YouTube Liveで投げ銭(ドネーション)を受け取る方法

  • YouTubeで投げ銭(ドネーション)を受ける方法は?
  • YouTubeで設定できる投げ銭(ドネーション)の種類
  • YouTubeで投げ銭(ドネーション)を受ける設定方法

上記のような悩みをお持ちの方に向けて、YouTubeで投げ銭(ドネーション)を受け取る方法をご紹介します。

 

YouTubeの使い方については以下の記事を参照してください。

関連記事

YouTubeでライブ配信をしたいけどやり方がわからない YouTube Liveで収益化する方法は? YouTube Liveで配信する際の注意点を知りたいこの記事では上記のような悩みをお持ちの方に向けて、Yo[…]

youtube_live_kv

YouTubeで投げ銭(ドネーション)を受け取る方法

YouTubeで投げ銭(ドネーション)を受け取る方法は大きく分けて2種類あります。

  • スパチャ(SuperChat)で投げ銭を受ける
  • 第三者連携サービスで投げ銭を受ける

YouTubeの既存機能のスパチャで投げ銭を受ける方法と、第三者連携サービスで投げ銭を受ける方法の2種類存在します。

 

スパチャ(SuperChat)で投げ銭を受け取る方法

YouTubeに既存で備わっている投げ銭機能がスパチャ(SuperChat)です。

視聴者はビッツを購入し配信者に送ることができます。

 

スパチャの詳しい使い方に関する記事はこちらを参考にしてみてください。

関連記事

スパチャって何? スパチャの使い方がわからない 配信者としてスパチャを使うためには?YouTubeのスパチャ(スーパーチャット)に関してこういった疑問をお持ちの方は多いのではないでしょうか?この記事ではY[…]

superchat_kv

 

ただし、スパチャを利用するためにはYouTubeの収益化審査に通過する必要があります。

以下の3つのハードルをクリアすれば、スパチャ、メンバーシップ、広告表示に応じて収益を受け取ることができます。

  • 1,000登録者数
  • 過去12ヶ月で4,000再生時間達成
  • YouTubeガイドライン・規約に沿ったコンテンツ

 

定期的に配信しかつ一定数の登録者を獲得しない限り、スパチャを利用することができない点がネックです。

 

第三者サービスと連携して投げ銭を受け取る方法

一方で、YouTubeの収益化審査通過に関係なく投げ銭を受け取る方法が存在します。

海外では一般的ですが、Support Stream:リンクという形式で概要欄に投げ銭用のリンクを貼っている配信者や動画投稿者が多いです。

収益化ができていなかったり、収益化剥奪のリスクに備えて第三者サービスで投げ銭を受けるという選択肢があります。

 

  • 収益化ハードルが高くて収入が厳しい
  • 収益化が通らなくて生計がきつい
  • チャンネルを作成したばかりで投げ銭ができない

上記のような課題をお持ちの方におすすめの方法です。

以下、YouTubeと連携している投げ銭サービスをご紹介します。

 

日本でドネーションを受けるならDoneru(どねる)

日本に特化した投げ銭・ドネーションサービスがDoneru(どねる)です。

Google(YouTube)またはTwitchアカウントと連携すればすぐに利用可能な投げ銭サービスです。

関連記事

Doneru(どねる)というサービスの使い方を知りたい Doneru投げ銭リンクの発行方法を知りたい ライブ配信とDoneruの連携方法は難しい?上記のようなお悩みをお持ちの方に向けて、Doneruというサービス[…]

doneru

 

国内のサービスなので、サポートやマニュアルが充実しているのが特徴です。

 

海外からドネーションを受けるならStreamlabs(ストリームラボス)

欧米圏に特化した投げ銭・ドネーションサービスがStreamlabsです。

Doneruと同様に、Google(YouTube)またはTwitchアカウントと連携すればすぐに利用可能な投げ銭サービスです。

基本言語が英語のため日本語未対応となっています。海外ではこちらが主流です。

 

ロシアからドネーションを受けるならDonationAlert(ドネーションアラート)

ロシアに特化した投げ銭・ドネーションサービスがDonationAlertです。

Google(YouTube)またはTwitchアカウントと連携すればすぐに利用可能な投げ銭サービスです。

ただし、基本言語が英語のため日本語未対応となっています。

 

韓国からドネーションを受けるならToonation(ツーネーション)

韓国に特化した投げ銭・ドネーションサービスがToonationです。

Google(YouTube)と連携すればすぐに利用可能な投げ銭サービスです。

ただし、基本言語が韓国語のため日本語未対応となっています。

 

YouTubeで投げ銭(ドネーション)を受け取る方法まとめ

YouTubeで投げ銭・ドネーションを受け取る方法をご紹介しました。

投げ銭はクリエイターの新しい収益源として注目されている収益手段の一つです。

この機会に是非、YouTubeの投げ銭に挑戦してみてはいかがでしょうか?