YouCut(ユーカット)とは?評判や特徴、使い方を解説

この記事を読んでいるあなたは

  • YouCutってどんなアプリなの?
  • どうやって使ったらいいの?
  • 評判は良いの?

上記のように考えているかもしれません。
この記事では、「YouCut」の特徴や使い方、口コミ情報についてお伝えしていきます。

また、以下の記事でおすすめの動画編集アプリをご紹介していますので、是非参考にしてみてください。

関連記事

この記事を読んでいるあなたは おすすめの動画編集アプリってどれ? たくさんありすぎて選ぶ基準がわからない 自分の持っているスマホに対応しているアプリは?上記のように考えているかもしれません。この記事では、動[…]

スマホを指差す女性

編集した動画の概要欄にリンクを貼ることで投げ銭がもらえるサービスやツールがあることをご存知ですか?

投げ銭ができるウェブサービス・ツール・アプリでは投げ銭系サービスを一覧でまとめているのでよければ確認してみてください。

関連記事

昨今新たな収益化手段として注目を浴びている投げ銭。 投げ銭を導入したいけどなかなか見つからない 各投げ銭サービスの違いを一括で知りたい 投げ銭の還元率等イマイチわからない…上記のように考えている方も多いのではな[…]

投げ銭できるウェブサービス・アプリ

YouCut(ユーカット)の特徴

YouCut

出典:https://play.google.com/

YouCutは、動画のカットやトリミングに特化した、Android専用の動画編集アプリです。

はじめに、どのような特徴があるアプリなのか、3つのポイントに絞って解説していきます。

Z世代のあなた!!WEBマーケティングスキルを身につけませんか?
PR

無料で操作性が良い

YouCutは、無料でありながら透かし(ウォーターマーク)が入らず、なおかつ編集中にも広告が表示されない良心的なアプリです。

編集中に広告が出てくるアプリだと、誤タップで別画面に飛ばされてしまうこともあり、何かとストレスになりますよね。課金しなくても操作性が良いというのは、大きな魅力です。

ただし、編集動画の保存中などの待ち時間には広告が出てしまいます。完全に広告をオフしたいときには、課金してPro版を購入しましょう。

動画の圧縮アプリとしても使える

YouCutは、動画の圧縮アプリとしても使用できます。

高画質のまま書き出しができることは魅力でもありますが、容量が重すぎて保存に時間がかかったrり、動画がカクついたりすることもあります。
YouCutでは、画質を「高品質」「中等質」「低品質」から、解像度を「2160p」「1080p」「720p」「640p」「480p」から選べる仕様です。
あまりに解像度を落としすぎると荒くなってしまうものの、かなりの軽量化が可能なので便利です。

また、当然ながら動画の要らない部分をカット(動画の分数を短くする)ことでも容量を小さくできます。
画質を落としたくない場合には、こちらの方法がおすすめですね。

一通りの動画編集機能が備わっている

YouCutは、名前の通り動画のカット、トリミング、分割などに特化しているアプリです。

ただ、それに留まらず、音楽の追加や速度調整、トランジション(※)、フィルタ、エフェクトなど一通りの動画編集機能は備わっているので、編集までおこないたい人にもおすすめです。

トランジションも30種類以上用意されていて、無料アプリとは思えないバリエーションを実現しています。

※トランジション=動画や静止画のつなぎ目に入れる演出、視覚効果のこと。

Z世代のあなた!!WEBマーケティングスキルを身につけませんか?
PR

YouCut(ユーカット)の使い方

操作方法

つづいて、YouCutの使い方を解説していきます。

動画の要らない部分をカット

  1. アプリを開き、「+」をタップ
  2. 編集したい動画にチェックを入れ、矢印をタップ
  3. メニュー左端にある「トリミング」をタップ
  4. オレンジの枠をドラッグして、カットしたい部分に合わせる
  5. カットしたい箇所が合っていれば、チェックをタップ

以上の手順で動画の不要部分を削除できます。

「トリミング」を開くと、すべてで3つの選択肢があります。それぞれの仕組みは以下のとおりです。

  • トリミング:両端の切り取り
  • カット:中間部分の切り取り
  • スプリット:分割

明るくなっている部分が残り、暗くなっている部分がカットされますので、切り取る部分を間違えないようにしましょう。

動画の容量を小さくする

次に、画質や解像度を下げて容量を小さくする方法をお伝えします。

  1. アプリを開き、「+」をタップ
  2. 圧縮したい動画にチェックを入れ、矢印をタップ
  3. 右上の「保存」をタップ
  4. 容量が表示されている横の三角マークをタップ
  5. 圧縮したいサイズに合わせて解像度を落とす
  6. 品質が表示されている横の三角マークをタップ
  7. 圧縮したいサイズに合わせて品質を落とす

視覚効果を加えた動画編集

最後に、動画編集の方法をお伝えします。

動画の読み込みまでは、上記2つと同じ手順です。

BGMの追加

  1. 「音楽」をタップ
  2. アプリ内もしくはマイミュージックの中から、好きな音楽を選択

BGMの追加自体はかんたんで、上記の2ステップでおこなえます。
もとの動画に音が入っている場合は、BGMの音量と動画の音量のバランスを取る必要があるので、下記の手順で調整しましょう。

  1. タイムライン上から、音量を調整したい動画をタップ
  2. 「ボリューム」をタップ
  3. 音量タブを移動させて調整

トランジションの編集

  1. 動画と動画のつなぎ目にある四角いマークをタップ
  2. トランジション一覧の中から好きな演出を選ぶ
  3. トランジションの効果時間を調整

その他の編集機能

YouCutでは、ほかにも下記のような編集機能が備わっています。
使っていくうちに感覚がつかめますので、色々と試してみましょう。

  • エフェクト:動画の印象を変える
  • テキスト:字幕の挿入
  • ステッカー:スタンプの挿入
  • 速度:動画の再生スピードを調整

YouCut(ユーカット)の評判

良い悪い

YouCutを実際に使った人からの評判はどうなのでしょうか。
良い口コミと悪い口コミそれぞれ紹介していきますので、ダウンロードの際の参考にしてください。

良い評判

  • Pro版にすると新しい機能が追加されていくのがいい
  • 広告も出ずに使えて便利
  • 無料でウォーターマークなしなのが良い
  • 機能が多い
  • SNSへの投稿がかんたん

悪い評判

  • エフェクトのプレビュー機能がない
  • フォントが少ない

YouCut(ユーカット)は動画編集もできるトリミング&圧縮アプリ

Vサイン、「はさみ」「2つのことができる」イメージ

YouCutは、動画のトリミングと圧縮に特化した編集アプリです。
容量が大きくて「SNSにアップできない」「友達に送信できない」という場合に活用してみましょう。

また、トランジションやBGMの追加といった機能も備えているので、簡易的な動画編集であれば問題なくおこなえます。
スマホで撮影した動画を少しおしゃれにしたいときに、使ってみてくださいね。

また、以下の記事でおすすめの動画編集アプリをご紹介していますので、是非参考にしてみてください。

関連記事

この記事を読んでいるあなたは おすすめの動画編集アプリってどれ? たくさんありすぎて選ぶ基準がわからない 自分の持っているスマホに対応しているアプリは?上記のように考えているかもしれません。この記事では、動[…]

スマホを指差す女性

 

編集した動画の概要欄にリンクを貼ることで投げ銭がもらえるサービスやツールがあることをご存知ですか?

投げ銭ができるウェブサービス・ツール・アプリでは投げ銭系サービスを一覧でまとめているのでよければ確認してみてください。

関連記事

昨今新たな収益化手段として注目を浴びている投げ銭。 投げ銭を導入したいけどなかなか見つからない 各投げ銭サービスの違いを一括で知りたい 投げ銭の還元率等イマイチわからない…上記のように考えている方も多いのではな[…]

投げ銭できるウェブサービス・アプリ
>

ライバーになって稼いでみたい!
でもよくわからない…
そんなあなたに「ライバーとは何か?」「ライバーとして稼ぐ方法」がわかるLINEを開設しました!
ライバーに興味があるあなたはぜひ登録してみてください。

CTR IMG