TikTokで得られる宣伝・広告効果は?効果を最大化させる方法や測定方法を解説!

この記事を読んでいるあなたは、

  • TikTokにはどのような広告、宣伝効果があるのか知りたい
  • TikTokの広告、宣伝効果を最大化させる方法を知りたい
  • TikTokの宣伝・広告効果を確認する方法を知りたい

上記のように考えているかもしれません。

この記事では、そんなあなたにTikTokはどんなSNSで、どのような宣伝広告効果があり、どうすれば効果を最大化できるのかをお伝えしていきます。

TikTokの特徴

ティックトック2

出典:https://pixabay.com/ja/photos/tiktok-%e3%82%a2%e3%83%97%e3%83%aa-5064078/

TikTokには以下のような特徴があります。

PR

全世界で10億人、日本で1000万人弱が利用している

TikTokは中国のバイトダンス会社が2012年に開発したアプリで、開発以降中国をはじめ全世界で10億人に利用されています。

多くのユーザーから非常に高い支持を受けていることから、2018年にはGoogleがでベストアプリ賞を受賞しました。

日本ではFacebookやInstagramと比較して登録者数が少ないものの、登録者数は年々急上昇しておりユーザー数は1000万人に迫る勢っています。

TikTokのインフルエンサーは「ティックトッカー」という名称も付けられており、今最も注目されているSNSとなっています。

ムービー型のSNS

TikTokは動画投稿型のSNSで、投稿できる動画が15秒~60秒ほどのショートムービーとなっているのが最大の特徴と言えます。

そのため、同じ動画投稿系SNSのYouTubeと比較して動画の作成に時間がかかりません。

TikTokでは、人気曲や世の中に出回っていないけど耳に残るインパクトのある音楽をBGMにして投稿するケースが一般的です。

ただし、短時間でインパクトのある動画を企画、作成するのは非常に難易度が高いとも言えます。

10代、20代の若いユーザーが多い

TikTokのユーザー層は圧倒的に10代や20代が占めており、特に10代のユーザーが非常に多くなっています。

ダンスや音楽を取り入れた非常にポップな投稿が多く、友達同士で投稿しやすいので学生でも親しみやすいのが要因と言えます。

流行の起点になるのは10代や20代前半のユーザーであるため、TikTokを利用することで若いユーザーに大きな影響を与えることができます。

PR

TiKTokで得られる3つの宣伝効果

ティックトック3

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%e5%ad%a6%e7%94%9f-%e6%95%99%e8%82%b2-%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%8b%e3%83%b3%e3%82%b0-%e5%ad%a6%e6%a0%a1-4311767/

TikTokで得られる3つの宣伝効果を解説します。

10代、20代前半のユーザーに対するブランディング

上述でお伝えした通り、TikTokは10代、20代の若い層に影響力の高いSNSです。

そのため、10代、20代へのブランディングを行う際にはTikTokは欠かせません。

10代、20代へのブランディングをすることで、長期的な自社のファン層を獲得できるうえ、結果的に30代、40代といった上の世代にも影響を与えられます。

10代、20代のファン層の獲得は企業として非常にメリットが高いのです。

潜在的顧客の発掘

これまでSNSの主役は、LINE、Facebook、Twitterでした。

しかし、LINEはあらゆる世代で利用されていて潜在的顧客層を開拓しづらいうえ、個人間の連絡に用いられるため宣伝、マーケティングにはあまり向いているとは言えません。

また、FacebookやTwitterもユーザー数が減少していると言われ、宣伝、マーケティングのプラットフォームとしての効果は下がってきています。

一方でTikTokは、日本では登録者数が1000万人弱でまだまだ新規ユーザーが増える可能性が高いうえ、注目度も日に日に上がっています。

そのため、TikTokを利用してマーケティングを行うことで潜在的なユーザーを獲得することが可能です。

海外顧客の開拓

TikTokは、全世界でユーザー数が10億人と非常に多くの国のたくさんのユーザーが利用しています。

加えて、投稿する動画は音楽とダンスなどがメインになるため、言葉を必要としません。

国境や民族を越えて楽しめるコンテンツが作れるため、海外顧客の開拓にも繋げることが可能です。

TikTokで得られる2つの広告効果

ティックトック4

出典:https://www.pakutaso.com/photo/16092.html

TikTokで得られる2つの広告効果を解説します。

キャンペーン周知

TikTokでは「ハッシュタグチャレンジ」など様々なキャンペーンが行われており、多くのユーザーに自社広告を拡散させるイベントが行なわれています。

TikTokのキャンペーンは、各ユーザーがキャンペーンに参加して動画を投稿するため多くの人にキャンペーンを拡散させることが可能です

そのため、TikTokでのキャンペーン周知は非常に広告効果の高い手法となっています。

売上の向上

TikTokは、非常にユーザーへの購買に繋げやすいSNSとなっています。

TikTokの調査結果によると、TikTokの広告を見て想定していなかった商品の購入をした人が調査サンプルの7割を超えています。

TikTokはブランディングに非常に効果的ですが、売上の向上に繋がりやすいという抜群の広告効果もあります。

TikTokの宣伝・広告効果を最大化させる方法

ティックトック5

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%e3%83%87%e3%82%b8%e3%82%bf%e3%83%ab-%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%82%b1%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%b3%e3%82%b0-%e6%8a%80%e8%a1%93-1433427/

TikTokの宣伝、広告効果を最大化させるためにはどうすればいいのかご紹介します。

10代、20代に興味を持たれるコンテンツを作る

これまでお伝えしたように、TikTokのメインユーザーは10代、20代です。

そのため、大前提として投稿する際は10代、20代に興味を持たれるコンテンツを作らないといけません。

どのような投稿をすれば注目されるのか十分企画を練ってコンテンツ作成を行いましょう。

ユーザーの目を引く動画を作成する

TikTokの動画作成において、インパクトは非常に重要です。

特に、最初の数秒でインパクトがなければ動画は最後まで見てもらえません。

中でも動画を再生して最初の1~2秒が最も重要です。

最初の1~2秒のインパクトを与え、ユーザーの目を引くような動画作成に気を配りましょう。

ハッシュタグをフル活用する

TikTokは、トレンドのハッシュタグが上位表示されるような仕組みになっています。

トレンドに挙がっているハッシュタグを付けた投稿は、他のユーザーにも表示される可能性が高いため、積極的にトレンドになっているハッシュタグを利用するようにしましょう。

絶えず「改善」をする

ただ漠然とコンテンツを投稿するだけでは多くの人に見てもらえません。

過去に投降した投稿をしっかり検証し、次の投稿にその反省を生かし、改善した動画の投稿を心がけましょう

P(Plan:計画)→D(Do:実行)→C(check:計画)→A(Act:改善)を耐えず回し続けて、常に改善した動画作りに取り組むことが大切です。

TikTokの宣伝・広告効果を測定する方法

ティックトック6

出典:https://www.pakutaso.com/photo/4066.html

TikTokの宣伝・広告効果を改善するためには、宣伝効果の確認、測定を行う必要があります。

それでは、どうすればTikToKの宣伝効果を確認、測定できるのかを紹介します。

プロアカウント設定をする

TikTokでプロアカウント設定をすると、以下の分析が可能になります。

  • 合計再生時間
  • 平均視聴時間
  • 平均視聴時間
  • 視聴者の所在地
  • トラフックソース(何経由で自社の動画にたどり着いたか)の種類
  • プロフィールの表示回数
  • フォロワー数の増減
  • 動画の視聴数

プロアカウントは無料で利用することが可能です。

TikTokをビジネス利用する場合は、自分のアカウントをまずはプロアカウントに変更しましょう。

TikTok対応のSNS分析ツールを利用する

TikTokに標準搭載されている分析機能でも、ある程度の分析は可能です。

しかし、より詳しく分析を行いたいといった場合は、TikTokに対応したSNS分析ツールを利用して、より精密な分析を行いましょう。

なお、分析ツールには有料と無料のものがあり、一般的には有料の分析ツールの方が詳細な分析が可能です。

予算、目標、必要な分析を検討して自社に適した分析ツールを利用しましょう。

TikTokの宣伝・広告効果まとめ

ティックトック7

出典:https://pixabay.com/ja/photos/macbook-%e3%83%a9%e3%83%83%e3%83%97%e3%83%88%e3%83%83%e3%83%97-624707/

TikTokはユーザー数が急上昇しており、最も注目度の高いSNSの1つです。

TikTokは潜在的な顧客が存在している可能性が高く、購買に繋がりやすいためSNSマーケティングには欠かせません。

TikTokで広告・宣伝効果を上げるためにはしっかりした戦略を構築し、分析・改善を繰り返してユーザーの心に刺さる広告宣伝をするようにしましょう。

ライバーになって稼いでみたい!
でもよくわからない…
そんなあなたに「ライバーとは何か?」「ライバーとして稼ぐ方法」がわかるLINEを開設しました!
ライバーに興味があるあなたはぜひ登録してみてください。

CTR IMG
ライブトレンド