Viva Video(ビバビデオ)とは?評判や特徴、使い方を解説

『Viva Video』は、動画編集をしたことのない方でも簡単に編集をして、TikTokやInstagramに動画を投稿できるとして人気のアプリです。

しかし、初めて知ったという方やこれから使おうか迷っている方は、

  • Viva Videoがどんなアプリなのかを知りたい
  • Viva Videoの評判について知りたい
  • 初めて使うので、Viva Videoの使い方について知りたい

と思っている方もいるのではないでしょうか。

そこで、この記事では初めてViva Videoを使うという方に向けてViva Videoの評判や特徴、使い方について解説していきます。

また、以下の記事でおすすめの動画編集アプリをご紹介していますので、是非参考にしてみてください。

関連記事

この記事を読んでいるあなたは おすすめの動画編集アプリってどれ? たくさんありすぎて選ぶ基準がわからない 自分の持っているスマホに対応しているアプリは?上記のように考えているかもしれません。この記事では、動[…]

スマホを指差す女性

編集した動画の概要欄にリンクを貼ることで投げ銭がもらえるサービスやツールがあることをご存知ですか?

投げ銭ができるウェブサービス・ツール・アプリでは投げ銭系サービスを一覧でまとめているのでよければ確認してみてください。

関連記事

昨今新たな収益化手段として注目を浴びている投げ銭。 投げ銭を導入したいけどなかなか見つからない 各投げ銭サービスの違いを一括で知りたい 投げ銭の還元率等イマイチわからない…上記のように考えている方も多いのではな[…]

投げ銭できるウェブサービス・アプリ

Viva Video(ビバビデオ)とはどんなアプリなのか

スマートフォンを操作する手

まず初めに、Viva Videoがどんなアプリなのか、特徴やメリットについて解説していきます。

PR

スマートフォンで簡単に動画編集することができるアプリ

『Viva Video』は、初めて動画を編集するという方にもおすすめな動画編集アプリです。

簡単に操作することができ、慣れてしまえばパソコンのソフトにも劣らない動画を編集することができます。

動画のカットやトリミングする機能はもちろん、BGMの追加やエフェクトの追加などの機能も搭載されており、様々な機能を駆使することでクオリティの高い動画を編集できます。

スマートフォンで撮影した動画をそのまま編集できるため、その場で動画を編集したい際にもおすすめです。

初めて使う人にも評価の高い動画編集アプリ

『Viva Video』は、どの口コミやレビューサイトでも星4を獲得しているほど評価の高いアプリです。

動画編集画面が分かりやすく見やすいので、初めて動画を編集するという方でもすぐに理解ができます。

また、『Viva Video』には動画を自動で編集する機能があり、センスの高い動画を編集できます。

様々な機能が搭載されているので、他の動画編集アプリを使用していたという方にもおすすめのアプリです。

無料でも機能や素材が豊富にそろっている

『Viva Video』を用いて動画編集をする方の中には、MVのようなクオリティの高い動画を編集している方もいます。

無料版でも豊富な機能や素材が揃っており、それらを活用することでオリジナリティのある高品質な動画を作成できます。

もちろん、有料版の方が無料版よりも豊富な素材を活用することができ、編集できる時間も長くなります。

料金も月額280円と安いのでおすすめです。

無料版での編集に慣れ、より高品質な動画を作りたい際に有料版に変更してみるのもいいでしょう。

 

PR

Viva Video(ビバビデオ)の使い方

動画編集ソフトの画面

無料版でも豊富な素材や機能を用いて、クオリティの高い動画を編集できる『Viva Video』。

では、実際にどう使うのでしょうか。解説していきます。

動画・画像の取り込み方

まずは、編集する元動画や画像を取り込んでいきましょう。

手順は簡単で、

 

  1. 『Viva Video』アプリを起動する
  2. メニュー画面から『動画編集』を選択する
  3. 動画や画像を選択する
  4. 選択を終えたら『つぎ』をタップする

 

この手順で動画や画像を選択することで、アプリ内にデータを取り込むことができます。

動画と画像の選択は画面の上部で選択することができ、編集したいほうを選んで取り込んでいきましょう。

しかし、有料版なら時間が無制限に取り込むことができますが、無料版では5分までの動画しか編集することができません。

5分までなら動画をいくつでも選択することができるので、短い動画を繋げて編集することもできます。

動画と画像を組み合わせての編集も可能なので、編集したいイメージに合わせて組み合わせてみると、さらにオリジナリティのある動画に編集できるでしょう。

クリップ編集でできること

動画や画像のデータを取り込み、編集画面に移行するとまず『クリップ編集』の画面が起動します。

こちらでは、元動画や画像の切り抜きやトリミングなどの操作を行うことができます。

動画と画像の両方で使える機能がほとんどですが、中にはどちらか片方のみの機能もあります。

動画と画像で使える機能

名前内容
サイズと背景動画や画像のサイズを変更します。

動画では、「ズーム」や「回転」も行えます。

画像では、背景にぼかしやグラデーションの入った色を追加できます。

分割選択中している場所から動画や画像を2つに分けることができます。

間隔が短いと分割ができないこともあるので、十分な再生時間が必要になります。

削除選択中の動画や画像のデータを削除します。
回転画面を右回転できます。
トランジション動画と動画を繋ぐ境目に切り替えのエフェクトを挿入します。
調整フィルター操作に移動し、動画や画像にエフェクトを入れることができます。
ウォーターマーク選択中の動画や画像にウォーターマークを追加します。
コピー選択中の動画や画像を複製します。
クリップ順動画や画像の順番を入れ替えることができます。

以上が、動画と画像の両方で使うことのできる機能になります。

それでは、どちらか片方のみ使用できる機能もご紹介していきます。

動画のみ使える機能

名前内容
トリミング動画のトリミングやカット編集ができます。
速度再生速度を変えられます。

0.25倍速から4倍速までの速度に変換できます。

ミュート選択中の動画の音量を0にします。
ボリューム動画の音量を0から200までに調整できます。
音声変換器動画の音声を変換できます。

「オリジナル音声」から「女声」「男声」「猫のトム」「幼い女の子」「宇宙人」「老人」の中から選択することができます。

逆再生動画を逆再生した状態に変換します。

画像のみ使える機能

名前内容
再生時間0.1秒から10秒の間で再生時間を選択できます。
画像ズーム画像を徐々にズームしながら再生します。

編集を始めた段階では、常に有効になっています。

以上の機能が、クリップ編集で出来るものになります。

これらのほかに、次の機能を追加することで、よりクオリティの高い動画を作成できます。

テーマを設定する

『テーマ』とは、動画にアニメーションやBGMを追加し、自動で編集してくれる機能です。

作りたいテーマに似合ったアニメーションを選択するだけなので、操作も簡単です。

テーマはいくつもの種類があり、思い出やロマン、新年、旅行などの分類に分けられたアニメーションの中から、テーマを選べます。

動画の場合には音声が無くなってしまいますが、誰でも簡単にクオリティの高い動画を自動で編集してくれる機能です。

音声のいらない動画や、画像を用いた編集をする際に使用してみるといいでしょう。

音楽を追加する

編集する動画や画像に、BGMや効果音、録音した音声を追加できます。

BGMや効果音を追加したい場合には、

 

  1. 『Viva Video』の編集画面の下から『音楽』を選択する
  2. 『音楽』『効果音』の中から選択する
  3. それぞれの音楽のタイトル横にあるダウンロードマークをタップし、音楽を取り込む。
  4. 『適用』をタップする。

 

以上の手順で、編集中の動画に音楽を追加できます。

 

また、こちらの機能には『録音』もあり、その場で録音した音声を動画に取り入れることができます。

BGMや効果音の種類も豊富にありますので、編集したい動画や画像に似合ったものを選択できます。

BGMだけでも15種類に分けられた大枠の中から、さらに20種類近くのBGMがありますので、その豊富さが伺えるでしょう。

効果音も、学校のチャイムから「チーン」といったツッコミ効果音など、状況や環境に応じたものが揃っています。

また、同時に元動画の音声の編集もでき、ミュートやボリューム調整、音声変換の機能が使えます。

元動画の音声以外にも、こうしたBGMや効果音を活用することでより華やかな印象を与えられる動画が作成できるでしょう。

エフェクトを設定する

エフェクトを追加するためには、編集画面の下にある『フィルター』から選択できます。

 

  1. 『フィルター』を選択する
  2. エフェクトを挿入したい動画で再生を停止する
  3. フィルターを選択する

 

エフェクトにも様々な種類が揃っており、動画に面白い変化を与えられます。

編集したい動画を保存する

編集が完了した動画を保存するには、動画編集の画面上にある『保存』から保存ができます。

保存する際には画質を選択できるのですが、無料版では480PかGIFのどちらかのみしかありません。

有料版では、HD4Kまでの画質を選択できるので、画質を重視したい場合には有料版にしてみましょう。

 

Viva Video(ビバビデオ)の評判

Takeamountainwithyoursmartphone

『Viva Video』は、様々な機能や素材が豊富に揃っており、映画やMVのような高クオリティな作品を作れるとして高く評価されています。

無料版でもクオリティの高い動画を編集でき、初心者にもおすすめの動画編集アプリと言えます。

無料版では動画を編集できる時間が5分と限られていますが、TikTokやInstagramに乗せる動画なら不足なく動画を編集できます。

その他にも、趣味で撮影した風景や、家族との思い出を編集したい際にも活用でき、幅広く使用できる点も評価されています。

さらに、よりクオリティの高い動画を作りたいのなら、有料版への移行もおすすめです。

有料版では編集可能な時間が無制限になり、さらにたくさんの素材や機能を使えるようになります。

パソコンの動画編集ソフトにも劣らない機能が揃っている点が、『Viva Video』の強みといえるでしょう。

 

初心者でも安心なViva Video(ビバビデオ)で高品質な動画を作ろう

カメラを持つ手

『Viva Video』は動画編集初心者にもオススメなアプリです。

豊富な素材や機能が揃っているだけでなく、誰でも簡単に高品質な動画を編集することができます。

慣れてくると、スマートフォンのアプリとは思えないようなクオリティの高い作品を作ることもできます。

簡単に動画編集をしたい場合でも、自動編集の機能が備わっているので、すぐにクオリティの高い動画を編集できます。

TikTokやInstagramに動画を上げたい場合や、家族との思い出を動画として残したい際に使用してみてはいかがでしょうか。

また、以下の記事でおすすめの動画編集アプリをご紹介していますので、是非参考にしてみてください。

関連記事

この記事を読んでいるあなたは おすすめの動画編集アプリってどれ? たくさんありすぎて選ぶ基準がわからない 自分の持っているスマホに対応しているアプリは?上記のように考えているかもしれません。この記事では、動[…]

スマホを指差す女性

編集した動画の概要欄にリンクを貼ることで投げ銭がもらえるサービスやツールがあることをご存知ですか?

投げ銭ができるウェブサービス・ツール・アプリでは投げ銭系サービスを一覧でまとめているのでよければ確認してみてください。

関連記事

昨今新たな収益化手段として注目を浴びている投げ銭。 投げ銭を導入したいけどなかなか見つからない 各投げ銭サービスの違いを一括で知りたい 投げ銭の還元率等イマイチわからない…上記のように考えている方も多いのではな[…]

投げ銭できるウェブサービス・アプリ

ライバーになって稼いでみたい!
でもよくわからない…
そんなあなたに「ライバーとは何か?」「ライバーとして稼ぐ方法」がわかるLINEを開設しました!
ライバーに興味があるあなたはぜひ登録してみてください。

CTR IMG
ライブトレンド