャージしてお買い物時に支払いをします。

※LINEpay内のお金は銀行連携していれば、現金として引き出すことも可能です。

 

好きなことを配信してLINEポイントを集めて、LINEpayにお金が入るのは嬉しいですよね。

LINEポイントはリスナーからのコメントやいいね(ハート)の数に応じてもらうことができます。配信をたくさんしてポイントを集めちゃいましょう。

1ポイント1円としてLINEpayに変換できるのはもちろん、LINEスタンプや着せ替え購入にあてることもできます。

可愛いスタンプとオシャレなフィルターが使える

ラインライブ(LINE LIVE)では、可愛いスタンプ機能とオシャレなフィルターが使えることです。

素顔のままライブ配信するのは恥ずかしい方はこの加工機能を使って可愛く配信をしちゃいましょう。

特に若年層の女子たちはスタンプで加工をしたり盛るのが好きなので、可愛い加工機能が人気の秘訣なのも納得ですね。

種類は全部で50種類で面白い物から可愛い物まで幅広く揃っています。さらに顔の動きや表情に合わせて自動でスタンプが変わるので、とても便利ですよ。

また画面全体の色味が変わるフィルターも12種類あり、配信動画全体をオシャレにすることができます。

おすすめのライブ配信アプリ
こちらの記事もおすすめです

オーディションイベントが行われている

ラインライブ(LINE LIVE)では定期的にオーディションイベントが行われています。

オーディションイベントが行われているライブ配信アプリはそれほど多くないので、ラインライブ(LINE LIVE)を利用する目的の1つと言っても良いでしょう。

ラインライブ(LINE LIVE)のオーディションの中でも人気があるのが「女子高生ミスコン」です。

女子高生たちが応募をして1番を競い合うオーディションとなっています。

10代に人気のラインライブ(LINE LIVE)らしい企画が人気を得ています。

カラオケ機能がついている

ラインライブ(LINE LIVE)にはカラオケ機能も存在し、歌配信も可能です。

そのため自分の歌唱する姿を生配信で届けることができます。自分で音源を探すよりも簡単なのでカラオケ機能を使う人が多くいます。

LINE MUSICとも連携しているので新曲が豊富なのが嬉しいポイント。

カラオケ中は画面に歌詞が表示され、早送りや巻き戻しにも対応しているので誰でも楽しくカラオケができちゃいます。

 

ラインライブ(LINE LIVE)で視聴する方法

視聴

それではさっそくラインライブ(LINE LIVE)で視聴する方法をご紹介していきます。

LINEを使用している方なら誰でも簡単に始められますよ。

ラインライブ(LINE LIVE)に登録する

  1. ラインライブ(LINE LIVE)アプリをインストールする
  2. ラインライブ(LINE LIVE)アプリを開きLINEもしくはTwitterと連携する
  3. ラインライブ(LINE LIVE)の登録完了

既にLINEを利用していれば、新しく住所や氏名、電話番号を登録する必要がなく1分あれば簡単にラインライブ(LINE LIVE)を登録が可能です。

ラインライブ(LINE LIVE)はLINEとは別のアプリが必要なので、間違えないようにインストールしましょう。

配信を見る方法

続いて配信を見る方法もご紹介していきます。

  1. 「さがす」ページから気になるチャンネルを探す。配信中のライブや人気のチャンネルが並んでいる。
  2. 気になるチャンネルは「フォロー」をしておくと、ライブ開始時に通知がきたりホームの一覧に表示される。
  3. 緑で「LIVE」と表示されているものは現在配信中のライブなので迷ったらここを選択
  4. 無料で気になるライブ配信を視聴!!

ラインライブ(LINE LIVE)の機能説明

ラインライブの機能

ラインライブには、以下のような機能が存在します。

ラインライブ(LINE LIVE)の機能説明
機能名概要
ライバー配信者のこと。
リスナー視聴者のこと。
コメント「コメントしよう」をタップしてライバーへ自分のコメントを送りましょう。悪意のあるコメントを送るとアカウントの利用停止などペナルティがあるので、不快な発言は控えましょう。
ハート画面の右下にあるハートマークをタップするだけです。これはTwitterやInstagramなどと同じで“いいね”と呼ばれており、配信が楽しい面白いと感じたら押しましょう。
フォロー気に入ったライバーをフォローすると、配信開始の通知が来たり一覧表に載ることがあります。見逃しを防ぐためにもぜひフォローしましょう。

ラインライブ(LINE LIVE)で配信する方法

初心者

続いてラインライブ(LINE LIVE)で配信する方法は以下です。

  1. まずはラインライブ(LINE LIVE)で自分のチャンネルを作成する
  2. LINEスタンプやフィルターで可愛く加工する
  3. 緑の「ライブ配信」ボタンを押す
  4. ライブ配信スタート

ラインライブ(LINE LIVE)には可愛いスタンプやオシャレなフィルターがたくさんあるので、ぜひ自分だけの加工をしてみてください。

 

ラインライブ(LINE LIVE)で人気配信者になる方法

人気者

最後にラインライブ(LINE LIVE)で人気配信者になる方法を3つご紹介していきます。

午後7時〜11時に配信する

最後にラインライブ(LINE LIVE)で人気配信者になる方法1つ目は「午後7〜11時に配信すること」です。

ラインライブ(LINE LIVE)の利用者は若年層が多いです。そのため日中は学校や部活などでラインライブ(LINE LIVE)をチェックすることができません。

逆に午後11時を回ると就寝をするため、やはりラインライブ(LINE LIVE)をチェックすることができません。

そこで帰宅後から就寝までの午後7〜11時を狙うことで、視聴者を確実にGETすることができます。

たくさんライブ配信を行えば良いわけではなく、狙った時間に配信をすることで固定のファンを獲得することも可能です。

定期的にライブ配信を行う

最後にラインライブ(LINE LIVE)で人気配信者になる方法2つ目は「定期的にライブ配信を行うこと」です。

自分のファンになってもらうためには何度も配信を見てもらう必要があります。

月に1回、週に1回などという頻度では、見たい時にライブ配信が見られないのでそのうちに忘れられてしまう可能性があります。

「またあの人がいる」「またあの人のライブをみよう」と思ってもらえるように、できる限り毎日ライブ配信を行うことが大切です。

そうすることでリスナーの習慣になるので、自然とファンになりやすくなります。

実際、朝の情報番組などは毎日毎日見てしまいますよね。毎朝あの番組を見て1日が始まるという習慣が自分の中にできているからです。

それと同じことをライブ配信でも実践してみてください。

視聴者と丁寧なコミュニケーションを取る

最後にラインライブ(LINE LIVE)で人気配信者になる方法3つ目は「視聴者(リスナー)と丁寧なコミュニケーションをとること」です。

リスナーは自分の配信を見てくれる大切な人達です。温かいコメントなどを送ってくれることもあるので、できるだけコメントに反応をしたりしてコミュニケーションを取りましょう。

ライブ配信アプリの特徴はライバーとリスナーの距離の近さにあるので、リスナーを大切にできるライバーは自然と人気が出てきます。

もちろん人気ライバーになってファンが増えても、ファン一人一人を思いやれるような気持ちで続けていきたいものですね。

 

  •  ライブ配信活動のコツやノウハウを一気に得たい
  • ライブ配信で早く人気になりたい
  • ライブ配信活動を継続的にサポートしてほしい

そう考えるあなたには、ライバー事務所がおすすめかもしれません。

丁寧なサポートのもと、ライブ配信活動に集中できる環境が整っています。

関連記事

ライバー事務所ってどこがおすすめ? ライバー事務所の選び方を知りたい 各ライバー事務所の特徴や評判を知りたいこの記事では、ライバー事務所・ライブ配信事務所の特徴や評判、おすすめの事務所をご紹介します。&n[…]

ライバー事務所おすすめランキング

 

ラインライブ(LINE LIVE)の使い方まとめ

まとめ

この記事ではラインライブ(LINE LIVE)の特徴や使い方についてご紹介してきました。

ラインライブ(LINE LIVE)は、スマホをお持ちであれば必携ツールであるLINEが提供しているので安心感も大きく、LINEユーザーなら誰でも簡単に登録ができるのが魅力です。

さらにLINEオリジナルのかわいいスタンプなどで自分流に加工を施して配信できるのも若い世代に人気のポイントです。

ラインライブ(LINE LIVE)で集めたポイントはLINEpayとして普段の買い物にも使えます。

ラインライブ(LINE LIVE)が気になった方はぜひ今から始めてみてください。